【琉球アスティーダ】FiNANCiEで話題のクラブトークン買ってみた!
見出し画像

【琉球アスティーダ】FiNANCiEで話題のクラブトークン買ってみた!

こんにちは。
サッカーとITとアジアビジネスが好きな三宅芽実(@memitech)です。好きな法定通貨はバーツです。

「クラブトークン」というワード、最近よく聞きますよね。
私も存在を認識してはいたんですが、今日まで実際に購入したことはありませんでした。「トークン」というとお金がかかるイメージだったからです。

先日、Tリーグに所属する卓球クラブ、琉球アスティーダの早川代表とDMでお話をする機会があり、「琉球アスティーダがクラブトークンを発行していること」「少額から始めるのがおすすめなこと」を教えていただきました。

オリンピックでは絶叫しながら観た卓球、クラブトークンへの興味、そしていつか行きたい沖縄にあるクラブ!ということで、今回初めてトークンを購入してみました。

トークンは気になるけど買い方がわからない...という人のために体験談を残しておきます。参考になれば幸いです!

クラブトークンってなに?

そもそもクラブトークンってなに?というのを上のツイートにまとめてあります。日本では『FiNANCiE(フェイナンシェ)』というプラットフォームが一番有名で、今回のアスティーダトークンもFiNANCiEを通して購入します。

手順①アプリをダウンロード

note用_ページ_1

https://financie.jp/にアクセスすると、アプリをダウンロードする必要があるようでした。
アプリをダウンロードして開くとユーザー登録画面が出てきます。最初の登録はニックネームだけで良いみたいです!気軽に試せますね!

手順②クラブを検索&フォロー

note用_ページ_2

ニックネーム登録が完了すると、『オーナーを探す』という画面が表示されます。『琉球アスティーダ』で検索するとクラブがヒット。

右下の人マークをタップしてフォローが完了すると、『コミュニティ』タブにクラブ名が表示されました!

手順③マーケットを見るためにメール連携

note用_ページ_3

琉球アスティーダのページにいくと、クラブプロフィールを見ることができます。トークンの購入は『マーケット』から行いますが、アプリからマーケットの閲覧にはメールもしくはSNSの連携が必要です。

私はメールアドレスを使用しました。確認メールが届くのでURLをクリックしたら完了。

手順④クレジットカードを登録

note用_ページ_4

メール認証の完了後、購入ボタンをタップしてみると「FiNANCiEポイントが不足しています」と表示が出てきました。

どうやらFiNANCiEの購入手順は「現金をチャージ」→「FiNANCiEポイントを購入」→「トークンを購入」となっているようです。

銀行口座の登録、コンビニ決済などもできるようでしたが、私はクレジットカードを登録しました。

手順⑤ポイントを購入(1pt = 1円)

note用_ページ_5

カード登録を完了したら『ポイント購入』をタップしポイントを購入します。今回は¥3,000分を購入したので、かかった費用は¥3,000 + 手数料(5%)でした。1pt = 1円なので3,000ポイントゲットです。

手順⑥トークンを購入

note用追加

カード登録→ポイント購入と来たところで琉球アスティーダのページに戻ってきました。マーケットタブから『購入』→ 支払額(購入ポイント数)を入力 →『確定』をタップ。

購入完了!

アプリのインストールから約10分でトークンホルダーになれました!🙌

何ができるの?

note用_ページ_6

琉球アスティーダのトークンコミュニティ内で得られる特典は、以下のようになっています。

・卓球の試合(ホーム&アウェイ)観戦に関する様々な特典
・選手と交流できる様々な特典
・飲食店バルコラボで利用できるお得な特典
・アスティーダアイドルと交流できる特典
・ビジネス交流会やセミナーなど経営者にも嬉しいお得な特典

私がアスティーダトークンを購入した時はちょうどTリーグの試合終了直後だったのですが、チャットスペースが物凄く盛り上がっていました。

試合経過を観ながらサポーター同士でお話をするのはもちろんですが、試合終了後には【トークン保有者限定】チャットに選手の方がコメントされていたんです!これはテンション上がります...!

この記事を書いているのは試合のない平日ですが、今もチャットは盛り上がっています。卓球には詳しくない私ですが、読んでいるだけでも皆さんの熱量が伝わり、勉強になります。

さらにFiNANCiEにはギフトボックスという機能があり、いいね、コメントなど何かアクションを起こすとポイントがもらえます。ゲーム感覚で楽しいです。

感想: クラブトークンは楽しい!

以上、はじめてのクラブトークン購入体験談でした。

購入前までは、トークン=仮想通貨のイメージが強く「トークンを買う」→「金額の上がり下がりを見る」そういうイメージを持っていたのですが、実際に購入してみて、予想以上に「コミュニティ形成」がされているということに驚きました。

匿名のサービスでは(スポーツに限らず)目を覆いたくなるような誹謗中傷が散見されますよね。でも、トークンコミュニティには純粋に「応援」の気持ちを持った人たちが参加して、クラブを盛り上げようとしています。

様々な特典もあり、選手やスタッフの生の声も聞ける、トークンを購入することでクラブをサポートできる、、、こんなコミュニティがもっともっと増えたら良いなと思いました。

皆さんもぜひ、クラブトークンの世界を覗いてみてください!
最後までお読みいただき、ありがとうございました!

参考URL: 
FiNANCiE(フィナンシェ)https://financie.jp/
琉球アスティーダ:https://financie.jp/users/Ryukyu_Asteeda/cards




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
合同会社Angle Inc. 代表。 学生時代に会社を立ち上げWeb制作、アプリ開発などを幅広く行う。受託業務のほかに近年はYouTubeチャンネルの立ち上げや企業マーケティングにも携わる。 日本からタイサッカーの魅力を発信するタイリーグ(非公式)を運営中。結婚3年目。