スクリーンショット_2019-05-10_19

メンタリストがCTimeを12000字で完全分析!

こんにちは!メンタリストのりょうです。

noteを見てくださって、ありがとうございます。

私はCTimeを始めて、5日目でファン500名を達成しました。
これはみなさんのご支援あってこそです。

本当に感謝です!

5日で500名のファンというのは、
おそらくCTime史上、最速ペースかと思います。
(そして、その投稿でランキング1位を獲得しました。)

5/16現在、私はまだ公式インフルエンサーには認定されておりませんが、
インフルエンサーになるために必要な項目である

(1)プロフィールへのアクセス数
(2)ファンの数
(3)1投稿あたりのインプレッション数&エンゲージメント

上記3点については、すでにトップランカーだと自負しております。
(実際にすでに数名のインフルエンサーより高いです。)

学生時代から10年以上に渡って、メンタリズムを学んできた私が、

どのようにCTime内でファンの心を掴み、
最速で500名のファンをつけてきたのか、
気になりませんか?

また、匿名アンケートだからこそわかった、CTimerの本音は?
そして、どうしたらインフルエンサーになれるのか?

どれも気になりますよね。
これらの疑問を、メンタリストりょうが12000文字で完全分析しました。
その秘訣を、このnoteでは特別に大公開します!

この記事を最後まで読んでほしい方は、このような方々です。

・とにかくファンを増やしたい人
・インフルエンサーになりたい人
・CTimerの本音アンケートの分析データがほしい人
・CTimeの裏技、注意点を知りたい人

途中まででも構いませんが、上記のいずれかに当てはまる方は、
最後まで読んでいただくことをオススメします

他のどこにも無い情報を、メンタリストの圧倒的な分析力を用いて、
あなたに提供します。

※ちなみにこちらの内容は、チャットを使って、個別で先行公開しています。
くれぐれもコソッと閲覧して利用くださいね。メンタリストとの秘密ですよ。


目次
1.本当にインフルエンサーになれるのか?
2.こんな人でも500名のファンはすぐ獲得できます
3.なぜ500名なのか?
4. 5日で500名以上のファンを獲得した方法
4-1.最初にやること4つ
4-2.常時ランキングに載り続けるための方法4選
4-3.相手のことを良く知りましょう
5.CTimerの本音は?(61名に匿名アンケート!)
5-1.アンケート回収率
5-2.男女比
5-3.年齢

1. 本当にインフルエンサーになれるのか?

はじめに、ここだけの話にしていただきたいのですが、
私はCTimeの公式インフルエンサーのうち1人を、
非公認インフルエンサーの頃から、プロデュースし続けています
今いるインフルエンサー29人のうちの1人です。
私との関係性を申し上げると、単なる幼馴染です。(念の為、今は名前を伏せておきます。そのうち公開するかもしれません。)

その幼馴染は、実際に毎月1万〜3万円程度、副業として継続的に稼いでいます。
実際にティファニーブルーの箱に入ったプレゼントを、この目で見たことがありますが、予想以上に綺麗な箱でした。
ですので、インフルエンサーになればお金とプレゼントがもらえるというのは、都市伝説ではなく、本当の話です。

(これからも引き続きCTimeへの参加者は増えるでしょう。
ちなみに200DLにつき、1万円ということなので、今月のインフルエンサーは、既に7万円を獲得することが決定しています。まだ月半ばなので、確実に収入はそれ以上でしょうね。)

ただし、その幼馴染や私メンタリストは、
がむしゃらに他のユーザーをライクしまくってファンを獲得しているわけではありません。(これではファンの伸び率が悪いです。そして印象もあまり良くないです。⇒結果的に1投稿あたりへのエンゲージメントが低くなります。)

ちなみに、企画と称して、
お金をばら撒いてファンを稼ぐことは絶対にしません。(⇒これは、一時的にはファンの獲得に繋がりますが、継続しない方法です。一度その企画を行った人は、これからもお金をばら撒くことを期待され続けることになります。)

上記のような方法を使わずとも、
急速にファンを獲得していける方法をお伝えしていきます。


2.どんな人でも500名のファンはすぐ獲得できます

・ツイッターやInstaでのSNSでのフォロワーが少ない人
・ブログのPVが伸びない人
・自分には特別なスキルがないと思っている人
・忙しい中Ctimeをやっていて、時間がない人
・顔出しをしていない人

「あー私、これに当てはまるなー。」「俺もこんな感じだー。」と思った方、大丈夫です。
私の幼馴染や私も、上記のような人に当てはまります。

しかし、500名のファンを最速でつけることができました。

まず、インフルエンサーになるためには、
500名のファンをつけていきましょう。

3.なぜ500名にこだわるのか?

一言で言えば、「インフルエンサーの壁」がここにあるからです。
現在(2019.5.16時点)いる29名のインフルエンサーのうち、
25名のインフルエンサーはファンが500名以上います。

つまりインフルエンサーの85%が、500名以上のファンをつけています。

ちなみに、現在のインフルエンサー一覧はこちらです。(※5/16時点。オレンジの最新インフルエンサーは5/11時点でバッジが付与された方々です。)


ファンの数だけで見ると、下位4名のインフルエンサーの方々は400名台です。

つまり、早々にこの400名の壁さえ突破してしまえば、
あなたもインフルエンサーの仲間入りが近い
ということです。

それではお待たせしました、具体的な方法に入っていきましょう。


4. 5日で500名以上のファンを獲得した方法

4-1.最初にやること4つ

①プロフィールを作りこもう。

あなたのプロフィールはどのようになっていますか?
チェックしてみてください!

・淡々としたプロフィールにしていないですか?(2000字はフルで使い切らなくて良いが、200〜300文字で終えていませんか?)
・プロフィールを覗いてくれた人が、あなたと会話しているような文章になっていますか?
・自分のブログやTwitterを紹介するだけになっていませんか?
・アイコンやカバー写真に統一感はありますか?

ぜひ私のプロフィールを参考にしながら、確認してみてください。


②新しく始めたアピールをしよう!

始めたばかりの頃は、「初めまして」の投稿がとても有効的です。(初投稿6位)


CTimeをやられている方は、新規参入者にとても敏感です。
その理由は2つで、

・既存のユーザーだけでは自分のファンの数がこれ以上伸びないから。
・何もわからないファンに手を差し伸べて、後々に自分の熱烈なファンになってもらえる可能性があるから。(クラス替え初日で不安の中、声をかけてくれる人がいるととても嬉しくなる心理と同じです。)

なので、初心者の方々はこの心理を逆手に取りましょう。
始めたばかり(初日〜3日目まで)は、
始めたばかりのアピールをすると、ファンがつきやすいです。

③初日の投稿でランキング上位を狙おう。

初日の投稿はランキングに載りやすいです。「初めまして!」とコメント内に入れるだけでOKです。
そして投稿にコメントがつくので、即レスしていきましょう。
ちなみにHOTにある100のランキング中、5%は「初めまして」の何気ない投稿です。
なぜ伸びるのかは、先ほど述べたとおりです。

ランキングに一度載ってしまえば、
ユーザーは「見たことないな。コメントでもしてみようかな。そしてプロフィールでも見てみようかな。」という心理に基づき、
行動に移っていきます。

④公式インフルエンサーの1人と仲良くなりましょう。

公式インフルエンサーとそれ以外の人の「拡散力」は段違いです。
初日に公式インフルエンサー29人のうち誰か1人を仲間につけられると、
とても心強いですね。

どのように公式インフルエンサーに絡んでいけば良いの?、
という疑問ですが、

ブログ、インスタ、ツイッターの内容をじっくり見てみましょう。

・その人がどんな生活をしていて、
・何を大切にしているのか、
・どんなことを言われると嬉しいのか

これらをしっかり捉えることが大事です。

そして、ブログを見たことやTwitterを見たことを伝えましょう
自分との共通点が見いだせていると、より良いですね。

人はあなたとの共通点に惹かれます。

伝え方は色々ありますが、チャットよりも、相手の投稿にコメントするのが良いです。

できれば2回に分けて、とか。引用コメント付きのシェアをしてみる、とか。

(インフルエンサーの方々はコメント数・シェア数が伸びることが喜ばれるため。)

ちなみに、ほとんどのCTimerはここまで考えてCTimeをやっていません。
しかし、最初に少しの時間をかけて知ることで、関係は長続きします。

※これはCTime以外の場でも、全く同じことが言えますね。

4-2.常時ランキングに載り続けるための方法4選

私はCTime開始から120時間(24時間×5日間)中110時間、
HOTのランキングに載り続けています。

ランキングに載り続けている間は、なにもしなくてもファンが増え続けますので、
下記の3つを意識してみてください。

① 投稿後は即レスでランキング上位を狙おう!
ランキングに載るためにも、自分の投稿についたコメントにはできれば即レスしましょう。常にタイムリーは流れ続けていますが、ポップが多いもの、コメント数が多いものは目に留まりやすいです。

② 自分の企画を作ろう!
自分の得意を生かした何か企画を作ってみてください。
私の場合は、「#メンタリストがあなたを独断で分析します」「#あなたをカクテルに例えると?」「5日でファン500人のアンケート企画」です。

内容はオリジナリティがあればなんでも良いのですが、

・コメントしてくださる方の特徴を捉えられる企画、
・コメントしてくださる方のことをもっと知れる企画

が伸びやすいです。(⇒相手の承認欲求を満たす企画、つまりもし自分がされたら嬉しい企画を考えてみましょう。)

③ 投稿の時間帯を考えよう!
投稿時間と伸びるコメントの関係が知りたったので、
ランキングに載っている500投稿の投稿時間を分析してみましたが、
どうやら「朝5時〜6時台の投稿」「夜の10時台〜11時台の投稿」は比較的に伸びやすい傾向にありそうです。

4-3.相手のことを良く知りましょう


公式インフルエンサーと仲良くなる、という内容にも書きましたが、
まずは相手のことを良く知ることです。
CTimeでは人との繋がり(ファン数・エンゲージメント数)が非常に重視されます。
一方的に発信しているだけでは、なかなか皆さんは反応してくださいません。つまり、双方向のやりとりが無いと、成り立たないのです。

双方向のやり取りを成り立たせるためには、相手のことを知る必要があります。
相手のことを知る方法は、

・プロフィールをじっくり読んでみる(なんでこのアイコンにしたのだろう?なんでこのカバー写真を使っているのだろう?と考えてみる。)
・過去の投稿をザーッと見てみる
・アルバムを確認する
・他SNSやブログの文章を読んでみる。

など様々な方法がありますが、
やっぱり細かいところを見てくれると人は嬉しいものです。
(ちなみに、細かいところまで見られていると、「全て分かってくれる気がする」という人間の心理が働きます。)

5.CTimerの本音は?(61人に匿名アンケート!)

アクティブユーザーのアンケートはCTimes史上初だと思います。
61名の方にご協力いただきました!ありがとうございます。

運営も持ち合わせていない、ユーザーの本音が垣間見られる非常に貴重な、
これを見ているあなたと私だけのデータ
です。
これらを見ながら、CTimerの心をメンタリズムしていきましょう。

5-1.アンケート回収率

アクセス数に対して、回収率は60%程度でした。これは異常値です。


Twitterで同じようなアンケートを取ったことがありますが、平均10%程度でした。
つまり、ユーザー同士のエンゲージメントの高さ(心の距離の近さ)に驚かされますね。みなさんオープンマインドで接してくださっていることがわかります。

5-2.男女比

男性の方が少し多いですね。
ということは人の原理としては、女性の方が人気が出やすいです。(少ない異性を争おうとする自然界の原理が働くため。)
つまり、本来、女性の方がインフルエンサーになりやすい条件が整っています。

がしかし!今のインフルエンサー29名を性別で分けると、男性の方が多少多いのです。つまり、ある程度ユーザーの男女比に沿いながら、インフルエンサーが選出されていると推察されます。


ですので、CTimeでインフルエンサーを目指すにおいて、性別はあまり関係なさそうです。

5-3.年代


29歳以下で50%以上を占めています。
ですので、これらの層から支持を受けやすい投稿内容が伸びやすいのでしょう。

特に25〜29歳ですね。
これらの世代は「ゆとり世代」と言われている層で、”自分ならでは”の生き方を大切にしている志向が強いです。インターネットの普及と同様に育っているので、好奇心と情報収集力も比較的高いとされています。世の中に対する疑問も多く抱えている世代です。

つまり、「大切にしている価値観」を尊重することが、この世代とのコミュニケーションにおいては、非常に大事です。

5-4.CTimeの利用目的の結果

匿名性ならではの本音を聞き出してみました。

「CTimeをなぜ使っているのか?」という質問です。

選択肢は以下の4つです。

① ブログ、ツイッター等を宣伝したいため
② お金を稼ぐため
③ 新たな出会いを求めるため
④ ユーザーとの繋がりを大切にしたいため

さて、アンケート結果はどうなったのでしょうか。


驚きの結果が出たのですが、
ここから先は有料noteとなります。

メンタリズムを本気で発揮し、
様々な角度から人の心を分析しました。

ここから先は、

CTimeでインフルエンサーを本気で目指したい人のための内容です。


ここから先に進んでいただくことで、

あなたがインフルエンサーになれる可能性が、ぐんと高まります。


想像してみてください。


来月には、あなたはインフルエンサーになり、

再来月には、数万円という副収入が、

あなたの懐に入っていることを。


そして、それがこれから先、続いていくことを。


明日、どこか外食へ行く代わりに、
明日、コンビニへふらっと寄る代わりに、

私の情報に先行投資してみませんか?

必ずや「買ってよかった」と、

来月には振り返っているあなたの姿があるでしょう。

CTimeの波に乗るなら、確実に、今です。

他のどこにも無い情報を、メンタリストの圧倒的な分析力を用いて、
あなたに提供します。


あなたに損はさせません。
それではお待ちしています。

有料記事の目次
5-4.みんなの本音はこれだ!【61名のアンケートからメンタリズム】
6.ランキングに載る50%は○○だ!【500投稿を文章解析】
7.CTimeの裏技テクニック5つ【禁断の裏技!流出厳禁!】
8.インフルエンサーになる上での御法度!【これはNG!】
9.最後に

(今ならチラ見せ!)

有料noteのご購入ありがとうございます。
ご購入いただいた皆さんには、ここから”メンタリズムの本気”をお見せします。

メンタリズムの本質は、
徹底的にものごとを観察し、
データや事実を分析し、
実用的な心理学を使いながら、
「人の心を動かしていく」
ことです。

皆さんのファンが一人でも増えるよう、情報提供をさせていただきます。


5-4(続).匿名アンケートから知る。みんなの本音はこれだ!【61名のアンケートからメンタリズム】

利用目的の結果を見ていきましょう。

1位:お金を稼ぐため(37.7%)
2位:ユーザーとの繋がりを大切にしたいため(34.4%)
3位:ブログ、ツイッター等を宣伝したいため(19.7%)
4位:新たな出会いを求めるため(8.2%)

となりました。

実は、多くの皆さんは「お金を稼ぐ」ためにCTimeをやられていたのですね。
つまり、インフルエンサーを目指してお金を稼ごうとしている人が多いと推察されますね。
CTimeでよく発信されている「繋がりを大切にしたいため」という方も比較的見受けられますが、それぞれの本音はどうでしょう。

様々な角度からみていきましょう。

この続きをみるには

この続き: 5,433文字 / 画像10枚

メンタリストがCTimeを12000字で完全分析!

メンタリストりょう

480円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
10
CTimeでメンタリズムを使いながら、"5日で500名"のファンを獲得。 そのノウハウを特別にあなたにお伝えします。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。