見出し画像

日常覚書/9月その1

今回は何と言うことはない日常の覚書。

8月の半ばを過ぎた頃から仕事の依頼が再開した。
嬉しい。けれど、ギャラは今までの約半分になった。まあ、どの仕事も同じような状況みたいだ。先方の事業状況がこれまで通りに戻れば、ギャラも戻るのだろうけど、やはり少し厳しい。けれど、この仕事を続けたいので頑張ることにする。頑張れモチベーション。

8月末ごろ、1歳になる姪っ子の誕生日だった。
Amazonでプレゼントを見繕い、贈る。なおAmazonでギフトラッピングをすると、短いメッセージを入れて贈れることになっているのだけど、なぜかわたしは「◎◎(姪っ子の名前)大好き!」「◎◎(姪っ子の名前)可愛い!」という叔母の個人的な感情のみを送ってしまった。後になり、一言も誕生日おめでとうと言っていないことに気づいたので、改めてバースデーカードを送る。
病気もせず、無事に人間1年目をやり遂げてすごいぞ。2年目も楽しく過ごしてね。

9月に入った。9月1日は母の誕生日、そして防災の日。大きな台風が2つ近づいているらしく、ますます防災意識が高まっているよう。去年の秋口もかなり大きな台風が来たっけ。窓に段ボールやガムテープを張って不安な夜を過ごした覚えがある。今回の台風は沖縄・九州エリアに被害が及びそうとのこと。何とか無事に乗り切れることを願う。

9月最初の金曜、母の誕生日を祝いに実家に行った。
最初は母と外食をしようと思っていたけれど、東京のコロナ感染者数が全然減らないこともあり、お弁当とケーキを調達して家で祝うプランに変更。
サーロインステーキ弁当というちょっといいお弁当を買っていったのだけれど、値段相応の美味しさだった。祝いの席の高級弁当、ありだなと思う。
チック・コリアのCDや入浴剤などもろもろプレゼント。実は母もチック・コリア、ビル・エヴァンスが好きだという共通点を見つけて驚いた。(しかも最近、彼らの音楽を聴いていたらしい)今までジャズについて詳しく話したことはなかったが、親子たるもの趣味は似るんだな。今年もそんな母の誕生日を祝えてよかったと思う。

――そして本日、腰が痛い。数日前から結構痛い。
運動不足と急遽怒涛の勢いで再開した仕事(座りっぱなし)の反動が腰にキている。散歩などしたいのだけど、この暑さで外に出る気にもなれない。涼しくなったら本気出す、と何度も心の中で唱えている。まずは台風をやり過ごすことが一番だが、早く涼しくなってくれと願う。

来週からもほどほどに頑張ろう。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ばんざい!
8
フリーライター。バンドマン。ニューウェイブバンド「カタカナ」のベースボーカル。本やマグリット、動物が好き。【毎週 月曜日(漫画)】と【隔週 土曜日(エッセイ)】→今は不定期更新 ★メール→medama.kaisya@gmail.com

こちらでもピックアップされています

輝く文章
輝く文章
  • 110本

noteの中で書いた文章はこちらにまとめました。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。