見出し画像

おやすみなさいのその前に

・前書き

私は音楽が好きです。
好きが高じてバンドをやっています。

memento森というバンドです。

とてもいいバンドだと思っています。
好きだからこそ、考え込み過ぎたり、前のめりになってしまったり、無理をする事も沢山ありました。
少しずつ疲れは蓄積していき、アイデアのテーブルは散らかり、それでも容赦なく環境は変化していきます。
色々と考えてみました。
それでも分かる事は僅かです。
私は頭がよくないのです。
いつも感覚に頼って生きてきました。
けれど、それは意外と当たっていたりするし、何より考えても分からない時は、感覚に身を委ねて決断するほか無いのです。
そしてその末に、

memento森を、お休みする事にしました。

どうやら、活動休止という言葉は、ネガティブな側面を強調して受け取られやすく、この間、「やめないでくださいね。」とか、果ては「解散するの?」なんてことを聞かれる機会も多くありました。

皆、心配してくれてありがとう。
けれど、読んで字の如く「お休み」です。

早く新しい創作に取り掛かりたいし、締め切りに追われずに曲のアイデアをしたためたり、しばらくファスト化していたインプットも、丁寧にゆっくりと楽しみたいと思います。
逆に、しないといけない生活のタスクもあるし、不安材料を少しでも軽減させて、穏やかな気持ちで音楽に向き合える環境を作っていきたい、とも考えています。

ここら辺の細かい話はまた後日。

つきましては、活動休止前に現在の編成になってからの全34曲を演奏する、超長丁場ワンマンライブをぶちかまして、猛々しく「休憩入りま~す!」とバックヤードにダイブしようかなという事なのです。


『25,697文字』ONE MAN LIVE

画像1

長々と前置き失礼致しました。

ここからが本題です。
明日に迫ったワンマンライブ、あまり目にする事が無いような注意書き等もありますので、ご来場される方は勿論の事、文面だけ見て「なんのこっちゃ?」と冷やかしていって頂けたら幸いです。
特に項目の3は個人的にめちゃくちゃ重要だと思ってるので!

1.当日券若干数のみ販売予定

前売りはソールドアウト(売り切れ)しておりますが、キャンセルなどの状況をみて、当日券を販売することになりそうです!
今回は、ゲスト招待者枠、割引枠、等はございません。
バンドマン各位も他のお客さんと同様に、チケット代+1drinkをお支払い頂きます。
何故か。それは休止前の我々の姿を可能な限り、「観たい!」と思っている人たちに観て頂きたいからです。
このあたり次に、繋がります...

2.当日はクローク(荷物預かり)をご用意

当日は300円にて荷物預かりを行います。(出し入れ不可、こちらで用意した一つの袋に入るだけ)
近辺にコインロッカーが無い為、荷物預かりを行います。
良ければ出来る限り荷物は少ない状態でライブを楽しんで頂きたいのです。

というのも...

3.当日多分エグい

開場前日からこんな事言って申し訳ないのですが、RATのMAXキャパ(収容可能数)はぶっちゃけ110~120人。
実際にそれだけの人が入ってしまうと、身動きが取れない状態になります。
恐らく当日はそうなります。
その中で3時間程ひたすらにライブ。
トイレは一つ。
恐らく前の方の人は公演中トイレに行くことは、ほぼ不可能だと思ってもらった方が良いかもしれません。くれぐれも事前にトイレを済ませておいてください。

流石にかなりのハードモードが予想されるので、開演後はステージ向かって右側、通常楽屋のスペースを救護スペースにします。
怪我人を出さずに終える事が一番の望みです。
少しでも気分が悪くなったり、体に異常が出た人は、とにかく迅速に救護スペースへ、もしくはバーカウンター周辺のスタッフに声をかける等してください。
周りも、声を掛け合って異常があった際は遠慮なく、すぐ合図してください。

なので、少しでもスペースが空くように、お家を出る前、もしくは来場後クロークに預ける等、極力荷物を減らして頂けると助かります。

こんな状況下ゆえに少しでも多くの人、特に「来たい!」と思ってくれている人に、平等に観てもらう為、バンドマンもチケットを買ってもらえたら...という趣旨なのです。

4.終演後の退場にご協力を

今回、ご来場者特典としてクリアファイルをプレゼントします!
枚数限定の為、前売り入場者限定となります。当日で入場された方には、識別用に手にスタンプを押させて頂きます。
特典はお帰りの際にお渡しします。

ここからも重要!!

最終、出入り口付近で、メンバーが物販を担当します。
経路としては、
お預け荷物がある場合、クロークで荷物を受け取る

出入り口の物販付近で特典を受け取る

良ければ物販を見て頂きそのまま階段から退場
という順路になります。

勿論、活休前で沢山お話がしたい方もいらっしゃる事も重々承知しております...
が!!くれぐれも物販でのお買い物後は速やかな退店をお願い致します。
出入り口が狭く一ヶ所しかない為、どうしても退場に時間がかかってしまいます。
遠方から来て下さる方もいます、翌日早い方もいます。
出来るだけ皆さんに、最後までライブを楽しんで頂きたいと思っています。
その為にも、お帰りの際の導線の確保にご協力頂ければと思います。

尚、階段から外へ出て、お店付近で溜まるのは絶対にやめてください。

苦情が来てしまうとお店に迷惑がかかります。
それぞれ、観て頂いたうえで、話したい気持ちは分かりますが、迷惑にならない場所に移動して、各々の夜を楽しんで頂ければと思います。

まあ、無いとは思いますが、出待ちもやめてくださいね!


以上、つらつらと書き連ねましたが、まあ、あまりまともなワンマンでは無いという事です。
狭いライブハウスにぎゅうぎゅうに詰め込まれ、34曲もの楽曲をめちゃくちゃデカい音で浴びせられ続け、二万五千文字以上の言葉を投げつけられ、だんだんと意識がトリップし始め、気付けば3時間ぐらい経っている。

なんなの!?サバト!?サバトの一種!?

俺達含め、物好きな皆さん。一緒にグチャグチャになりましょう。

会場でお待ちしております。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

7
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。