見出し画像

編集勉強して2日で超大物YouTuberの編集マンになった話

どうも、マサヤスです。

ここ最近、動画編集者がどんどん増えてるのを感じるのですが、それ以上のスピードで皆どんどん辞めてくと聞きます。

辞めてく理由は【稼げないから】

僕は【THE 稼ぎ方!】みたいな情報発信はしたくなくて、っていうか嫌いです。

【初月で10万!】みたいなのがタイムラインに回ってきたら速攻ブロックします。なんか気持ち悪いので

僕は稼ぎ方とかではなくて、あくまで僕のパターンを紹介していくスタンスでノートを残したいと思います!

相当特殊でレアな経験をしてきたので真似することは出来ないと思うんですが、「こんな攻略法もあるんだ!」っていうのを知って貰えたら幸いです🌄

画像1

今回紹介したのはタイトル通り、編集始めて2日で超大物YouTuberの編集マンになったという話。

超大物の〇ファエルさんです。

今はもう契約解除してますが、NDAを結んでたので名前を上げることはできないです。察してください。ラフ〇エルさんです。

2日っていうのは動画編集という職業を知ってから2日です。

編集界隈では誰もが知ってるプレミアプロすら知らない状態から当時登録者数200万人の2日でラ〇ァエルさんのメインチャンネル編集マンになることができました。

画像2

きっかけは1本の動画で、ラファ〇ルさんがサブチャンネルで【動画編集者募集!】の動画を出してたのを見たのが始まりでした。

今から丁度1年前です。懐かしいな~(笑)

当時の僕は色々あって部屋に引きこもって毎日YouTube見てて、たまたまこの動画に辿り着きました。

ラファ〇ルさんの動画はかなり昔から見ていたし、この人と関われるチャンス!!と思って即DM送りました。

するとマネージャーの方からテスト用の素材動画が送られてきて、「この動画をメインチャンネルと同クオリティに仕上げて下さい」とのこと。

この時の編集マン募集は初心者歓迎ではなくて、【即戦力募集】だったので実力を見るためにテストを設けてたんです。

超大物YouTuberということもあり応募人数も半端なかったと思います。

とりあえずプレミアプロを購入して動画編集の基本操作をYouTubeで見て覚えて、2日間寝ないで編集を仕上げて提出しました。

そして、合格しました(笑)

今、その動画はラファエ〇さんのメインチャンネルに残っていて見返してみるとめちゃくちゃ下手糞な編集してますw

この時にたまたま他の応募者のレベルが低かったのか、それとも編集以外の即レスや言葉遣いを気に入ってもらえたのかはわかりませんが、とにかく僕は動画編集を学んで2日で超大物YouTuberの編集マンになることが出来ました!

編集マンになってからはとにかく大変で、編集指示が理解できないことが多いから調べながらの実践の連続で毎日インプットアウトプットインプットアウトプットという感じで(笑)

編集マンは僕を含めて10数名居たと思いますが、僕は月に8~12本くらい担当してました。

具体的なギャラの数字は公開できませんが、一応、初月で頂いたギャランティは高卒サラリーマンの初任給くらいです。

完全成果報酬なので編集をこなせばこなすほどギャラが高くなるという感じです。

ただ、稼ぎ云々よりも、当時初心者だった僕にとっては本当に最高な環境で学ぶことができたと思います。

2019年3月から末までやってたので約10か月間。

この時の経験が今でも凄い生きてるしこれからもずっと生き続けるでしょう。

ってな感じで僕がたったの2日で超大物YouTuberの編集案件をゲットして初月で20万弱稼いじゃったっていうTwitterでイキって大物風のたたずまいをしてるマウント編集芸人を駆逐するノートでした。

読んで頂きありがとうございます。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
16
動画編集について書きます
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。