見出し画像

子供遊具の価値を幼児向け遊び場で知り、未来に役立つと確信した話(有)

普段、体験しないことを味わうと学べることが多い。
今回、子供と一緒にある大型ショッピングセンター内にある遊具遊び場に向かった。そこで会員登録を済ませて1時間ほど遊んだ。

といっても自分はほとんど見ているだけ。子供はいろんな場所に向かって、あちこち楽しんでいた。自分もちょっとだけあるアトラクションを補助しているときに気が付いた。

というより昔の自分を思い出したのだ。遊びって何を意味するんだろうかと。
ここから先は気づいたことをがっちり述べるので有料にする。
読んだ後は子供を連れて遊具場で遊ぶといい。

遊びながら自分を振り返る良い機会になるだろう。
というより子供の遊びを分析すると、

日々何かを創造し、多くの人を感動に導くエンターテイナーこと、
クリエイターとして今後必要な技術を見直す機会になります。

私自身の「カエルマリオ」体験も書くので、記事を読む代金は高いです。
ですが高い分、クリエイターとして得る情報や熱意は出ると確信しています。

読んでクリエイター魂を付けてください。


子供は『大きな役割』演じている

この続きをみるには

この続き:3,065文字/画像3枚

子供遊具の価値を幼児向け遊び場で知り、未来に役立つと確信した話(有)

せんけん

800円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

支援していただきありがとうございます。支援は僕の作品作りを含め、子供へのお小遣いや楽しいことに貢献します。ありがとうございます

ありがとう! うふふ
2
妄想上の怪物に負けず、正直に生きたいと強く願う人を応援!|自分の創作(作品やビジネス、イラスト他)活動を、成功失敗そして創作過程を含めた強烈な日記「 #めがうら 」として出しました。あらゆる事件や出来事に潜む真理を追究したブログ https://www.megabe-0.com/

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。