枡野浩一(歌人)

短歌ブームの下地をつくった青春小説『ショートソング』(集英社文庫)は約10万部のヒット。小手川ゆあさんによるコミック版はアジア各国で翻訳されています。電子ブックもありますよ。南阿佐ヶ谷の白っぽい小さな多目的スペース「枡野書店」店主。https://masunobooks.com/
本と雑談ラジオのファンクラブみたいなものです。たまに放送の裏話を書くかも。これまで通り最初は無料で放送する予定の番組では
今の言葉の短歌を追求しています。『ショートソング』(集英社文庫)を読んで短歌を知ったばかりの人はもちろん、長く短歌をわず
+3
¥1,700 / 月
短歌、言葉、その周辺の仕事。興味のあることだけやって二十数年生活してきた歌人の、あやまちだらけの毎日を知ることで気持ちが
https://note.mu/masuno/n/n8c2cfc4c7831 ある出版社から『なぜ歌人が芸人を目指し
阿佐ヶ谷にある書店とは名ばかりの部屋「枡野書店」でのあれこれです。
13フォロワー
有言実行をモットーとする枡野浩一がこれからやろうと思っている仕事のメモ
3フォロワー
朝ババロア、昼ババロア。夜ババロア。ババロアを日常的によく食べます。ババロア研究家としてTBSラジオに出演したり、ババロ
点滴だけで一生過ごせると思いながら入院している歌人が、入院食のことをいやいやながら綴る。どういうふうに過ごしているか、そ
このマガジンの記事は『#サーチして短歌ツイートすぐできる枡野浩一全短歌集』一本のみです。これ以上ふえません。
¥1,000
新聞・雑誌などに書いた短歌や文章の一部を転載します。ほかに有料メルマガをほぼ毎日発行しています。
57フォロワー