明|

クラリネット・音楽・その他好きなことの好きなところを書きます。

いつの間にか、『もものかんづめ』のまる子に追い付いてしまった。

さくらももこさんのエッセイを初めて読んだのは、小学校1年生の頃だった。おばあちゃんの家に遊びに行ってタイミング悪く中耳炎になり寝込んでいたわたしに、叔母さんが「…

悪い芝居vol.23 『暴動のあと、さみしいポップニューワールド』を観た。

『メロメロたち』を観てから、”悪い芝居”から目を離せない。 現在サブスクやYouTubeで作品を公開されているのと、それぞれのインタビューなどでかなりの量のテキストを…

やっぱりクレズマー・クラリネットが無敵 - クラリネットジャズ紹介⑧

8枚目はDon ByronのPlays the Music of Mickey Katz。 アルバムの表題にあるMickey Katzとは、イディッシュ語とクレズマー(ユダヤ系民族の伝統音楽)の要素をふんだんに…

ゲームが苦手だった私がゲーム実況を観るようになった話。

子供の頃、いつからか、ゲームが苦手になった。大人になってもゲームを遠ざけて過ごしてきたけれど、あるチャンネルをきっかけにゲーム実況を観るようになった。ゲーム実況…

クラリネットジャズの葛藤 - クラリネットジャズ紹介⑦

7枚目は、Tony ScottのComplete Brunswick Sessions。同時期に録音されたMusic After MidnightというLPの内容と合わせたアルバムとなっている。 ♪ Tony Scottは、戦後…

a la mode音遊び - クラリネットジャズ紹介⑥

6枚目はDave BrubeckのBRUBECK a la mode。 ピアニストDave Brubeckの名を冠したアルバムで、クラリネットはBill Smithが担当している。 ♪ Bill Smithは戦後すぐから…