【大正時代を代表する美人】幸せおばちゃん90歳の恋バナ。昔の人は結婚するまでは何回会ったの?

今日の(幸せの茶柱→お題)は、幸せおばあちゃんの初恋について。

わたし、人気番組テラスハウスの【中高年版】みたいな映像を作りたいと思っています。^^

若者ばかりにスポットを与えるのではなく、日本の超高齢社会だとか
孤独死なんかを考えると、もっと中高年をわくわくさせるような企画を立てていきたいと思います。

中高年=悲しいリアルではなくて、
中高年だからこそ、楽しいリアルをつづった映像。
加齢が怖くなくなるようなエッセンスを伝えてゆきたいです。

どなたかご協力してくださる方、メッセください^^🍀


さて、ムービーの概要に戻りましょう。w

大正時代の美人な幸せおばあちゃんに【恋バナ】についてお話しを伺いました。20歳のころは周りを代表するような大正美人だったそうです。wみんなに美人、美人といわれたとか。その分、たくさんの妬みにあったそうです。でも、基本的に人に好かれるので女学校時代から教師になるよう、先生からもすすめられていたそうです。

戦時中の人たちのお話はとても興味深いです。まるで未知なる世界にトリップしたような気持ち。
恋バナは、いつの時代も盛り上がるね^^ テラハ好きな方も楽しめるので聞いてみてください。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1
カルテぼりーね星から舞い降りた愛の伝道師。普段はまじめな仕事してますが、裏顔ではr-18要素なミッションを遂行。地球の男性に女性が心から求める恋愛やメイクラブ方法を伝授してます♡ブログは内緒ね!https://majokkomaco.blog.fc2.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。