見出し画像

2021.3.31 プロジェクトがスタート!【馬場川通りアーバンデザイン】

プロジェクト着手報告のために、前橋市長を訪問

2021年3月31日、太陽の会(田中仁会長)、前橋馬場川通り親交会(北原雄一郎会長)、MDC(天野洋一代表理事)で前橋市長を訪問しました。MDC天野代表理事からのご挨拶の後、日下田企画局長からプロジェクトの方向性やスケジュール、推進体制の説明をしました。

画像2

馬場川通りアーバンデザインプロジェクトとは?

「前橋市アーバンデザイン」の具現化のため、市街地中心部にある馬場川通り遊歩道公園(約200m)において、民間資金により公共空間をリニューアルするプロジェクトです。「太陽の会」からの3億円の寄付金を基に、MDCが幹事となり改修工事を進め、完成後に前橋市に寄贈するというスキーム。地権者でもあり完成後の運用も担う前橋市の協力なしには進まないので、官民一体となりプロジェクトを進められるように前橋市に協力をお願いしました。

※訪問の様子は上毛新聞でも取り上げられました

※その他の活動もMDCのページでご紹介しています





この記事が参加している募集

この街がすき

1
MDC(一般社団法人前橋デザインコミッション)は 前橋市アーバンデザインの内容を皆様に伝えて その活動をサポートする都市再生推進法人です。 前橋アーバンデザインとは 官民協働で前橋市が策定した 前橋中心市街地を含む158haを対象エリアとした 街づくりのための指針です。