merapon

𝗛𝗶𝗿𝗼𝗮𝘁𝘀𝘂 𝗠𝗲𝗿𝗮𝗽𝗼𝗻 𝗞𝗮𝗻𝗮𝗺𝗼𝗿𝗶|𝖣𝖾𝗌𝗂𝗀𝗇 / 𝖯𝗁𝗈𝗍𝗈𝗀𝗋𝖺𝗉𝗁𝗒 / 𝖢𝗋𝖾𝖺𝗍𝗂𝗏𝖾|https://merapon.me/

SmartHR デザイン

SmartHRのデザイナーによるブログです。

  • 51本

エンジニアの自分が見習いプロダクトデザイナーとしてやってきたこと

こんにちは、kabetch(@kabetch_)です。 SmartHRではプロダクトエンジニアとして、SmartHR本体機能の開発に携わっています。 ここ数ヶ月は見習いプロダクトデザイナーとして、これから開発する新機能の設計なども担当しています。 今回は、エンジニアの自分がプロダクトデザイナーとして活動しようと思った経緯と、実際にどんなことを行ってきたかをご紹介したいと思います。 なぜやろうと思ったのか今年のはじめ、私が所属するスクラムチームでは既存機能の画面をリニューア

スキ
48

12月14日にSmartHRで『俺の人事評価」を実施しました

こんにちは。アクセシビリティエンジニアの辻勝利です。 今月も、スクリーン・リーダーを使ってSmartHRの機能が利用できるかを確認するイベントを実施しましたのでそのご報告をします。 12月14日に『俺の人事評価』という1時間のイベントを実施しました。今回は、人事評価の機能を開発しているチームの皆さんにご協力をいただいて、自分の評価シートに業務目標を設定する様子を見ていただきました。 そもそも「俺の」って?「俺の」シリーズは、視覚障害の当事者(全盲)であり、光学ディスプレイ

スキ
19

SmartHRのかわいいヤギのセーターを作った話

こんにちは、SmartHRコミュニケーションデザイングループのnamです🧚‍♀️💫 SmartHRの水を作った話以来、2年ぶりのアドベントカレンダーへの参加です。 今回は、今月販売されたSmartHRのアグリーセーター「かわいいヤギのセーター」制作の裏側について、かわいいヤギ誕生秘話(?)などを交えて綴りたいと思います。 今年12月、SmartHRのオンラインストアSmartHR Storeにて「かわいいヤギのセーター」を販売しました🐐🧶 日本でもクリスマスシーズンを

スキ
52

エンジニアがユーザーリサーチ推進室に入ってユーザビリティテストを自走できるようになった話

こんにちはてっちゃん(@oremega)です。 SmartHRでプロダクトデザイナーをしながらリサーチャーとして活動しています。 今回はユーザーリサーチ推進室(以下、「推進室」という)として、開発チームのエンジニアであるkabetchさんがユーザビリティテストを自走できるようにサポートした活動の記事なります。 推進室の目的は、SmartHRの中でユーザーリサーチを誰もがおこないたいときにおこなえる体制をつくり、お客さまを理解してプロダクトの品質と生産性の向上に貢献することで

スキ
17