見出し画像

45年後の未来の世界とは?

みなさん、お疲れ様です。コロナ対応で在宅勤務が長く続いて、外出自粛という世の中になり部屋でイラストと近未来のストーリーを描いて見ました。

" Technological Singularity " って知っていますか?

 AIが進むと人類に代わって文明の進歩の主役になるかもしれないという仮説があり、それは2045年にやってくるかもしれないという。あと25年後の話である。私の年齢は73歳なので、もしかしたら新しい世界を見れるかもしれない。昔から、SF好きであり、エンジニアを生業としている私にとって未来の大きな楽しみ。

技術的特異点 ( Technological Singularity )とは

自律的に作動する優れた機械的知性が創造されると、再帰的に機械的知性のバージョンアップが繰り返され、人間の想像力がおよばないほどに優秀な知性が誕生するという仮説 (中略) 2045年ごろに到来するとの説が有力視される 引用 : https://ja.wikipedia.org/wiki/技術的特異点

 その時がくるのが楽しみである。見て見たい。そのとき願わくば、映画のマトリクスのようなアプリケーションが人類をエネルギー源として支配するのではないとことを切に願う。

自分が培養槽のようなカプセルの中に閉じ込められ、身動きもできない状態であることに気づく。トリニティたちの言ったことは真実で、現実の世界はコンピュータの反乱によって人間社会が崩壊し、人間の大部分はコンピュータの動力源として培養されていた。https://ja.wikipedia.org/wiki/マトリックス_(映画)

 ドラえもんのように子供と遊んで楽しく笑顔を分かち合えるような、映画の主人公となれるような世界が現れることを強く望んでいる。そんな気持ちを込めて、ネコ型ロボットではなく、クマ型ロボットをポップに描いて見ました。

次のステッカーはこれでいこう。

画像1


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!
DIARY : MC&SMILEの火の玉バンク https://mcplusapp.com