見出し画像

スタンプ(消しゴム)の作り方

先日、消しゴムスタンプを作ってみた。

世間の皆さんがLINEスタンプがどうこう言っている時代に、アナログな消しゴムスタンプを作るところに、とてつもないセンスとポテンシャルを感じたことだろう。

・・作り方と工程を画像付きで説明していくぅ!

①道具を用意する。
・カッター
・土台になるスタンプ
・鉛筆
などなど


②説明書を読む
ミスを減らすため、きちんと読み込もう。

用意するものの中に、トレーシングペーパー、彫刻刀などの文字が見えるが気にしない。


③土台に絵を描く
今回は会社のマスコットキャラ「柴丸」を描いてみた。

ハンサムの中に愛くるしさが共存する、かわいらしい顔面デザインがグッド。


④削る
重要な工程。手先の器用さと根気が必要。最大の見せ場である。

思ってた以上の難易度。
柴丸の顔面は崩壊寸前。


⑤試しスタンプ押し
削り終わったらインクを塗って紙に押してみる。
緊張の瞬間。


⑥完成!


・・すごい完成度でもなく、かと言ってめっちゃ崩壊したわけでもない、中途半端な完成度である。


でも・・、作る作業はとても楽しい!

道具は全て100均で揃えられるのでおすすめ。
ぜひ作ってみてほしい。


※次回 消しゴムスタンプ(リベンジ編)に続く。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
今話題!「大人のマンガ教室」の村中事務長に流れるマイルドな思考からプレゼント。ほんの小さな物語が私たちの日常にもたらす、至福のひととき.。o○