スクリーンショット_2019-08-27_15

たかが無料されど無料。0円サービスを提供する時に知っておいて欲しいこと。

こんにちは。まゆちんです。今回は結構力作です!今回は、無料サービスを提供することについて書いてみたいと思います。

占い師やカウンセリング等で、起業デビューしたら、まずは無料で自分のことを知ってもらったり、セッションを体験してもらったり・・・と考える方も多いでしょう。そこで無料サービスで門戸を広げよう!というアイデアを採用される方もいらっしゃいますね。私もそうです。

そこで、出てくる、

無料でやるメリット、デメリットとは?
どこまで無料でやるといいのか。
⓷無料サービスだと集客できるけど、有料になると申し込みがなくなる。

その他よくある質問
・ドネーション制(投げ銭)ってどうなの?

そんな疑問や課題にお答えしていこうと思います。

<はじめに。このnoteで提供させていただいているご購読の仕組み>
この記事は1記事ごとにご購入いただけますが、(230円)定期購読でもお読みいただけます。こちらの方がお得です。定期購読の記事は月額530円ですが、課金した月の記事はその月しか読めません。遡って読みたい時はお金がかかってしまいますので個人で保存など工夫してみてくださいね。
詳細はこちらを>>>

では、本編に入ります。


この続きをみるには

この続き: 5,701文字 / 画像12枚
記事を購入する

たかが無料されど無料。0円サービスを提供する時に知っておいて欲しいこと。

まゆちん

230円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

こちらのサポートは息子の学費の足しにさせていただきます。ありがとうございます!

27
占い・講師&執筆を生業としているアラフィフ主婦です。週末起業からの完全フリーランスへの道、稼ぎ方・コンテンツの作り方から売り方まで私がやってきた方法をご紹介しています。ビジネス発信用ツイッターフォローしてね https://twitter.com/10mayuchin