見出し画像

Diary・自分の脳内を考えてみたときに何がどれくらいを占めているかと考えてみたいあの名前。


「脳内メーカー」という名前を入力すると脳の中身を分析できるというWebサービスがある。かつて友達どうしでこちらを使い盛り上がった。

「お前の頭、欲ばっかりじゃん!!」とかそんな感じで。 

 

 
🐒

今もあるのかな、と思って検索してみると、まだありました。で、久しぶりに自分の名前を入力してみると....私の脳内、「欲と悩」ばっかり^^;

 

おかげで謙虚になりました。もっとよい脳内にしようと笑

 

さて、これはただの遊びですが、遊びではなく現実に、自分の脳内の割合を考えてみると、興味深いですよね。 

 

みなさんの脳内は、何がどれくらいを占めていますでしょうか?

 

🐒

松尾の日本史チャンネルで、先日「飛鳥時代」を講義(といってもちょー大雑把ですが^^;)しています。その中で取り上げているのが、多分、日本人全員が知っている名前、阿弥陀仏。

 

あの有名な「なんまんだー」の正式な表記は「南無阿弥陀仏」となります。

  

この「阿弥陀仏」の御名がなんで広まったのか、ということを「奈良時代」「平安時代」とテーマとして紹介しています。(もちろん、通史もしっかりやりますよ!!)

 

もし自分の脳内が「欲」とか「悩」とか「嫌」とかではなく、「愛」とか「優」とか「勇」とかでいっぱいになったら、私たちは幸せです。


でも現実に、ため息がもれたり、仕事が億劫だったり、体が重かったりすることがあるとしたら、私が得たような「脳内メーカー」の診断は当たっているのかも、しれません。。。松尾健史、まつおたけし、マツオタケシと、漢字、ひらがな、カタカナと試してみましたが、どれも大差ありませんでした笑

 

「あの人のことが嫌だ嫌だと言いながら、私はあの人のことで頭がいっぱいじゃないか...」 

 

そんな現実から脱却したい、という願いを達成する側面を持つのが、今から800年ほど前から伝わっている「南無阿弥陀仏」です。

  

 

🐒

人は放っておいても何かをずっと考えています。何も考えていない、という時間はありません。常に考えています。


南無阿弥陀仏の、南無は「帰依します」ということです。「あなただけです」とか「離れません」ということです。

で、極楽浄土へと導いてくれる、「阿弥陀仏」の名前を集中して繰り返し唱えましょうという「念仏」をみんなに教えて回ったのが、親鸞さんですね。 

 

ところで、受験生ならわかると思いますが、親鸞さんの師匠は?

 

...そう、法然さんです。

 

人の悪口を散々に頭の中で繰り返すのをやめて、脳内を「阿弥陀仏」にしましょう、ということです。

 

だから、法然さん、親鸞さんの目的は、当時の人を「脳内メーカー」で診断したときに「南無阿弥陀仏」でいっぱいにしたいということでした。

 

だから、日本史の用語に「専修念仏」という言葉がありますね〜。それがわかると、この漢字の意味がよくわかります。

 
 

🐒

ところで、私はヨガを学んでいますが、ヨガでは「ラーマ(インドの神様・世界三大叙事詩の一つ『ラーマーヤナ』の主人公)」の名前を繰り返し唱えると、生きている間も死後も、素晴らしい世界に連れて行ってくれる、と言われています。

 

さて、みなさんが日々唱えている名前は、みなさんをどこに連れて行ってくれるでしょうか?

 

名前ではありませんが、自己啓発書にも「ありがとう」をたくさん言いましょう、とオススメしているものがありますが、「脳内メーカー」との兼ね合いで考えてみると、その理由がよく分かるかもしれません。

 

もし、自分の「脳内メーカー」が大変なことになっていたら、ここに「阿弥陀仏」「ラーマ(ラーム)」「ありがとう」と候補が三つありますので、ピンとくるものを唱えてみるのはいかがでしょうか?

 
神様や仏様の名前でも、心を落ち着けてくれる詞章でも、大切にしている座右の銘でも、繰り返し唱えていると、だんだんと変わっていきます。

 

 

Study&Nadi
松尾健史

 

松尾の日本史チャンネル「はじめての日本史②・飛鳥時代」
https://youtu.be/n5EOAA8EQq8

 

===========================


□家庭教師のご依頼はこちら
オフィシャルHP
▶︎▶︎https://www.matsuotakeshi.net


□公式ブログはこちら note
▶︎▶︎https://note.com/matsuotakeshi


松尾健史の日本史チャンネル
▶︎▶︎https://www.youtube.com/channel/UCBiLh7mvUJR-WRL3QGDr3Kg

 
Facebookはこちら
▶︎▶︎https://www.facebook.com/profile.php?id=100004278311864
 




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
家庭教師Hanuman。オンライン / オフラインでの指導を行う家庭教師です。学力の向上・志望校への合格を通じて、現代の多くの大人が抱える精神的問題に対処できるよう、正しい呼吸と集中力を養います。学力の大きな向上とストレスに強いメンタリティを育てます。