「URLという言葉もよくわかっていなかった」3人のお子さんを育てながらWEBデザイナーとして活躍するまで

「URLという言葉もよくわかっていなかった」3人のお子さんを育てながらWEBデザイナーとして活躍するまで

現在、プログラミングやWEB制作、デザインなどのデジタルスキルを身に着けて活躍する女性が増加しています💻
私たちのサービス、「教えたい人」と「学びたい人」を繋ぐマッチングサービス『MENTA』でも、2020年10月頃までは1割だった女性登録者が約1年で5割以上になりました。

デジタルスキルを身につけると在宅でも仕事をすることができます。デジタルスキルを活かした仕事は自分に合った働き方を選択したい方にぴったりの仕事のようです!

今回は、元保育士で未経験からMENTAを活用して半年でWEBデザイナーとなったSHIORIさんにインタビューをしました。未経験からデジタル人材になるまでの苦労や、現在の働き方を教えていただいています!

SHIORI様

(写真はSHIORIさんと息子さんです✨)

URL?Wordpress?ゼロからの新しい挑戦

ーーSHIORIさん、本日はどうぞよろしくお願いいたします。現在WEBデザインをされているということですが、いつから学び始めたのでしょうか?

SHIORI:初めて勉強をしたのは、昨年の12月です。初めて受注したのは今年の5月なので、勉強開始してから半年弱で仕事を受注できるようになりました。

ーー半年弱...!すごく短いですね。元々デジタルスキルは持っていたのですか?

SHIORI:いえ、ゼロの状態から始めました。実は、URLという言葉の意味もよくわかっていない状態でした。元々保育士として働いていたので、今使っているWordpressなどのツールなども存在自体を全く知りませんでした。

ーーその状態から現在は仕事を受注されるようになったのですね!半年の成長がすごいですね。そもそも、ゼロの状態なのになぜWEBデザインを学ぼうと思ったのでしょうか?

SHIORI:3人目の子供が生まれた後、在宅でできるお仕事を探していたんです。子供も4歳、2歳、0歳と小さいので家を離れる仕事は難しいと思って。そんな時に主人の友人が副業でプログラミングとWEB制作をしつつ何件か仕事も受注しているという話を聞いて。その友人に「何もわからなくてもできるようになるよ。教えるよ。」って言ってもらったのがきっかけです。

ーーご主人の友人がきっかけだったのですね。勇気がすごいですよね!

SHIORI:好奇心があるのだと思います。笑
あと、子育て以外のことにも時間を使いたいという気持ちもありました。子育て中は「〇〇君のママ」って呼ばれることが多いのですが、そうじゃなくって個人の名前で活躍したかったんです。それが私の誇りになると思って。

ーー「個人の名前で活動する」とても素敵ですね。ゼロからの勉強でどんなことに苦労されましたか?

SHIORI:最初は主人の友人に週一回教えてもらっていたのですが、彼が忙しくなってしまい教わることができなくなりました。その際にMENTAを使い始めたのですが、言葉が全く分からなくて苦労しました。MENTAのメンターさんに「Slackのコミュニティに入ってください」と言われ、勉強方法を提示されてその通りに勉強するように言われたのですが、そもそも書いてある言葉がわからないとかもありました。同じコミュニティに入っている人はメンターさんにポンポン質問しているのですが私は何が書いてあるのかわからないので質問すらできない状態でしたね。

ーーそれは辛いですね...。どうやって解決したのでしょうか?

SHIORI:Slackのコミュニティではなく個別で教えてくれるメンターさんを探しました。現在は2人のメンターさんについてもらっています。

ーー2人!1人はあおいさんですね。メンターさんはどうやって探したのでしょうか?

SHIORI:MENTAのサービス内で検索をかけました。あおいさんは私の学びたいことを教えてくださりそうだったのと、レビューや評価がとても良かったので契約をしました。

悩みに共感してもらえたメンタリング

ーー実際にあおいさんのメンタリングを受けてみていかがでしたか?

SHIORI:すごく丁寧で驚きました。zoomでメンタリングをする前にどんなことに悩んでいるのか聞いてくださって。メンタリングの時間では事前に質問したことを回答してくださいました。すごく手際がよくて、優しくて、良い人で。

ーーSHIORIさんにぴったりだったのですね。

SHIORI:そうなんです。メンタリングの後、「良いメンタリングだったなぁ」と感動していたらなんと、1時間話をしたことを全て文字で書き起こして送ってくれたんです!

――えー!すごい。

SHIORI:びっくりしちゃいました。改めて良いメンタリングだったなぁと感じました。あと、あおいさんも3人のお子さんを育てられています。仕事をしながら育児をする際の葛藤なども相談できました。価値観が似ていたので、あおいさんに聞いてよかったと思っています。

ーーたしかに境遇が似ているお二人ならではのメンタリングですね。

現在は5本の仕事を同時進行中

ーー改めてですが、SHIORIさんは現在どのように働かれているのかを教えてください。

SHIORI:WEBデザインなどをしています。現在は、5本くらい仕事を同時進行していますね。

ーー5本!多いですね。どうやって仕事を見つけているのですか?

SHIORI:クラウドソーシングで見つけています。クラウドソーシングで実力を付けていった方がよいと教えてもらったので。

ーー仕事の中でMENTAをどうやって活用していただいているのでしょうか?

SHIORI:新しいことを学ぶ際にわからない点がでてきたらメンターさんに頼っています。例えばデザインの基礎がわからないときはUdemyやYouTubeで一度自分で挑戦してみて、わからない部分がでてきたらメンターさんに教えてもらっています。質問できる環境がないと挫折しやすい性格なので、メンターさんがいなかったら仕事の獲得は無理だったと思います。

ーーそうだったのですね。MENTAをご活用いただけて嬉しいです!

SHIORI:やっぱり1人でゼロから学ぶのは難しいので、メンターを探せる場所は本当にありがたいです。しかも個人の方が払いやすい金額で価格設定しているプランが多いので、嬉しいですね。

ーーそういっていただけてありがたいです。SHIORIさんは今後挑戦したいことなどあるのでしょうか?

SHIORI:きちんとデザインとマーケティングを学びたいです。あと、今は色々なことを学んで自分に合った仕事を探している段階ですが、そのうち1つの技術を極めて自分の強みも見つけていきたいと考えています。

ーー素敵ですね!今後はどのように働きたいですか?

SHIORI:しばらくはフリーランスとして在宅で働きたいです。インスタを見ていると「1年生の壁」というものがあるらしくて。保育園より小学校の方が下校時間が早いので、子供が小学1年生になったときに働くのが難しくなるらしいんです。そういう時でも在宅でフリーランスとして働けたら時間の融通がききます。今はそういった働き方をしている人は周りにはいないですが、今後増えていくのではないかと思っています。

ーーたしかに増えそうですね!ぜひSHIORIさんにもメンターとなって働き方で悩んでいるお母さんたちのメンターさんになっていただきたいです!

SHIORI:そうですね。もうちょっと自分の技術に自信がついたら...!笑

⇩MENTAのご登録はこちらから


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
メンタリングといえば2万人以上が使うMENTAキツネの顔 「教えたい人」と「学びたい人」をオンラインでマッチングするメンタリングサービス『MENTA』のMENTA君です メンタリングやスキルアップに役に立つ情報をお届けします。