見出し画像

【スプラトゥーン2】自分の頭で考えて試してみることの大切さ

どうもこんにちは、またりんです。

今回は、スプラトゥーン2において「自分の頭で考えて試してみることの大切さ」について解説していこうと思います。


本記事の対象読者はこんな人。

・解説動画を見ているけど上手くならない人
・誰かにスプラを教えてもらっているけど上手くならない人
・などなど…

スプラで伸び悩んでいる人はぜひ読んでみてください!


失敗は悪いことではない

画像1

これはスプラトゥーン界隈の風潮が悪いと思うんですけど、

戦犯=悪

みたいな考え方を持っている人はけっこういます。

ですが、ゲームは失敗しないと成長できません。
失敗せずに上手くなる人なんていないはずです。

むしろ失敗をたくさんしたほうが上手くなれるはずです。
あの有名プレイヤーも、プロゲーマーも、昔10連敗とかしたことあるはずです。

なので、戦犯しても気にする必要はまーったくありません。


「怒りのフレンド申請きた…私が下手だったからだ…」
「Twitterに晒されてる…俺が戦犯したから…」

こうやって自分が悪いと思い込むのはよくないです。

こういうのはフレ申してる側、晒している側が100%悪いです。

下手でごめんなさいとか考える必要は本当にないです。
そういう考え方はやめたほうがいいと思います。


こうやって晒し行為をしている側も、他の試合で絶対に戦犯してます。
自分は戦犯してるくせに他人の戦犯を許さないのはおかしい話ですからね。


あ、もちろんわざと戦犯するとかはダメですよ!普通に迷惑です。
真面目にやって戦犯したなら全然OKという話です。


(ちなみにフレ申は鬱陶しいので、設定で申請自体が届かないようにしておくことをおすすめします。)


色々な立ち回りを試してみよう

画像2

試してみないと、その立ち回りが強いか弱いかって分からないんです。
なので、新しい立ち回りを思いついたらとりあえずやってみてください。

そこで大切なのは、「味方に迷惑がかかるかも…」と思って挑戦をやめるのはもったいないということです。

先ほども言いましたが、真面目にやっているのなら戦犯しても問題ありません。


例えば、マルミサマンが強いか弱いか分からないなら、とりあえずやってみればいいと思います。

そうやって試してみて、「あ、これ弱いな」と気づければOKです。


これは極端な例でしたが、他にも、

・全くオブジェクト関与せずキルだけ狙う動きをしてみる
・いつも初動右から行ってるけど今回は左から行ってみる
・アサリを9個で止めずにひたすらデカアサリにしてみる

みたいな、どうなるか分からない立ち回りがあったら、まず試してみるのがいいと思います。


こういう立ち回りは、正解か不正解かの2択になることは少なくて、スプラトゥーンの場合は、

・こういう条件のときは有効
・こういう条件のときは微妙

みたいに、状況によって変化することが多いです。


先ほどの例も、何度も試してみると、

・普段はキルを狙いまくるほうがいいけど、こういうときだけオブジェクトを見たほうがいい
・基本初動は右で、こういう編成のときだけ左
・アサリは9個止めが基本、でも勝ってるときはデカアサリにしちゃう

みたいなことが分かってくると思います。


繰り返しにはなりますが、試す過程で失敗しても全く問題ないです。

「ここは味方に任せて、自分はあえてホコを無視してみよう」

「カウントリードされた」

「味方が怒ってフレンド申請してきた…」

こんなの気にする必要ないです。
他人がどう思おうがそんなの関係ないですよね。

「この立ち回りはリードされる危険性があるから次からやめたほうがいいかもな」と学べばOKです。
それを繰り返して上手くなっていくというわけですね。


そもそもこうやって味方に怒る人っておかしいんですよね。

「戦犯しないようにもっといいプレイしろ!」

まずこの考え方が矛盾してるんです。
戦犯を何度も経験しないと、いいプレイができるようになるわけないですから。


・変化しないと上手くならない

当たり前ですが、今の立ち回りをずっと続けていて、ウデマエが上がることはほぼないと思います。


新しい立ち回りを試すと、もちろんウデマエは一時的に下がるかもしれません。
ですが、今のまま続けていてもウデマエは上がることはありません。


やはりウデマエを上げたいのなら、今と違う立ち回りに挑戦したほうがいいと思います。


解説動画を信じ込まないほうがいい

画像3

解説動画で言ってることは、100%正しいとは限りません。
どれだけ上手い人が言ってても間違っている可能性があります。

上手い人が言ってた立ち回りを真似してみたけど、全然上手くいかなかったのであれば、その立ち回りがそもそも間違っているか、あなたに合ってなかった可能性があります。

特に、解説動画は不特定多数の人を対象にしていることが多いので、絶対に合う合わないが出てきます。
持ちブキも人それぞれですし。

なので、解説動画を見るときは、必ずなぜそうなのかを考えながら見るようにした方がいいと思います。
(別に動画を見ること自体は全然いいことです!)



(私もいくつか解説動画を出したり、こうやってnoteを書いたりしていますが、全員に当てはまる内容ではないと感じています。
「合わなかったら無視して~;;」と思ってます。)


・自分の頭で考えることの大切さ

ここで大事になってくるのが、「自分の頭で考えること」です。

自分のことを一番よくわかっているのは自分です。
なので、自分の立ち回りは自分で考えるのが一番いいです。

解説動画やコーチングなどは、あくまで自分で考えるためのヒントを与えるものです。
学んだことをそのまま脳死で使い続けるのではなく、自分なりに改良を加えて試してみる方がいいと思います。


長期的な個人コーチングなら、何から何まで全て教わって上達することも不可能ではないと思いますが、それはそれで楽しいんですかね…?

ゲームは自分で考えてプレイした方が楽しいと思うんですが…
この辺は人によるのかもしれません。


解説動画が無くなる世界

画像4

XP2300~2400以上になってくると、YouTubeにある解説動画のほとんどが既知情報になります。

もちろん頑張って探せば新しい情報を得られるかもしれませんが、それでも得られるものはほんの少しとかです。

なので、ほとんどは自分の頭で考えなければいけなくなります。


こんな風に上手くなるといずれ自分で考えなきゃいけない時が来るんです。
ウデマエが低いうちから自分で考える癖をつけておけば、その時きっと役に立つと思います。


まとめ


・上手くなるためには、自分で考えることがとても大切
・今と同じ立ち回りをずっと続けてても上手くならない
・色んな立ち回りを試してたくさん失敗して、そこから学んで上達しよう
・その過程で戦犯しても気にしなくてOK!

今回の記事で伝えたかったことはこんな感じです。


余談

試合に負けたら、「味方のせいで負けたわー」とか「俺のせいでリードされた…」とか考える人いますが、そうやって誰かのせいにしようとすること自体がそもそもおかしいんじゃないかなと思います。

人のせい(自分含む)にしてても何も生まれないです。
そんなことしてる暇があるなら、「今自分の悪かった点はどこかなー」って気楽に探している方が有意義ですし、楽しくゲームできると思います。



おわり。

Twitter:https://twitter.com/matarinxx

Twitch:https://www.twitch.tv/matarin_
毎日配信してます、きてね!

Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCH2dL3jb5OE7Lf3PlOKjC6Q
解説動画とか出してます。

↓誰でも気軽に利用できるコーチングサービス始めました!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます;;
5
またりんです。 主に趣味に関することを書いていくつもりです。 Twitch:https://www.twitch.tv/matarin_ YouTube:http://bit.ly/374iJmx