ブックマーク

29

この世界に物語を生むために、自分が生きることを許した話

拝啓、みなさまお元気ですか。

この世に生きるということは、徐々に死んでいくということです。

寿命などというものは存在せず、時間というものも本当には存在せず、私たちは、生まれたからには老化していきます。ただそれだけのものです。

さて、ただそれだけのものであるみなさまは、どうやって老化し続ける覚悟を決められたのでしょう。

私は、物語によって、でした。

私が覚えている最古の私の思考は、幼稚園の

もっとみる
今日は緑。忘れたはずのことを思い出せるかも。
45

クリエイターがECサイトで販売する商品をnote上で一覧表示できるようになりました

クリエイターがECサイトで販売している商品を、自分のnote上で一覧表示できる「ストア」機能が、2月25日より使えるようになりました。

今回はECプラットフォーム「STORES」、「minne byGMOペパボ(以下、minne)」、「BASE」の3サービスと連携しています。いずれかのプラットフォームで商品を販売しているクリエイターは、自分のnoteに商品を一覧表示するページをつくることができま

もっとみる
今日も楽しいnoteライフを✨
522

お酒に頼らない飲食店、と5月17日の日記

実は、bar bossa、開店当初はエスプレッソマシーンを置いてたんですね。

僕がお酒を飲んだ最後の〆に「キュッ」とエスプレッソを飲むのが好きだったので、自分のバーにはエスプレッソ・マシーンを置くべきでしょと思ったんです。

でも、いざお店を始めてみると、4人で来店して、「エスプレッソ4つ」って注文して、何時間も居座る人が結構いたんです。

エスプレッソ、確か400円だったから、4人で1600円

もっとみる
嬉しいです! ええと、シェアとかしていただけたらもっと嬉しいです…
124

「もし僕が帽子屋をするなら?」に答えました、と4月16日の日記

【質問】
カフェの話すごく素敵でした!!

私は帽子(特にキャップ)が好きで個人的には100枚以上持ってます。

日本ではあまり帽子が流行っていないようでもっと帽子の魅力を多くの人に伝えて、帽子屋さんを開業しようと思っています。

林さんならどんな帽子屋さんをやりますか?参考にさせてください。 よろしくお願いします!!

【答え】
カフェというのは、この「もし田舎で飲食店をするなら」のことですよね

もっとみる
嬉しいです! ええと、シェアとかしていただけたらもっと嬉しいです…
77

「もし田舎で飲食店をするなら?」に答えました、と4月8日の日記

【質問】
いつもnote楽しく拝読してます。ご著書も全て読んでます!

近いうちに、急遽東京から地方へと移住することになり、都会のように会社に通えるような環境ではないため、自分でなにかやろうと考えています。

そこで質問ですが、林さんなら、田舎でどんな飲食店をやりますか? 周りにあまり飲食店がなく、周りは観光農園が多いような環境を想定してみてほしいです!

【答え】
僕の本、全部! ありがとう

もっとみる
嬉しいです! ええと、シェアとかしていただけたらもっと嬉しいです…
122

商売をする上で大事に考えていること

こんにちは!山路裕希(やまじゆうき)です。

今日の更新は定期購読マガジンの配信ですので途中からは有料になってしまいます。ご了承ください。ご興味ある方は是非ご購読願いいたします…!

この定期購読マガジンは僕がカフェを経営して生きるという毎日を送りながら日々”経営者”という立場と”現場での演者”という立場を行き来しながら感じることを深掘りして、読者の方に僕の頭の中を疑似体験してもらうマガジンとなっ

もっとみる
僕もそう思います。
12
ありがとうございます!励みになります*
125

所有から自由のサービスへ

こんにちは!山路裕希(やまじゆうき)です。

僕は、家も車も「所有しない(買わない)」主義です。
例えば車であれば、遠出などのドライブ含め車両の利用が必要な時は「カーシェアリング」のサービスを使っています。乗った時間分の利用料と任意の保険料のみが請求されます。ガソリンを満タンにして返す必要もなく費用は本当にそれだけ。乗りたい時にパッと予約して必要な時間だけ使える。たっぷり使っても自分の場合は月¥1

もっとみる
全部嘘ですけど。
12

あめ色の玉ねぎのカガク

今日はカレーやオニオングラタンスープに使うあめ色玉ねぎについてです。

玉ねぎの仲間はエネルギーをデンプンではなく、ショ糖や果糖の鎖として蓄積します。ちなみにショ糖の割合が高い玉ねぎほど保存性が高いので、広く栽培されています。ゆっくりと時間をかけて加熱するとその鎖が外れ、甘くなるのです。あめ色玉ねぎはそのさいたるもの。

玉ねぎをゆっくりと弱火で何時間もかけて加熱したあめ色玉ねぎ。フランス料理では

もっとみる
ありがとうございます。料理のリクエストがあればコメントに是非
305

マッカランには紅茶と決めている

紅茶は、好きだ。
どのくらい好きかというと、日本の紅茶の第一人者の磯淵猛先生のご著書を読み漁り、講演に行き、通信教育まで受けたレベルである。それも2000年初めの頃だ。

紅茶は、いろんな味があるし、香りがある。
が、知れば知るほど、ルールに厳しくなる自分にも気づいた。特に若い頃だったから、余計だ。正しいルールを知っていれば自分は正しいのだとどこかで信じようとしていた。
紅茶にはいくつかのルールが

もっとみる