CASTER BIZ recruitingのひとZUKAN

71
時差4時間、他の仕事と両立しながらでも活躍できる秘訣!

時差4時間、他の仕事と両立しながらでも活躍できる秘訣!

こんにちは!よっしーです。 私が所属する CASTER BIZ recruiting は、採用を科学し、セオリーに基づいて結果を出し続ける採用プロ集団として、スタートアップ・ベンチャー企業の採用支援をまるっと担っています! 全社員がリモートワークで働いている弊社には、海外在住のメンバーもたくさんいます!時差がある中で、普段どんなふうに仕事をしているのでしょう? 今回はニュージーランド在住で、原稿担当として活躍中のカエデさんにインタビューしてみました!  ーー 経歴を教え

55
『SOSスタンプ』でストレスを乗り越えた話

『SOSスタンプ』でストレスを乗り越えた話

はじめまして!CASTER BIZ recruitingリクルーターのいのです! 今年の1月にキャスターに入社して早いもので4ヶ月が経過しました! 入社してからの自身の振り返りも兼ねて、noteを書いてみようと思います。 -まずは自己紹介 経歴を話すと長くなるのですが、ひょんな出会いからアフリカのルワンダという国に興味をもち、学生時代の半分はアフリカへ行く旅費の為にバイト三昧な日々でした。 大学を卒業して、アフリカで英語という一生モノのスキルに助けられた経験から英会話教

26
「3児の母がフルリモートで働く」って実際どう? リアルな様子を語ってみた。

「3児の母がフルリモートで働く」って実際どう? リアルな様子を語ってみた。

初めまして! CASTER BIZ recruitingでアンカーを担当しているあややです。 アイドルとは程遠い年齢になってしまった私は、現在、小学生2人(5年生・2年生)と1歳児を育てる3児の母。 子どもたちと大騒ぎしながら、毎日を過ごしています。 「子どもが3人、フルリモートで仕事」という私のスタイルは、保育園のママさん達をはじめ、PTA関連の方や、前職で一緒だった人など、様々な方に興味をもっていただけて質問をされるようになりました。 今回はよく質問されることを通して、

23
ながお的リモートワークのコツ

ながお的リモートワークのコツ

初めまして!CASTER BIZ recruitingでリクルーターをしている「ながお」です!普段読んでいるだけのnoteにいよいよ自分が文章を載せる日が来たかと感慨深くなっているところです。 さて、じゃあ何を書こうかといったところですが、やっぱり今の自分が思っていること、考えていることが一番良いだろうということで、私が「リモートワークを行う上で気をつけていることを自分への戒めも込めて書こうと思います。その前にせっかくの機会なので、簡単に自己紹介からします。 熊本県出身、

17
個々の価値観を共有し、フルリモートで働くおもしろさ

個々の価値観を共有し、フルリモートで働くおもしろさ

こんにちは、CASTER BIZ recruitingのたしまいです。 CASTER BIZ recruitingのひとZUKAN(マガジン)を立ち上げてから早いもので1年以上も経過していました。 (メンバーが書いてくれているnoteも継続できていること自体が本当に素晴らしい!と我が部署ながらチームプレイや自分ごととしての意識が強いメンバーが揃っているな。。と日々痛感する毎日です) 3月よりひっそりnote担当になりfigmaに挑戦してみたり、あたらしいワクワクが増えてい

26
海外からフルリモートでの働き方実態!気になる業務内容や会社の雰囲気について

海外からフルリモートでの働き方実態!気になる業務内容や会社の雰囲気について

こんにちは。CASTER BIZ recruitingでアンカーをしているフジです。現在ベトナムに在住しており、海外から働いています。いい意味でも悪い意味でもコロナウイルスにより生活が大きく変わってしまった方が数多くいると思いますが、特に海外在住の方は特に不安な日々を過ごしていると思います。 そんな私もベトナムの旅行会社で働いており、コロナ禍の到来により文字通りの不安定な日々を過ごしている一員です。そんな中CASTER BIZ recruitingで、お仕事をスタートするこ

22
CASTER BIZ recruitingにもどってからの3ヶ月とこれから

CASTER BIZ recruitingにもどってからの3ヶ月とこれから

こんにちは、たしまいです。 昨年盛大にCASTER BIZ recruitingを卒業しましたnoteを書き、最後の事業部での全体MTGでの挨拶でしゃべれないほど大泣きをかましたわたくしですが昨年10月よりCASTER BIZ recruitingにカムバックしています。 変わらず爆速の弊事業部でのお仕事、気付いたら3ヶ月経過していたので振り返りとこれからについてのnoteを書いてみようと思います。 かわらず、あったかいみんな 結論、不安なんぞ1mmも必要なかったです

39
キャスターに入って変わった、時間を大事にする生活

キャスターに入って変わった、時間を大事にする生活

こんにちは。CASTER BIZ recruitingで元アンカー、現リクルーターをしているあさみんです。2回目のnoteです。 今回はキャスターに入って変化した私の生活をお話したいと思います! キャスターに入る前のわたし 結婚後は、夫の転勤の度に引っ越し(東京・茨城・埼玉)、引っ越し先での新しい仕事が決まるまでは、これまでの職場まで県をまたいで通勤する生活を送っていました。 茨城から埼玉への転勤時には、茨城の職場まで片道1.5h(往復3h)、乗り換え3回の通勤。長い通勤

18
エンジニア採用担当はレンタルするという選択

エンジニア採用担当はレンタルするという選択

こんにちは。CASTER BIZ recruitingで採用支援をしている猫好きのemoritanです。 キャスターに所属をしながら、採用担当として複数社にレンタルしていただいて、日々各社の採用業務を行っています。 私たちがご支援させていただく企業は、ITスタートアップが多く、エンジニア採用をサポートさせていただくことがとても多いです。 私自身、前職は大手企業の新規事業開発室のHRBPとして、エンジニアの採用から入社後の活躍サポートを担っていたのですが、その時に、「CA

24
あなたの目標を達成するためにあなたより強い人を雇うのはあなたの責任です

あなたの目標を達成するためにあなたより強い人を雇うのはあなたの責任です

メディア運営会社でマーケティングをやっていた時の話 ある日突然、会社のエライ人から伝えられます 「山本〜、今やってもらってる、その業務、 知り合いのコンサルいれることにしたから来週から一緒にやって」 「あ〜〜〜〜〜〜ん、なんでやねん👹」 俺1人にお任せ出来るほど期待されてへんのかいな、と無力さを嘆きました 彼らとの週1MTGはほんとに憂鬱なわけで さも当たり前かのように提出される施策案、提出される細かーいKPIレポート ただただ思う「こいつら、横から入ってきてな

29