見出し画像

SmartHRを退職しました!

いわゆる退職エントリです。(写真は某社の退職エントリ風)

2020年2月末をもっておよそ3年勤めたSmartHRを退職しました。月並みな表現になっちゃうのですが、めちゃめちゃ密度の高い時間を過ごさせていただきました。(2018年あたりは本当に記憶がない)

以下思い出です。

SmartHRに入る前後

応募した当時、たしか Wantedly には人事の求人がなかったのですが、TechCrunchで優勝した記事を読んで「めちゃ入りたい!」と思い会社の採用ページから応募し、六本木一丁目のマンションの扉を叩きました。

ほかの会社も見てましたが「どのスタートアップも1年後に会社が続いてるかわからないけど、この人たちについていってダメだったらまあ諦めがつくな〜」と思って SmartHR (当時はKUFU)に入社を決めました。結果そんな心配はまったくの杞憂で、入社当時15名だった会社がいまでは200名規模になる急成長スタートアップに成長しました。

SmartHR でやったこと

採用を中心に人事制度の設計・運用支援など幅広くやらせてもらいました。1人目の人事ということもあり、色んな方に「採用で急成長を引っ張ってきたんですね!」とか言われたりするんですが、これは本当に全くそんなことなくて、ぼくではない他の人事の方でもここまで成長していたと思います。うまくいかないことの方が多かった気もしますが、事業、経営陣や社員の魅力、全社的な採用への士気など、色んなものに下駄を履かせてもらいました。

個人的に特に印象的だった仕事は RubyKaigi2019 のスポンサーメニューの企画・推進でした。SmartHR がスポンサーとしてシャトルバスを走らせるぞ!ということになったのですが、時刻表や送迎ルート、乗車導線などまじで準備が大変すぎて一時期バス停を見ると吐き気がするまでになってた。

こまかく書くと文字数たいへんなことになるので割愛しますが、下のツイートが色んなものの縮図です。

あと別の話で、社員数が100名を超えた頃に全社キックオフがあったんですが、会場の前方で進行に関わることをやっていたとき、全社員が一望できるタイミングがありました。

適切な表現じゃないかもしれないんですが、その時、ぼくの目には全社員がキラカードに見えたんです。ノーマルカードじゃなくて、キラカードです。誰にでも胸を張って自慢できるひとたちばっかりがそこにはいて、「ああ、いい採用してきたなあ」ってふと涙ぐんだ瞬間でした。(べつにぼくだけの成果ってわけじゃないんですが…)

なんで辞めるの

退職するという結論を出すまでじつは1年くらいずっと悩んでいたので色々あるのですが、ざっくり言うと「会社への貢献度合いが下がっていくのを感じたり色々あってテンションが下がったまま上がらなくなってしまい、場所と気持ちをリフレッシュしたかった」という感じです。なので、後悔ないの?って言われたらそれはあるんですけど、そのなかでも自分なりに納得感のある選択をしました。まあ詳しくはお酒の席ででも〜。

次なにするの

3/1付でカンムというバンドルカードを提供している20人くらいのスタートアップでまた一人目の人事をやります。以前、人事系の相談に乗らせていただいたのをキッカケにありがたいお話をいただいたので、めちゃくちゃ考えてお世話になることにしました。他にもありがたいお話はいただいたのですが、色んな社員の方とお酒を飲んだときに「なんか昔のKUFUみたいな雰囲気だな〜」と思ったのが決め手でした。かんばるぞい。もしカンムに興味を持ってくださる方がいたら連絡ください!!!!!!!!!!1111111111

終わり

かっこいい辞める理由ではないけれど、SmartHRでは本当にいい経験をさせてもらいました。退職して利害関係が薄くなった今でも「日本中探してもこんなにいい会社は滅多にない」と胸を張って言うことができます。今の記憶を持って3年前の転職活動時期に戻ったとしても、もう1回 SmartHR に入りたいと思うくらい。

個人的にはゲーマーが多く共通の話題に困らなかったのも、コミュ障の自分にはとてもありがたかったです。今後もずっと一緒にゲームしていく仲間ができたのも本当にうれしい!特に nabeliwo さんとの出会いは僕にとって色々な転機になりました。プログラミングを教えてもらったり、勧めてもらった Splatoon をキッカケに数百人規模の良質なコミュニティに出会えたり、昔からの夢だった Webラジオを一緒にやらせてもらったり、実はめちゃめちゃ感謝しています。最新エピソードの編集進捗はどうですか?

今後 SmartHR のみんな、特に、本当にお世話になった宮田さんに会うときにはちゃんと胸を張れるように、新天地のカンムを人事の側面から強くしていきたいと思います。

3年間、たくさんの迷惑をかけてきましたが、SmartHRのみなさんと働けて幸せでした。本当にありがとうございました!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
人事のかつまたさん

投げ銭などのサポートは新しいメニューの材料に使わせていただきます!

ええええええええありがとうございます!光栄です!
料理とサウナとゲームが趣味です。