AGAの僕が使っている魔法のシャンプー
見出し画像

AGAの僕が使っている魔法のシャンプー

こんにちはAGAキツネです。(@AgaF0x91

今回は実際に僕が使用して髪の毛が増えるという偉業に大きく貢献した魔法のシャンプーについてご紹介します。

薄毛や抜け毛が気になり始めた方の多くが選択するのは薬用シャンプーによる改善ではないでしょうか?ドラッグストアに行けば男性化粧品コーナーには数多くの薬用シャンプーが並んでいますし、ネットでも薬用シャンプーに関する記事や広告は腐るほどあります。

とはいえ、商品や情報が多すぎて正直どれが良いのかなんて分からなくて案外適当に買ってしまっている方が多いのではないでしょうか?それ自体は悪いことではないと思いますし、前向きだとも思います。ですが、効果があるかどうかはまた別の話。

そこで、口コミや評判をネットで調べるわけですよね。ところが、ここに罠が仕組まれています。

その口コミは本当の評価ではありません。

外部のライターに外注して、さもそのシャンプーが良い!と思われる口コミや感想を書いてもらっているのです。当然、ライターも仕事ですから、商品を買ってもらえるような記事を書くわけですよ。シンプルに言えば、情報操作です。ドラッグストアという実店舗でのマーケティングやEC向けのマーケティングもしていたのでこの辺りは詳しいです。

というわけで、僕は案件でこの記事を書くわけではないので、完全に忖度フリーで自分が使って良かったシャンプーについてまとめます。

頭皮環境を清めてAGA治療を加速させた禁断の魔法のシャンプー:塩!

画像1

結論としては塩シャンプーが最強のシャンプー。

僕は小さい頃からフケと頭皮の痒みに悩まされていたのですが、当時はネット環境も整っていなかったのでできることと言えば、シャンプーで頭皮をきれいに洗い、しっかりすすぐくらい。

ところが毎日どれだけ丁寧にシャンプーをしてすすぎも十分にしても、頭をガシガシすればフケは出てくる。さらに、頭皮の痒みが凄まじい!どのくらい凄まじいかと言えば、あまりの痒みに夜中に目が覚めるくらいで発狂しそうでした…

頭を掻き毟りたくなるが、そんなことしたら畑を荒らすようなもので、髪にどれだけのダメージが及ぶのかと考えると恐ろしくてできません。

生き地獄のような毎日…

丸坊主にすれば、頭皮をきれいに洗えるんじゃないかと思い、丸坊主にするも効果はなし。こうなると解決する手段はシャンプーを変えるしかない。

そこで、ドラッグストアの薬用シャンプーやヘアトニック、サロン品質のシャンプーと手当たり次第に効果のありそうなものは試しました。医薬品成分の入ったフケ・かゆみ用のシャンプーを海外から輸入。

が、どれも効果はなし…

フケ、痒み、AGAという悪魔の三角形に僕の頭皮は完全包囲され息も絶え絶え。

「タモリさんや福山雅治さんは湯シャンだよ」という内容の記事を見つけたので湯シャンもテストしましたが全く効果なし。

シャンプーを使ってもダメ、湯シャンでもダメ…完全に万策つきて八方塞がりの状況という出口のない暗闇の中で膝を抱えて涙を流していて僕に微かな光がある日訪れました。

それこそが「塩」だったのです!

20年間も悩んでいたフケやかゆみを一撃で撃破!

画像2

同僚でものすごいフッサフサで髪の毛が伸びるスピードも常人の3倍はあるヤツがいたのですが、もしかしたら彼を分析したら何がしら自分にも有益な情報が得られるのではないかと仮定してみたのが始まり。

そしたら分かったのですが、彼はサーフィンを趣味にしていてサーフィンを楽しみたいという理由で大阪から神奈川まで仕事を辞めて引っ越しました。ものすごい行動力です。

そして次のように思ったのです。

サーファーってフサフサだよな。

この仮説がどのくらい信憑性があるのかは完全に不明なのですが、気になったものですから分析してみました。やれることがあるのに、諦めるのは嫌じゃないですか。

彼と僕の生活習慣の違いがある程度髪の毛にも影響を与えているならば、プラスになりそうなところを徹底的にパクれば僕の髪の毛にもプラスの効果が出るかもしれない。そこで、僕が気がついた彼との違いは以下の3点。

①海に定期的に入っている
②塩が好きでよく食べている
③冷水シャワーを毎日浴びている

当たり前かもしれませんが、彼と僕との決定的な違いは「海に入ることを前提にした生活習慣」です。

そこで、海水の健康に関する効果をネットで調べてみたのですが、これが結構あるんですよ。ここでは詳しくは紹介しませんが、ヨーロッパーでは「タラソテラピー」と呼ばれる海を利用した医療が医師の指導のもとで行われているようです。

確かに僕のサーファーの友人は本当に体調を崩しません。たまに崩しても1日で全開で本当に同じ人間なのか?と疑ったくらいです。

ここまで調べてどうやら「海」もっと言えば、「海塩」に秘密がありそうだなと仮定しました。僕には彼のように海塩と触れ合う機会が圧倒的に足りていない。

そこで、早速Googleで「塩 シャンプー」で検索してみるといくつか販売されていたのでシャンプーと関連書籍を一冊ポチりました。種類は意外に多くて驚いたのもの使ってみないことには本当のところは分からないので、深く考えずに選びました。

たった一回塩シャンプーで洗っただけで、20年以上悩んでいたフケ・かゆみ問題は解消されました!

しかも、ペタッとなりがちだった髪の毛がふんわりと立ち上がるではありませんか!あれだけ元気がなくグッタリと寝たきりだった枯れかけの花のように萎れていた髪の毛が、一晩で息を吹き返し、まるでひまわりのように太陽に向かって立ち上がっている。すごいぞ、海塩!

もちろんAGA治療をしている効果もあるのでしょうが、一晩でここまで元気になったので、原因は塩シャンプー以外には考えられません。

あなたも今使っているシャンプーに満足していないのならば、一度シャンプーを検討してみることをおすすめします。

今回のおすすめ

塩シャンプーで髪の毛が元気になり、ハリとコシが蘇り、フケ・かゆみから開放されましたが、せっかくならもっと効果的にシャワーを浴びませんか?サーファーの友人が冷水シャワーを浴びていてブレないコンディションを誇っていることは紹介しましたが、僕も冷水シャワーをし始めてから風邪をひきにくくなりましたので紹介しておきます。

悲しいことに塩シャンプーだけでは、AGAというダンジョンから生きて帰ってくることは不可能に近いです。そこで、僕が実際に生還不能だと思われたAGAという迷宮から無事に帰還して手に入れた脱出に必要だったアイテムやルーティーンについてまとめた記事をおすすめします。AGAクリニックでは語られることのない生の体験をまとめました。

今回の記事が少しでもお役に立ったと思った方はぜひ「いいね!」をしてくれると嬉しくてヤル気が上がって「100ある対AGAの必殺カード」をまとめる原動力になりますので「いいね!」をお願いします。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
AGAクリニックに行かず、個人輸入でAGA治療。医薬品、サプリ、シャンプー、ライフハックなどについて学びまくり20年以上悩まれていたAGAで悩む日々から脱出。間違った方法で発毛しなかった経験から何が間違っていたかを語ります。AGA男性をカモにする商品などが多すぎるので発信を決意。