見出し画像

ミートキャリアを、今日、卒業します。<メンバーnote>運営インターンおくちゃん

meetcareer(ミートキャリア)のインターンを、3月31日をもって卒業します。ここまで半年間、皆さんにたくさんお世話になりながら、楽しませてもらってきました。その思いを込めて、インターン生として最後のnoteを綴ってみます。​

①ミートキャリアとの出会い

2019年9月。
私は春に就活を終えて以降、事業に共感できるところでインターンが出来ないかと会社を探していました。

そんなときにTwitterでふと出会ったのが、meetcareer(ミートキャリア)代表の喜多村さんのこのnote。

でも私や同世代の周りの子たちも同じ未来が訪れるんだなと感じて、安心して家庭を持つ事ができる社会にしたいと考えるようになりました。
だからこそ、私がやりたいことは、そこに新しい選択肢を創ること。それぞれの家庭がそれぞれの家庭にあった働き方ができて、精神的にも余裕のある生活ができること。

「これだ。ここに関わりたい!」
そう思ったのをよく覚えています。
そして、喜多村さんのTwitterから見つけたのがこのツイートでした。

ツイートから時間も経っているし、応募ページがあるわけでも無い。もう募集は終わっているかも。それに私は大阪に住む身。それでもダメ元でと、いきなりDMを送らせてもらいました。

突然のDMでも、会ってお話しましょうと言ってくださった懐の広さは、meetcareer(ミートキャリア)に入ってからもずっと感じています。

10月に喜多村さんとお会いして入れていただけることになり、私のmeetcareer(ミートキャリア)生活が始まりました。

②そもそも私は何がしたいのか

メンバー紹介noteにも書いた、

「家族も自分の夢も、どちらも大切に出来るようにしたい」
「一人ひとりが自分にとって良い生き方を選択できるような社会にしていきたい」

これが、私がこれから先もやっていきたいことです。

なぜ、子どももいない、まだ社会人になってもいない私がそう思うようになったのか。
そのきっかけは、11年前、11歳離れた弟が生まれたことです。

可愛さも、成長の嬉しさも、そして子育ての大変さも、目の当たりにしました。

日々、表情も出来ることも変わっていくこと。
なぜか分からないけれど泣き続けたりすること。
体調の変化が激しいこと。
親は、たくさんの判断をしなければならないこと。

挙げたらキリがありません。

そしてそんな弟を見ながら、私が高校生になって進路を考えた時、思ったことは2つ。
「私はこれから先、自分の家族が増えても、働き続けたい」
「でも、働きながら子育てが出来るのだろうか。働き続けるとしても、働き方を大きく変えなければならないのではないか」

私の母は専業主婦だったため、働きながら子育てをするイメージも湧かないままでした。

そんな思いを抱えたまま大学へ進学し、新しい活動を始めたり、出会いが増えたり、より自分の働き方について考えるようになったり…。
そんな経験を通して、
「確かに今は子育てをしながら働くのは簡単ではないけれど、だからといって諦めるのはもったいない」
「もっと、新しい選択肢を増やしたい。」

こう思うようになりました。

そこから、家族留学インターンへの参加やmeetcareer(ミートキャリア)でのインターンを経て、
「男女を問わず、仕事と家庭をもっと並走しやすくしたい」
これが今の私の追いかける先になっています。

③ミートキャリア生活

不安や悩みを

ライフイベント

△イベント告知画像の作成も担当(イベントは終了しています)

10月からmeetcareer(ミートキャリア)で働き始めて感じたことはたくさんありますが、大きく分けるとすれば、2つ。

1.「仕事と家庭を両立して働く」ことの現状
2.働くということ

1.「仕事と家庭を両立して働く」ことの現状

meetcareer(ミートキャリア)を通して、たくさんの方に出会い、様々なお悩みにも触れさせて頂きました。
マミートラック、突然休まなければならないこと、転職のしにくさ、日々の忙しさ、、、。ワークライフバランスが叫ばれて久しい今日この頃ですが、それでもまだまだ、現状は厳しい。自分にはどうしようもない部分で、諦めなければならないことがある。悔しいですが、今の状況を目の当たりにして、もっと良い方へ変えていきたいと改めて感じるようになりました。

その一方で、新しい働き方にも出会いました。
そもそもmeetcareer(ミートキャリア)はフルリモートで、複業が当たり前の世界。顔を直接は合わせずに働くということに最初は不安もありましたが、入ってみれば何のその。会わずともSlackやZoomを活用しながら、絶え間なく進んでいました。

こんな風に働き方の幅を広げていけたなら、子育て世代に限らず、様々な人が働きやすくなるのではと感じています。
「大阪に住みながら、オフィスが東京にあるmeetcareer(ミートキャリア)で、静岡にお住まいのキャリアサポーターさんとも一緒に仕事が出来る」。オンラインで繋がることの強みを、今ひしひしと感じています。

もちろん、顔を合わせることの良さもあります。
オンラインは手段の1つ。1つのものに固執するのではなく、様々な手段を上手く使って選択肢を広げていく。その先に、新たな可能性を生み出していけると思っています。

2.働くということ

突然現れたひよっこインターンを受け入れて育ててくださったメンバーの皆さんには、感謝の念しかありません。

私は主に、イベント運営を担当させていただきました。
やっていたこととしては、イベントの内容決めから、広報、当日までのチャットご連絡などなど…。イベントに参加してくださった皆様、そして、講師として出ていただいたキャリアサポーターさん、本当にありがとうございました!至らない点ばかりでしたが、イベントを通して皆さんと出会うことが出来て、とても嬉しいです。

そして運営チームの皆さん、本当にありがとうございました。
実際にインターンとして働いてみて、自分の力不足を感じることが多々ありました。知識として知ってはいても使えなかったり、もっと完成度を上げたいと感じたり。仕事の進め方や伝え方の面でも、皆さんから学ぶことばかりでした。

私もまた、meetcareer(ミートキャリア)で出会った格好いい皆さんと並べる日を目指して、4月から新しい場所で頑張っていきます。

④ミートキャリアと、これから

meetcareer(ミートキャリア)の良さは、私は勝手に

「真剣に、meetcareer(ミートキャリア)のユーザーさんや社会に向き合っていること」
「それでいて、受け入れる優しさがあること」

だと思っています。
どうすれば、ユーザーさん一人ひとりの働き方を、ひいては人生をより良くできるのかを、全員が真っすぐに考えている。

だからこそ意見が違ったり、どうするべきか迷うことも。
でも、そのたびにしっかり話して、誰かの意見を否定するのではなく、受け止めて進んでいく優しさがある。

そんなmeetcareer(ミートキャリア)が大好きです。

これから先、もっともっと、働き方の幅は広がり、一人ひとりが自分の働き方に向き合っていく、ないしは向き合わなければならなくなるでしょう。

そんなときにちょっと相談できるのがmeetcareer(ミートキャリア)。自分らしい選択を応援してくれる、素敵な人たちが待っています!

私は春から場所は変わりますが、思いは同じです。
次に皆さんとお会いするときには、より器を大きくして出会えるように。
まずは目の前のことに真っすぐ向き合っていきます。

そして、ここで出会った皆さんとのご縁がこれからも続きますようにと願って、筆を置きたいと思います。

今まで本当にありがとうございました!

おくちゃんへ💛meetcareer(ミートキャリア)代表きたむらからのメッセージ

ある日突然、DMを送ってきてくれたインターン生のおくちゃん。まだ社会人として働いたことがない中、社会の課題に対して強い想いがあって行動力があり、本当に素敵な学生でした。
私たちもリモートかつインターン生は初めてだったし、もしかしたらつらい想いをさせてしまっていたかも知れないけれど、おくちゃんのきめ細かい仕事と気配りにとても助けられていました。
まっすぐで丁寧で素直なおくちゃんの性格は、とっても貴重なので、これからもぜひ大切にしてください。
少し寂しいけれど、meetcareer(ミートキャリア)初の卒業生として、大きく羽ばたくことをメンバー一同とても楽しみにしています。
この居場所は無くならないので、いつでもまた帰ってきてね!

◆◆◆

本日のnoteは、インターン生おくちゃんの卒業noteをお届けしました。おくちゃんは大阪に住みながら、他のメンバーと同様にフルリモートでmeetcareer(ミートキャリア)の運営に関わってくれた精鋭インターン生!その行動力と熱意にメンバー一同刺激をたくさん受けました。

おくちゃん世代の将来のためにも、「もっと、新しい選択肢を増やしたい」。meetcareer(ミートキャリア)はユーザーの皆さんと一緒に未来をつくって行きたいと思っています!

meetcareer(ミートキャリア)の中の人が交代でつづる<メンバーnote>をは月1回程度アップします。ほぼ全員がフルリモート勤務+複業スタイルで参画するmeetcareer(ミートキャリア)。中の人の日常はtwitterでもつぶやいていますが、実際にどんな風にどんな仕事をどんな想いでしているのかをお伝えできたらと思います。

note記事へのご感想やサービス利用の感想、ご要望など、♯ミートキャリア を付けてtwitterに投稿いただけると嬉しいです。

▽おくちゃんの自己紹介noteはこちら

▽他のメンバーnoteはこちら

▽ミートキャリア代表きたむらの起業の背景や想いはこちら



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
自分にフィットする働き方、見つけましょう!(^^)!
8
【ライフステージに合った働き方を選択しながらキャリア形成するサポート📝】エージェントに行く前にカウンセリングでキャリアの壁打ちや棚卸しを💁‍♀️|転職前だけでなくキャリアの定期相談にも🌱|ご登録は https://www.meetcareer.net

こちらでもピックアップされています

ABOUT US
ABOUT US
  • 10本

meetcareerの中の人ってどんな人たち? カウンセラーや運営スタッフの自己紹介をまとめました。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。