【生存報告】ネット炎上はなぜおきるのかについてブログを書きました。氷村ふぁねる事件に関するわたしの体験談です。

このブログは、けもフレ騒動を知らない人にもぜひ読んでもらいたい内容です。できるだけ多くの人に広めてほしい内容です。とくに炎上事件で苦しんでるひとはぜひ読んで下さい。

氷村ふぁねると炎上事件を知らない人はこちらをご覧ください。なお、知らなくても理解できるように書いてます。詳細より炎上事件があった事だけ理解してもらえれば十分です。
https://note.mu/megamarsun/n/ncc2ae9964a05
https://note.mu/megamarsun/n/nb0edbff81671

皆様大変お騒がせしております。ツイッターでわたしの死亡説などが流れておりますが、すべて誤解です。今回の件で、様々な方に迷惑をかけてしまったことを心より謝罪いたします。

本当にマジでごめんなさい。情けない話ですが、すべてわたしが悪いのです。それについて長文でご説明させて頂きます。頑張って書きましたので長いですが最後まで、読んで頂けますと幸いです。

ツイッターを移譲したマネジメント会社につきましては、知り合いに紹介してもらった会社で、社名は非公開とさせてもらいます。まずそちらだけはご理解お願いします。
すでに、何度かツイートしましたが、ツイッターの炎上だけではなく業界関係者や無関係な個人クリエイターにまで実害が出ており、今後被害をさけるためにわたしと関わっている社名などを出さないことにしました。なお、わたしは現在フリーランスで、基本的にはどの会社にも正社員としては所属しておりません。今後作家として活動するために選んだ道です。わたしはゲーム業界に入るのに7年かかりました。なので、あきらめないで続けることがなによりも大切だと確信しています。ワナビという言葉が大ッキライです。夢をあきらめずに頑張ってる人を応援しているのはそういった経験からです。わたし自身の作家活動はまだうまくいってないので、生活は苦しいですがなんとかやっています。SSS合同会社については、著作者人格権だけでなく、原作版権をもっているので役員になっております。それは今後もかわりません。

みなさんが一番気になっているのは、氷村ふぁねるの件かと思います。こちらについて説明する前に、わたしの現状をお話します。

また、なぜネットで炎上事件が発生するのか、わたしの体験から説明させて頂きます。けもフレ事件に興味のない方も、ぜひ読んで欲しい内容です。この内容は、ご自身だけでなく、身の回りで同じような状況になっている方にも注意をはらってほしいし、できるだけ多くの人に知ってほしい内容です。

ツイッターでは何度か書きましたが、わたしは現在心療内科に通院しております。病気の原因は明確で、訴訟のために氷村ふぁねる一味の書き込みを、ほぼすべて見たからです。

https://0o.gs/2/1/1042061751984848897
↑氷村ふぁねるのすべてが見れるURLはこちらになりますが、精神的に弱ってる人は絶対に観ないで下さい。

気分が悪くなったら閲覧を中止してください。この他にも2万件をこえるIDなしの5ちゃんねるの書き込みにすべて目を通し、わたしを誹謗中傷するツイッターアカウントもすべて調査しました。その結果、不眠、味覚障害などの症状が出始めました。見なければいいと言う人もいますが、自身の潔白を証明するために訴訟をするので見るしかなかったのです。

ネット炎上の事件もふくめて、心療内科に相談し、薬を処方してもらいながら、症状の経過を検査してもらいました。結果、軽い薬からはじめて、現在はかなり強めの薬を飲んでおりますが、不眠は改善せず、副作用が強い薬に切り替えました。そのため仕事もあまり出来ない状態になっております。

結論から申しますと、2〜3ヶ月程度の任意入院をすすめられており、わたしも自分から入院することを決意しました。なお、入院期間はまだ確定しておりません。

理由は、病気を治したいというのもありますが、重度のネット依存症になっているためです。いまやネットがない場所は存在しません。入院先ではスマホもあずけて、入院中ネット断ちをすることになります。

なぜ、ネットは炎上するのか、またなぜわたしが病んでしまったのかについて、体験を交えてご説明します。

私の知識は医学的なものではありませんが、わたしは親友にうつ病の人間が居て、彼を理解するために、うつ病については10年ほど前からかなり勉強しておりそれなりに知識があります。しかし、実際に自分が体験すると、そういった知識は、単に知識にすぎなかったと実感しました。

うつ病になると無気力になり何もできなくなることは、皆さんよく知ってると思います。これには諸説あり、原因は解明されておりません。セロトニンやドーパミンといった脳内物質の分泌が少なくなることが原因ではないかと考えられています。(セロトニン減少説は間違いという説もあります)しかし、脳内物質はとても微小な粒子であり、その種類は100種類以上あると言われています。完全な解明はいまの医学では出来ていません。そのため、いくつかの薬をためして、合うものを処方するというやり方が主流です。

脳内物質が分泌されると、精神が安定したり、やる気が出たり、危険にとっさに対応したり出来るのですが、この分泌が異常になると、理性では分かっていても正常に行動ができなくなります。無気力になり、ただ横になって何もできなくなります。

うつ病になるとすごく簡単な仕事も出来ません。むしろ簡単な仕事ほど出来ません。ところが、不思議なことにツイッターだけは出来るんです。

この理由が分かりました。これは医学的な話ではありませんので、医学として正確ではありませんが、体験談として聞いて下さい。

うつ病患者でも、身体の危険を感じたときだけは無気力が治るのです。

身に危険がせまると、アドレナリンなどの脳内物質が出て命をまもる状態になります。通常であれば、危険がおさまるとこの危険への対応は正常に戻ります。

※ここでは医学的に正しい知識の話ではないので、仮に命の危険に対する作用をアドレナリンとして話をすすめます。実際は複数の脳内物質が混じった複雑な作用によるものだと思われます。

しかし、うつ病のときは、このアドレナリンが出る瞬間、少しやる気が戻って行動できるようになり、一時的にですが快感を感じるのです。わたしは、うつ病が治ったような錯覚がおきました。

実は、リストカットもちょっと試そうと思いました。実際にはおこないませんでしたが、想像するだけでも、アドレナリンがでて少しやる気が出ちゃうのです。知識があるだけに、逆に怖くなりました。自傷行為や他者への攻撃でもアドレナリンが出るんです。様々な危険な行為を想像するだけでも、少し気持ちよくなることに気が付きました。うつ病患者が犯罪者であると考えないでほしいのですが、他者への殺意にも快感を感じたのは実体験として事実です。知識があったので、この状態を理性では、とてもまずいと判断できました。

そこで、試しに、味覚障害の症状も出ていたので、CoCo壱番屋の10辛を食べてみました。

普通の人は食べないことをおすすめします。辛さは味ではなく痛みだと言われています。そのため、自傷行為と同じ効果があるのではないかと思ったのです。

めちゃくちゃ爽快感がありました。無気力が一時的に治るんです。しかし、これはあくまで一時的なものですから、これでうつ病がなおったりはしません。ですが、リストカットをするよりは良いと思うので、自傷行為や他人を傷つけるよりは、ずっと良いストレス発散になると思いますので、軽いうつ病に近い症状のある人で、自分の危険な状況を想像するだけでちょっと気持ちよくなる人は試してみて下さい。(ただし胃腸が弱い人はご注意下さい)あと、ホラー映画なんかも同じ効果があるようです。

さてここからが本題です。この自傷行為ですが、ネットの書き込みにも同じ効果があることを体験しました。

氷村ふぁねるの書き込みや、わたしへの誹謗中傷をみることが、いつしか自傷行為に近い快感を感じるようになったのです。また、ツイッターなどで過激な発言をして、批判がくると、これもまたアドレナリンがでるようで快感を感じます。自分から過激な書き込みをするのも気持ちよくなるんです。わたしは次第に依存症になっていきました。

うつ病で何も出来ない人が、ネットで過激発言をしてしまう原理はまさに、このアドレナリン依存症の作用です。おそらく、ギャンブルやガチャへの依存も、勝つ快感ではなく、負けることによって出る(ある意味命の危険)アドレナリン依存症だと思われます。

友人に突然ネットで過激発言をするようなった人がいたら、わたしのこのブログを読んでもらって下さい。試しに、CoCo壱番屋の10辛やホラー映画をすすめて快感を感じるか確かめてもらって下さい。自傷行為(アドレナリン依存)の症状がひどい場合は心療内科に行くことをおすすめいたします。

というわけで、わたしのツイッター活動停止は、ツイッター依存症による入院と過激発言をしてしまって、東北ずん子などに風評被害がいかないようにするための措置です。これは自分で決めたことです。

マネジメント会社につきましては、今回知人の紹介ということもあり特別に無償(ボランティア)でやって頂いております。そのため、リプに答えたり、活発なツイートをしてもらうことは難しいのですが、社長少女の原稿がほぼ書き終わっているので、そちらの宣伝や、止まっていた連載を掲載してもらうことになるかと思います。こちらの原稿は、出版社とわたししかもってませんので、本物です。クラウドファンディングで配布したバージョンを少し加筆したものがWEB版で、大幅加筆したものが、本屋さんで出版されるバージョンになります。

今回、わたしの死亡説やアカウントのっとり疑惑が話題となったことは知ってましたが、現在すでにツイッターアカウントはマネジメント会社にわたしており、わたしはログイン出来ません。

これは、とりあげられたのではなく、自分からお願いしました。このブログについては、まだわたしがログインできます。こちらも近いうちに移譲する予定です。

↑参考に紹介しますが、ツイッター依存症のわたしは、上記のような過激発言を無意識にしてしまうのです。

ちなみに上記のツイートはほんとうに褒めてます。業界人でこれの意味がわからん人は高畑監督の本を読んで勉強して下さい。高畑監督の思想をしらないと、確かに誤解される内容かとおもいますので、一般の海獣の子供ファンの方には謝罪致します。

なお、ずん子アニメにつきましては、輪郭線の設定と、クロスシミュレーションの実装に少し特殊な処理をつかっており、わたしだけしかその仕組みをしらないため、他のスタッフが出来ない部分です。VRMで配布しているモデルをそのままアニメにするという話もあったのですが、リアルタイム用モデルとセルルック3D用モデルではまったく作りが違うので、大幅に改造することになりました。クラウドファンディングで出資された方には、モデルデータを両方配布致します。


↑このあたりが、そのテスト中の動画です。

先週、重度のうつ病に耐えながら、会社に4日ほど泊まり込んで、床に寝た状態でスタッフに技術の引き継ぎを行いました。

のっとり疑惑のあったツイートの写真はスタッフのマシンです。(あいつ、わたしがG300使えってすすめてるのに使わんのよ!プンプン!)

なお、Windows7を使っている理由はアニメ業界のほとんどが未だに、AfterEffectsCS6等古いソフトを使用しており、環境維持のためにOSをアップグレードできないためです。(わたしの自宅はLinuxMintとノートはWindows10です)ちなみに、わたしは、AdobeとAutodeskは大ッキライです(わたしの昔からのフォロワーさんは知ってますよね)
しかしまあ、たつき監督ファンの考察力の高さにはあらためて驚嘆しました。根本が誤解ですが、ある意味全部正解です。(笑えない)

ここで初めて発表しますが、ずん子アニメは、大幅なクオリティアップをしておりまして、かなり良いモノになっています(おかげで赤字が出てますが)更に、クラウドファンディングの予定をこえて10分のフル3Dかつ今までにない感じのVR対応アニメになっております。VR対応するために、ほとんどのカットがフルショット(全身が入る)になるため、アニメーション作業もかなり難航しました。現在プリプロまで完成し、あとは、わたしの担当する輪郭線処理やシミュレーションを実装してレンダリング等をするだけとなっております(経過版をもらった人はシミュレーション未実装版を観てると思います)VRは解像度が高くレンダリングはけっこう時間がかかりそうです。公開が遅くなりますことをお詫び申し上げます。

現在、入院まで体にむち打ちスタッフへの引き継ぎをすすめているところです。

社長少女のモデル配布だけ、集めた資金に原価を含んでおらず自分でやるしかないので退院後になるかもしれませんので、そちらだけご了承下さい。社長少女の原稿は、ほぼ終わり、校正と校閲が少し残ってる程度ですので、入院前にそれらは終わらせる予定です。わたしの入院中には出版できると思います。

社長少女は、クリエイターを応援するために、わたしが絶対に書きたかった作品です。よろしければ、出版版を手にしていただければと思います。

出版版では、ガチャ禁止法案だけでなく、アニメ業界の闇も描いてますので、角○さんあたりでは出版できない尖りまくった内容となっておりますので、お楽しみに。というか、担当さんがちょっとマジで某社から訴えられるんじゃないかと心配しており、訴えられないようにかなり内容を(本質的には変更せずに)調整しました。(告発本ではないので、わたしの体験が少し入ってますがあくまでフィクションです。しかもSF作品です。また実在する個人への誹謗中傷はありません)

あと、このブログを書くのが遅れた理由ですが、4日ほど会社に泊まってスタッフに指示を出したあとに、自宅にもどり、トイレの便座にすわろうとしたとき、薬の副作用でめまいにおそわれました。そのとき、ズボンの一部に、人糞…つまり、うんこが付着しており、気が付かずに、そのまま部屋をあるきまわりました。そして、体調不良のまま、布団に入り、2日ほど寝込んでおりました。起きたときにはそこらじゅうが、うんこまみれになっていたという大惨事になっており、昨日は部屋の掃除と布団を洗濯したりして、コインランドリーにずっと居ました。

床や布団に付着したうんこは2日経過するとマジで、こびりついて取れなくなります!みなさんもご注意下さい!泣きながら床を磨きました。(笑えない)

この話はしたくなかったんですが、生存報告の発表が遅れた理由を真実として説明しないといけないので仕方なく書くことにしました。だって、本当の理由以外に説明がぜんぜん思いつかないんだもん!
チクショー!まじで、おぼえてやがれよw氷村ふぁねる!
ぜったい、うんこまんとか、ふんおじとか5ちゃんねるに書くやつがでると思うとガチ切れしそうです…。友人は大爆笑してましたが、わたしの今の状況を全部話したら青ざめて、笑うどころか、気分が悪くて頭痛になったそうです(ごめんなさい)表では言えませんが、身内に相談して相手も頭痛になるほど酷いことが裏では起きています。

いろいろとお騒がせしましたが、こちらのブログはまちがいなく、ガチで榊正宗本人が書いたものです。

少しも元気ではありませんが、とりあえず生きております。また、社長少女の無料連載掲載も再開しますので、成りすましにはメリットもなければ絶対にできない行為です。それをもって本人だと信じて頂ければと思います。

あと、のっとりが知らなそうなネタをひとつ、東北ずん子の本名が東北じゅん子なのは、東方プロジェクトのZUNさんに配慮したものです。東方ZUN子とか言われてご迷惑をかけないための対策でした。(コアなファンしかしらないネタ)

最後にお願いです。ネットの炎上の本質は、精神的に弱った人の自傷行為が多分に含まれます。ある意味、お互いでリストカットしあってるようなものです。自分で書き込みがおかしいと感じたら、友人に相談するか、周りの人が気がついたら、こちらのブログを紹介して下さい。医学的知識より、わたしがどうなったかの体験談の方が圧倒的に説得力があると思います。なお、無理やりツイッターを辞めさせるのは絶対にやめましょう。めちゃくちゃ逆ギレされます。(わたしも逆ギレしました)ある意味ツイッターだけがこころのよりどころだらかです(だから依存症なのです)体験談を読んでもらって、自分からネットを離れる選択をしてもらうのが理想的な解決策です。なお、わたしの大先輩のスーパーアニメーターの方がうつ病に苦しみながら仕事をされています。その方のアドバイスが一番参考になりました。
「無理をせず休んだほうが良いよ。でもね、うつ病を理由にしてなんでもやっていいわけではないよ」
そういう事をおっしゃってくれて涙が止まりませんでした。そしてツイッターを一旦やめる決心をしました。

ふぁねる開示につきましては、現在発表出来ません。担当している弁護士さんにも迷惑がかかるからです。ですので、実はここで、弁護士さんとの契約書(金額なども掲載されたもの)を一部隠して公開すれば、開示を行っていた事実は証明出きるのですが、それが出来ない状態になっております。わたしが入院するため、ふぁねるとの戦いは休戦となります。ですが、現在ふぁねるの件を知人にたくしており、絶対にふぁねるをゆるすつもりはございません。

補足ですが、ツイッターでは、何度も何度もお願いしておりますが、お問い合わせと称して、関係各所に迷惑行為をするのは辞めて下さい。あのお問い合わせ推進はトロイの木馬の可能性があります。

今回の件で、わたしのせいで東北ずん子関係者にも相当迷惑をかけました(心配されるお気持ちはわかりますが、お問合わせはそもそも大量にくると処理できなくなります。実際返事がかけないほど大量にきました。そのため会社は大混乱となりました。なので余程の明確な不祥事でなければ逆効果なのです)

不明確な事実に基づくお問合わせは即刻中止し、代わりにKFP参加企業全社による共同声明発表を要望してください。こちらは、どれだけ送ってもツイートしても大丈夫です。なぜなら、担当者が返事を書く必要がないからです。内容もシンプルで結構です。そして全ての人にとってメリットになるため社内で共有しやすいのでお問い合わせ担当者もにっこりですよ。いわゆる「お客様の本当の声」です。仮にですが、もし不正があった場合、社内にある内部疑惑をあばくお問い合わせに答えるやつがいるわけないでしょう。より強硬に隠蔽工作をせざるを得なくなるだけです。つまりは、お問い合わせ推進は、反対勢力のトロイの木馬として効果が高いのです。むしろ、隠蔽工作の情報源になってる可能性すらあります。

事実と確定されておらず、疑惑でしか無いような一般に知られていない不祥事を探し出し、その当事者の会社に連絡するのは、わざわざ、隠蔽工作させるための情報を提供してしまってるのと同じです。(明確な不祥事はお問い合わせして良いと思います)

疑惑を知ってしまったら、うかつなツイートをせず、秘密裏に、弁護士や警察にご相談下さい。

うかつなネットの告発は解決にならず炎上を生むだけです。また、今回わたしの最大の失敗は、開示すると先にツイートしてしまったことです。当然対策されますので、こういったものはすべて秘密裏にバレないように行いましょう。加害者に反論すると開示が難しくなるのも事実です。

恐ろしいことですがネットはどこまでも加害者に有利に出来ているのです。

あと、わたしが何もしらないと思ってるヤツラにアニメの名言を紹介しておきます。

コードギアスというアニメからの引用になります。

「いいのか、公表するぞ。オレンジを。私が死んだら公開されることになっている。いいのか公開しても」

素敵な台詞ですよね。とても勇気が湧いてきます。わたしの大好きな言葉です。

けもフレ騒動は共同声明で和解を発表しファン安心させてあげて下さい。これがわたしの最後の願いです(死亡フラグみたいになってますが、しばらく入院するだけです)

こちらのブログは、けもフレ騒動だけのものではございません。出来る限りたくさんの人に拡散して頂けると助かります。今後少しでも無益なネットでの炎上で苦しむ人が減ることを願っております。

2019年6月18日 榊正宗


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

253
TVアニメのCG制作協力多数。東北ずん子の企画。iPhoneアプリ開発。以前は、三國無双、バイオハザード、ロストプラネット等のiアプリ開発。https://twitter.com/megamarsun https://goo.gl/Voc1Jh ←社長少女目次はこちら

コメント8件

榊正宗さんが入院されるのでしたらゆっくり休んでください。

私はよく言われましたが、<法律は『理解している者』の見方>と。
警察・法律、使い方で過程とその結果が変わるから不思議ですね。
警察は、結果を決められるからある意味強いのですがね。
大変お疲れ様でした、どうぞ健康を取り戻すまでゆっくりご自愛ください。

私の知識の範囲内ではありますが、専門的な論文を添えて、
うつに対して効果的で副作用のないサプリメントをいくつか挙げさせていただきます。宜しければご活用ください。
マグネシウム
https://isom-japan.org/article/article_page?uid=f0nD21560411713
チロシン
http://www.wakasanohimitsu.jp/seibun/tyrosine/

どちらも安価で購入出来ますし効果は高いです(私も毎日飲んでます)筋トレなども併せると更によいのですが、無理のない範囲で、、という感じで。

榊さんのような本物のクリエイターが苦しまれているのを見ると、何かをせずにはいられない気持ちになります。私も創作家ですので。。
くれぐれも、たった一つの心身を大切になさってください。
榊さんが無事なようで本当に良かったです!
しっかり休んで、また元気な姿を見せてください。
僕たちも榊さん達と一緒に戦います。
兎にも角にも、今は時間をかけてゆっくりと休んでください!
とりあえず、お師匠さんに謝罪できへんかったら、この栗言葉も無意味でっせ。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。