見出し画像

team OHAYASHIは、あなたを彩るホームページをつくります

画像1

自分たちの暮らすまちが、
本気で好きな私たちだからできること

ふいに開いた地元のお店のホームページが、
ドキッとするほど、すてきだったら。
このまちに、美しいものが息づいていることが、とてもうれしい。

ホームページはお店や会社にとって、
数ある顔のひとつ。

だからこそ、偶然の出会いが心に残るような、
お客さまにとっては、誇らしく、
愛着が持てるような
そんな「顔」を一緒につくりあげたい。

Facebookページじゃ、ちょっと物足りない。
もう少しつくりこんだ、
自分だけのオリジナルのページがほしい。
そんなあなたにも。

このまちが大好きなわたしたちに、
プロデュースさせてください。

画像2


team OHAYASHI(チームオハヤシ)とは?

画像3

わたしたちは、まちの広告やさんです。
Misato Kojima細川敦子
子育て中のママ2人のチームです。
まちの中にある、素敵なものをみつけるのが大好きで、
その魅力を表現するのが得意です。
どんなふうに、あなたの良さを、より多くのひとに知ってもらうか、
デザインやことばにするか、
一緒に考えましょう。

情報を求めているひとは、たくさんいます。
あなたのスキルや活動や生み出すものを、きっとだれかが探しています。 
必要な人に、必要な情報を見つけてもらえる仕組みをつくります。

画像10

どんなことができるの?

制作経験豊富なディレクターと、制作チームがおりますので、
お客さまのご要望の細かな部分まで丁寧に取り込み、
最適なプレゼンテーションをいたします。

画像4


諦めているあなたにこそ伝えたい

どんなに低予算でも、精一杯「出来ること」を考えるのが得意です。
小さな小売店さま、商店さま、個人事業主さま。
「お金がないからWEBサイトは持てない…」
なんて、悲しいことを言わないでください!
「今あるサイトを今風にしてみたいけれど…」
では、しましょう!
一度、team OHAYASHIにご相談ください。

画像5

WEB PRについて

せっかくWEBサイトを作ったのに、人に見てもらえないのでは困ります。
team OHAYASHIのチームには、WEBマーケティングのプロがおります。
サイトの大小に関わらず、より多くの方が
扉を叩いてくれるサイトになるよう、
お手伝いします。

画像6

アフターサービス

まちの広告やさんが、納品したら「さようなら」では、悲しすぎます。
その後、操作の不明点等につきましても、
きちんとご対応いたします。
もちろん、お代は頂きません。人と人との
「つながり」ですから。

画像7

価格帯について

言い値で、とは言えませんが……
私たちのポリシーは、お客さまのご予算に寄り添うことです。
まちの広告やさんである team OHAYASHIは、儲けの部分よりも、
ご用命を頂いた縁を大切にしたいのです。

画像11

制作実績

Digital Sustainable Village (デジビレ)
http://digi-villa.jp

画像12

Digital Sustainable Village (デジビレ)は、
非営利団体へのIT・デジタルサービス導入と
定着化を支援する団体です。
" デジタル × 弥生感 "という独自の世界観、
楽しく制作させて頂きました。


佐久・小諸・北佐久郡・南佐久郡でホームページをつくってみたいな、とお考えの方。お問い合わせだけでも、team OHAYASHIに声をかけてください。このまちの新たな魅力に出会えるのが、わたしたちもたのしみです。

画像8

画像9


この記事が参加している募集

私の仕事

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

目に触れられず流れていく宙ぶらりんなローカル情報を囃し立てて、自分の住む地域ってなんかいいな、誇らしいな、暮らしやすいな、と感じられる循環を作り出したいと思っています。(team OHAYASHI細川敦子)

読んでいただきとってもうれしいです。また遊びに来てくださいね。
16
まちの広告やさん team OHAYASHI|ライター|FM さくだいら(76.5MHz)パーソナリティ|自分の住む地域ってなんかいいな、誇らしいな、をふやしたい|長野県在住|2歳男児の母|暖かい平屋に住んでいます|大相撲・映画好き。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。