アートボード_1

わたしの好きなデザイン書


読み倒している大好きなデザイン書がいくつかあるのでさっそくご紹介します。
初心者でも読みやすいものを集めました。

1. 小さなお店のショップカード・DM・フライヤー

初めて買ったデザイン書。わたしのスキがぎゅっとこの一冊に詰まっていて、こんなデザインができるようになりたい!!!!!とモチベーションを上げてくれる一冊です。“小さなお店”だからこそできる、面白い印刷加工だったりぬくもり感じるデザインが数多く並んでいます。

3,600円+税。まぁまぁ高い、がずっと使える。かわいい。かわいい。


2.文字のレイアウトで魅せる広告デザイン


文字の魅せ方を 枠でかこむ、かさねる などといった10個のカテゴリーに分類して紹介しています。普段、広告デザインを制作することはないですが、主題を訴えるための効果的な文字の魅せ方を学ぶという点ですごく勉強になります。毎日嫌ほど見ている広告が、これはこういう魅せ方なのか、という観点で見れるようになりました。

3,900円+税。高〜〜〜〜。買うのに勇気いるけど、ボリュームあるし、レビュー高いし、買って損はない。


3. デザインノート 2019 No.83

表紙に「完全保存版!」と書かれている通り、ず〜〜っと使えそうな一冊です。配色の本も山ほどありますが、広く浅くを網羅した汎用性の高いデザインノートのNo.83を重宝しています。あと、雑誌だからサイズが大きくイメージがつきやすい。

1,600円+税。雑誌にしては高いけど、一生使えると思ったらめちゃ安い。


4. 1冊ですべて身につくHTML&CSSとWebデザイン入門講座

最近買いました。とてもよい。わかりやすい!webサイトの仕組みや作り方から詳しく書かれていて、初心者でも挫折しなさそう。How to本って文字が多すぎたり教科書感溢れすぎたりでやる気を削ぐもの多めですが、これは図解が多くとても理解しやすいです。web初心者の分からない気持ちをよく分かってくれています。

2,260円+税。全280Pでこの値段は安いと思う。web勉強したい方、ぜひ。


5.日本語のロゴメイキング

良いロゴを見ると、なぜこのデザインにしたか、他のアイデアはどんなものがあったか、など制作過程が超気になるんですよね。この本は、1つのロゴが出来上がるまでのメイキングが詳しく書かれていて、かなり参考になります。これを買ってから、ロゴの制作意欲が高まりました。制作過程を大事にし、ラフなどもすべて写真やデータで残すようにしています。

2,400円+税。実例たくさん。買い。


*******

以上、大好きなデザイン書5冊を紹介しました。

アウトプットも好きですが、インプットの時間も意識的にとるようにしています。
最近はマーケティング×デザインを勉強したい欲が高まってきているので、おすすめ実用書あればぜひ教えてください。

次回は、大好きなwebメディアを紹介します〜!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

最後まで読んでくださりありがとうございます。サポートしていただいたお金は、大好きな杏仁豆腐費に充てたいです。

スキありがとうございます!
121
フリーでデザイナーをして生きています。暮らしと思考を整えるnoteをはじめました。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。