見出し画像

息子よ。仮面ライダーの話はいいからご飯を食べてくれ。

 まずはこの記事でわたくしが書きたいことはふたつあります。
 (何かnoteっぽくない?)

1.わたくし川村マユ見が、漫画を書く上でのスケジュール管理に手帳を使っていること


ドォーンッッ!!

画像1

(自分の絵をプリントして手帳カバーにしているの☆…ナンボほど自分好きやねん!!)

 …まあ見出しの通りです。

 見出しで言いたいことを全て語った上で縷々蛇足を連ねていく所存ですが、この見出しを読んで「手帳を使うだなんて当たり前じゃない?それってわざわざ言うこと?」と思った方がいらっしゃるかも知れません。しかし当たり前じゃありません。わざわざ言うべきことです。

 何故ならわたくし川村マユ見は、四十路になる今の今まで手帳の有用さを軽んじ続け馬齢を重ね「手帳?何に使うの?カップルがセックスした日にハートの印を付けて悦に入るためのもの?そんなら俺には要らねえ」などといった偏見を以ってして自らの人生から手帳を締め出し続けてきた男で、何でそんなことになったかというと、若い内は会社勤めをしながら漫画家を志していて、朝起きてから電車に乗って移動中、あまつさえ仕事中も自分が現在書いている漫画一色。漫画のことばかり考え続け、仕事を終えて帰宅しても漫画漫画漫画漬け。
 頭の中がそれ一色だったのでスケジュールなど組む必要がなく、漫画のお仕事もいくつか頂いてましたがその量も知れていたので締め切りに追われることなどもなく、漫画を書き終わったらその次の漫画を書くだけ。

 しかし歳を重ね、漫画で食べていくことは諦め、子供も生まれて真面目に仕事もしなきあいけん。
 人生の優先順位としては下位になったがしかして漫画は書きたいじゃん!と、スキマ時間で漫画を書こうと思うとどうしたって、連綿と漫画のことを考えている時より集中力は落ちる。
 ふと今日は何をすればいいんだっけ?と分からなくなることもある。

 そんな時に役立つのが何と!
 (ジャッジャジャーン!!)
 手帳!!

 手帳いいよー。手帳は自分のやることのしおり。セーブポイントみたいなものなんだね。超便利!知ってた?(←うるせえよ)

 

2.息子のフィクションに対する集中力が食欲を遥かに凌駕して困っていること

 まあこちらも見出しの通りです。

 わたくしも日々、出来ればあまり子供に口うるさくなくありたいのですが、何となく、テレビで何か流しつつゆっくり夕食を楽しみたい休日の夜。
 レンタルしてきたDVDでも観ながら新しく口を切ったウイスキーでハイボールでも作ってニコニコ和やかに乾杯して、さて、いただきまーす!と食べ始めた数分後には「ご飯食べなさい!!食べないならテレビ消すよ!!」と怒鳴ってしまう自分にいい加減嫌気がさしているのです。怒鳴られてもそれに気付かずテレビに集中してしまう我が息子にはホント呆れるやら感心するやら。
 まあ自分の小さい頃を思い返すに心当たりもあるので「オタクの血か…」と半ば諦めてもいるのですが、しかし何だろうこの集中力!!

 一言一句も漏らすまいと目を皿にして、耳をダンボにして、仮面ライダーに、シンカリオンに、そればかりでなく親たちが楽しんでいるようなテレビ番組に(蛭子太川の旅バラ、とか)全身全霊で臨む姿よ!

 人生で与えられた集中力は無限ではないから幼い内に無駄遣いするんじゃありません!と口を酸っぱくするまで言いたくなっちゃう!



 しかしてその素養故か、寝るときにわたくしが語るいい加減な寝物語も真剣に聴いてくれて、話したこちらが忘れているようなことも後日「こないだ話したアレの続きはどうなった?」などとせっついてくることがある。

 そのフィクションに対する記憶力。作家の素養かも知れんね。
 本人の中に何か動機があれば書き出すだろう。それが幸せなことかは分からんけろ。


 最後のオマケ部分に子供に好評だった寝物語のタイトルと概要を記しておきます。もしネタに困っている方がいらっしゃいましたら参考にして下さいませ。

この続きをみるには

この続き:563文字
この記事が含まれているマガジンを購読する
週に1~2回程度更新。 一人の漫画書きの制作の姿に、読んでる方の霊感が刺激され、創作の一助になれば幸いでございます。

北海道在住、カレーを愛する漫画書きの制作日記。 ネームやラフなど、完成するよりずっと前段階の原稿の写真や、ネタ出しの様子なんかを赤裸...

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポート大歓迎! 頂いたサポートで同人誌を作ります! サポート大歓迎!(2回目)

今押してくれた「スキ」のこと…俺、生涯忘れない…!
10
北海道民。カレーを愛する漫画書き。ホームページで漫画公開してます。読んでね! → http://mayutuba.g.dgdg.jp
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。