前橋レンガ・ストーリー vol.6 「キッズ向けレンガ作り体験」を開催
見出し画像

前橋レンガ・ストーリー vol.6 「キッズ向けレンガ作り体験」を開催

MDC

2021年7月に募集して、826名のお申込みをいただいた「前橋レンガ・プロジェクト」。今回は、ご賛同いただいたご家族の方を対象に、レンガ作りの体験会を開催。8家族23名の方にご参加いただき、泥だらけになりながらレンガ作りをみんなで楽しみました。

「前橋レンガ・プロジェクト」第2章 キッズ向けレンガ作り体験
日時:令和3年12月26日(日)13:30~15:00
会場:前橋まちなか研究室
参加者数:23名 
※ このイベントは宮下工業株式会社の協力金で開催してます

1)レンガクイズ

子ども達にレンガに親しんでもらえるように、レンガ博士(増田煉瓦株式会社の増田晋一社長)をお招きして、レンガおねえさんと一緒に前橋のレンガにまつわるクイズをしました。クイズは、前橋レンガを愛するキャラクター「ぶりっくん」に出題してもらいました。(レンガは英語でblick)

スクリーンショット 2022-01-05 13.25.02

「前橋で一番古いレンガの建物は?」前橋市民でも意外と知らなかった、前橋とレンガの関係に、会場は「へぇ〜」。

画像3

「レンガは、どうやって作るでしょうか?」レンガ博士(増田社長)が丁寧に解説してくれました!これで、少しはレンガに親しんでもらえたかな?

画像2

2)レンガ作り

続いて、実際にレンガ作りに挑戦!最初にレンガお兄さんからレンガ作りの手順を教えてもらいました。今回は「手抜きレンガ」という方法で、レンガのサイズに作った木枠に粘土を詰め込み、型を引き抜きます。

画像4

まずは粘土をすき間なく型に詰め込みます。ぎゅっぎゅっ!

画像9

型の上にはみ出た粘土は、ピアノ線で引いてカット。職人さながらの手際です!

画像6

型を引き抜いたら、綺麗なレンガができました!

画像8

名前を入れて、完成です!ひと家族につき5個づつ作りました。綺麗な形も、個性的な形もあり、どんな風に焼き上がるのか楽しみです。

画像9

3)その後の予定

今回作ったレンガは約1ヶ月ほど乾燥させた後、甘楽町のだるま窯に入れて、1〜2週間ほどで焼き上がります。出来上がったレンガは、広瀬川のどこかに・・・設置される予定です。お楽しみに!

iOS の画像 (2)

※窯入れ、窯出しの見学会も計画していますので、決定次第お知らせします

※当日の様子はメディアでも取り上げていただきました↓


「前橋レンガ・プロジェクト」のページはこちら(Project5)


MDC
MDC(一般社団法人前橋デザインコミッション)は 前橋市アーバンデザインの内容を皆様に伝えて その活動をサポートする都市再生推進法人です。 前橋アーバンデザインとは 官民協働で前橋市が策定した 前橋中心市街地を含む158haを対象エリアとした 街づくりのための指針です。