見出し画像

想いの語り方について

想いを語るってめちゃくちゃいい。僕は声を大にしてみんなに勧めたい。
なんでかはまた今度じっくり話そうかな。でも気まぐれでここでも書くかも。
書きながら考えているから、どんな話になるか今もわかってないんよね笑
想いを語るとどうなるか。仲間ができる、自分の考えが整理されて洗練されていく、みんなに応援してもらえる・・・・などなどめっちゃいいことある。

想いの語り方はすごく簡単で誰にもできる。ポイントは完成形を目指さないこと。
なんかよく知らないけど、中途半端な想いを他人に語ることに抵抗感がある人が多いっぽい。まぁ確かに人のタイプによっては、自分だけで熟考して完成形のみを初めて他人に言うというタイプの方々もいると思う。そーいう人は天才なのよ。僕は天才じゃないからそんなことできまへん。
僕のやり方はまず、信頼できる方(中途半端な想いを熱く語ってもちゃんと受け取ってちゃんとお返事くれる人)かどうかを見極めること。
んでその人にまず語る。
僕の場合はまずあいけんさん(僕の活動を一番初めから手伝ってくれている仲間)と僕のお父さん。
多くは家族だと、話しやすいんじゃないかなー。多分。話しにくい人ももちろんいだろうけど、話せるなら話しましょう。親ってすごいよ。尊敬している。

信頼できる人にまず中途半端な穴だらけの想いを熱く語るんだよ。
最近僕が語っている想いをちょこっとだけ見せちゃうけど
「ノーベル平和賞を取りたいんだよ〜!!」
って真剣に考えて思ったわけ。んで信頼できる人に語ってる。

ノーベル平和賞・・・?日本人だと佐藤栄作さんしかとってませんけど?何言ってんすか?

ってなった方は、自分自身の想いを語る土台ができてないかもしれないね。

自分には無理だとか、現実的に不可能だとかは、どーでもいいの。
そういった言葉に支配されていると夢は見つからない。

そして、僕は「ノーベル平和賞を取りたいんだよ〜!!」って発言するけど、別にノーベル平和賞を取りたいわけじゃない。
もっと正確にいうと
「ノーベル平和賞とっちゃうくらい人々にいい影響を与えたいんだよー!だからノーベル平和賞なんてどうでも良いけど、付随的になんかなんでもいいから賞とれちゃったらいい感じだよね!」
という感じを説明するのが野暮なので、「ノーベル平和賞を取りたいんだよ〜!!」って言ってる。
信頼できる人は僕のこともわかってくれているので、まるっとスムーズにこのくらいの鮮明度で理解してくれる。

つまり
①自分自身の固定観念や、制御する思考や言葉を取っ払ってとにかく本当に心が揺さぶられることを見つける
②言語化しきれていないその感情を信頼できる人にぐちゃぐちゃなまま語ってフィードバックもらう。そうすると輪郭見えてくる
③あらゆる人に語りまくって磨きまくる

こうすると想いがどんどんできてくるし、できてくる過程で多くの人に話しているから巻き込んでいて、仲間が増えていて、応援されている状態になる。

イメージはルフィだね。
海賊王になるんだーー!!ばっか言ってて、どーやってなるのかは多分本人もよく分かってないけど、あれと同じ感じだ。
ゾロとかナミとかルフィを応援しているし、あなたもルフィ応援したくならない?

あ、あと、世の中にはドリームキラーという人たちもいる。
やめさせようとしてくる人達だね。しかも善意でね。
確かに多くは親であることが多いかもしれない。そう考えると僕の父親は特殊かも。

信頼できる人かドリームキラーかは直感でわかるでしょ?
直感を信じて、行動すれば良いと思う。

実はもっとどんどんわくわくできる世の中なんだよね。
僕もそれらを味わっている途中です。

素敵な一日をお過ごしください。

----------------
soy5円という活動をしています。
↓詳細こちら
https://www.facebook.com/100002207627937/posts/3379734285443459/?extid=0&d=n
----------------

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
13
「孤独から、わくわくへ」を現実化するために一生懸命生きています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。