見出し画像

【催眠講座】退行とは?

 退行とはWikipediaによると

心理学において退行(たいこう、Regression)とは、精神分析家ジークムント・フロイトによれば防衛機制のひとつであり、許容できない衝動をより適切な方法で処理するのではなく、自我を一時的または長期的に、発達段階の初期に戻してしまう事である。退行の防衛機制は、精神分析理論においては、個人の性格が、より幼稚な性癖を採用し、発達段階の初期に戻るときに起こる。 

とあります。
 下図のHBCモデルでいうと、不安とかショックにより、身の危険を感じ「いのち」優勢となることです。「計算」と「コトバ記憶」である意識のレベルを下げ、「イメージ記憶」「いのち」である無意識が優勢ですので、年齢が退行したように思われるのです。

190310_HBCモデル

 意識レベルが下がっていて、無意識優勢ですから暗示が入るのです。瞬間催眠の驚愕法や混乱法の原理でもあります。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!
7

この記事が入っているマガジン

コメント2件

なるほど。知識の整理になりました。
意図的になれたらいいかもしれませんね。
催眠状態をある程度経験すると、簡単にできますよ。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。