見出し画像

幻影に手を伸ばしながら生きる

驚いた。
水曜の記事、話題になっていたんですね。
あの作品は次回の展覧会「午睡の夢のファントム」に出します。
お時間のある方は、どうぞご高覧くださいませ。

そう。
もう、「午睡の夢のファントム」開催まで一週間を切っているんです。
準備は全部できているし慌てることもありませんが、どきどきしますね。

さて。
「幽霊」をテーマに展覧会を行うわけですが、テーマを探って見えてきたものは、「人間」でした。
故人との別れを惜しむ心であったり、死してなお誰かのことを強く想う心であったり、人間の強い気持ちを感じずにはいられないのです。
そして、人間がこの世に居られる時間はとても短いのだということも感じます。
当たり前のことではありますが、どんな人も、私とはこの世の時間を共有しているのはほんのひと時だけなのだと思うと、特別な思いが湧いてきます。

思えば前回の展覧会のときも「人間」について考えていたなぁと思います。私は余程人間のことが好きなのでしょうね。

それでは、「ヴィーナスのスープ」次の更新は展覧会の会期中となります。
15日土曜は17時よりオープニングパーティーです。
お時間がございましたら、皆さまお越しくださいませ。

------------------
稲場麻佑・Benedict Yu二人展
「午睡の夢のファントム」
6月13日(木)~16日(日) フラッグ・ギンザ・ギャラリー
11:00~19:00(最終日は18:00まで)
オープニングパーティ 6月15日17:00~19:00

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!
2
画家。油彩、水彩、コラージュ等を制作。noteでは日々のことを色々書いています。 http://mayuinaba.mystrikingly.com/

こちらでもピックアップされています

ヴィーナスのスープ
ヴィーナスのスープ
  • 19本

絵を描く人が書くエッセイ。2019年3月〜11月

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。