考え方次第

2020年も早一週間。早いねー。

さてさてもうすぐ自作曲YouTube投稿2000曲というわけですが、そこで終わりじゃないですが、この先もまだ行きますが、ちょっといろいろ考えようかなと。ネガティブじゃないよ。

作り続けることは変わりませんが、この先もYouTubeに投稿でいいのだろうか?とふと考えたわけでして。趣味チャンネル故、収益化とかチャンネル登録者とか一切気にしていなかったわけですが(今もですが)なにもYouTubeにだけがすべてじゃないわけだし、ひっそりとやるならむしろ別の場所の方がいいわけだし。

自分で投稿して自分で聴いてるだけならほかのホームでも十分でして。幸い自分は「CREOFUGA」「Flekul」とそれと最近ではここ「note」と投稿できる場所はあるわけでして、趣味以上には多分ならん手前、そんなにいろんな場所で投稿する意味はないわけだから、どうしようかなぁ。

そこにまぁつながるわけですが今までは「作曲勉強中」をある意味うたい文句的にしていたわけですがそれも「遊び」に変更しました。みんながゲームをやる感覚、その感覚で曲を作っていると。そのほうがしっくりくるしなにより自由に作れる。勉強中勉強中と言っているとよからぬ意見にココロ痛める場合もあるわけでして・・・意見などほぼもらったことござらぬが。

遊びならカタチに囚われずに自由に・・・と言ってもある程度の理論はふまえないといけませんが多少強引でヘンテコでも遊びだもの。ゲームだってそうでしょ、基本のマニュアルはあるけどプレイするのは自由にやるし、楽しいからやるわけでして。それと同じ感覚。

プロや、そこを目指す人はちゃんと勉強、独学では限界だからやっぱスクールとか?いったほうがいいと思うけど遊びでゲームやってる人、学校へ行く?行かんでしょ(笑)。自分はゲームが作曲になっただけ。よって独学、ノースクール。

最近またTwitterで音楽やってる方からフォローもらえるようになって彼ら彼女らの楽曲聴いたりするとやっぱ自分とは違う、彼らと同じ土俵に立てないし、立つのは失礼。むしろ自分がチャンネル持つことでそれを阻害してるとしたら・・・。

これからも趣味として続けていくために決断も必要かもね。まぁ趣味チャンとしてこれからも続けていくか否か、再生リストで多少曲を絞ってるけどダラダラと2000曲あってもね・・・。

牛歩のごとく進歩してる生き字引みたいなものと捉えることもできるけど。とりあえずまだまだ創作は続く。ソフト音源買いまくってお財布がスッカラカンですけどまだまだ楽しいので。

必要にアピールはしないけどなんかのついでに聴く機会あったらまぁその時はお手柔らかに。

余談ですけどよく自分が言っているVtuberの「黒乃くれはさん」フリーBGM始めましたがその恵まれた才能もっとみんなに認知されるといいなぁ。おなじ?創作仲間としてこれからも応援したいな。 もし自分が同じことやれるか言うたら「無理です(笑)」。ふぁいとぉー💪💪💪

・・・いかん無駄に長文になってしもうた 謹言

   

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます🤣
2
遊び感覚で趣味でDTM作曲中🐭🐭🐭プロになりたいだの有名になりたいだのはないのでマイペースでぼちぼちでいこうぜ♪V推し中💓自己満120%のお部屋👍👋👋👋最近デジタルアート練習始めました🎨💻←オッサンデスヨ
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。