見出し画像

スパイシー坊やから考察するピン芸人の「拘り」

ぬるま湯、と言う言葉がある。
熱湯でも冷水でもなく文字通りぬるま湯。

熱湯なら暑くてそのうち出るし
冷水もずっとは入ってられない。

ずっと入ってられる。
と言うことは、そこから出れない。
そうしてるうちに皮膚はどんどんふやけていく。

真にこのぬるま湯が恐ろしいのは、体温とほぼ同じくらいなので、なんなら入ってることにすら気づかないことにある。


通常、ぬるま湯というのはいつの間にか入ってしまってる状態であるが、冷静に考えると、強制的にぬるま湯にぶち込ま
れてしまっている人間の存在に気づいた。


東京NSC17期
スパイシー坊やである。


6年ほど前から同居している。
もうすでにご存知の方も沢山いらっしゃるかもしれないが、

この続きをみるには

この続き: 4,019文字 / 画像1枚

スパイシー坊やから考察するピン芸人の「拘り」

ゆにばーす 川瀬名人

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

32
ゆにばーす、という漫才営利団体に所属します川瀬名人です。M-1優勝が目的です。劇場が完全復活するまで毎週土曜はエッセイか考察を書いています。何円か投げつけてください。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。