見出し画像

2020.12.1 先進的まちづくり大賞で国土交通大臣賞を受賞!

第2回先進的まちづくり大賞において、前橋市とMDCの「前橋市アーバンデザインの策定とその後の民間主体のまちづくり」が最高賞の国土交通大臣賞を受賞しました。これは前橋市アーバンデザインに描かれた官民連携のまちづくりと、具体的推進組織としてのMDCが活動開始したことを含めたまちなかの取り組みが評価されたものです。表彰対象は前橋市とMDCではありますが、実際にはまちなかの関係者全員、ひいては前橋市民の皆さんに与えられた栄誉だと考えています。

先進的まちづくり大賞とは?

先進的なまちづくりの取組を表彰し、国内外に広く情報共有、発信することにより、先進的なまちづくり事例の普及や取組の一層の促進支援を図ることを目的に実施するものです。
主催:コンパクトなまちづくり推進協議会、一般財団法人都市みらい推進機構
後援:国土交通省

「前橋市アーバンデザイン」が選ばれたのはなぜ?

受賞理由:
中心市街地の目指すべき将来像について、市民の思いを市民中心に議論し、まちづくりのビジョンの作成と共有、民間主体のまちづくりを推進するための指針(アーバンデザイン)を市の既定の計画に位置付けなおす手法や、それらを比較的短期間で達成した点は先進性や独自性が高い。また、民間が主体的に関わる小規模なアクションを展開していく組織や、構成企業の利益の一部をまちづくりに寄付していく団体の存在等、取組の端緒ではあるものの今後の展開が期待されることが高く評価されました。
※先進的まちづくり大賞HPより

画像2

実現に向けての取り組みはまだまだこれからですが、民間主体のまちづくりの考え方を評価していただき、期待を込めての受賞です。MDCも前橋市アーバンデザイン実現にむけ、全力で取り組みます!

※ご参考:前橋市の受賞紹介ページ

※その他の活動もMDCのページでご紹介しています



この記事が参加している募集

この街がすき

1
MDC(一般社団法人前橋デザインコミッション)は 前橋市アーバンデザインの内容を皆様に伝えて その活動をサポートする都市再生推進法人です。 前橋アーバンデザインとは 官民協働で前橋市が策定した 前橋中心市街地を含む158haを対象エリアとした 街づくりのための指針です。