画像1

【今日の1曲】今日も風を歩く〜働き者の町とケムリの巨人

マサ・タケダ
00:00 | 00:30
2019.6.16@大阪我孫子うぱさんのカレー屋さん アンコールより

昔からジャンルを固定するのが苦手である。

「どんな音楽をやっているんですか?」
と聞かれた際、
「えっと基本はジャズとかブルースとかのアメリカンルーツミュージックが好きなんでそんなやつです、あ、それを昇華したようなオリジナルが多いです、えへへ、えへへ」
みたいな風に答える事が多いけれど、突然毛色の違うパンクロック的な楽曲「ケムリの巨人」のような歌が降って湧いたように出来て(実際1時間くらいで出来た)、せっかくやからCDにも収録しようってなる貧乏性。

それを聴いてくれたお客さんが、「あの歌良かったです、ライブでも聴きたいです」と言われたりするから、ますます難しい。

それに、確固たる自分の意思があって
「うるせー、俺は今日この瞬間にやりたいものしかやらねえんだ」
と言いたいわけでもない。
それはそれで好きなんですね。言ってもらえるのも嬉しいし。

ただ裏話のようなものだけど、持ち時間30分なら30分、1時間なら1時間、一応初見の人から何度も見てもらっている人まで考えたエンターテイメントとして流れも演者としては考えないといけないから、結果本編で入れるところがないというのが今やりたい事の本音。

じゃあアンコールならいいんじゃないかな・・・。
今回はそんなアンコールです。

「今日も風を歩く」から「働き者の町とケムリの巨人」まで繋がったのを聴きたいというお客さんのリクエストに応えさせてもらった形。

ふと漏れた声がリアルでこちらも嬉しい。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

マサを応援してくださる方々へ。 気がむいた時、公開音源が良かった時、 こちらは投げ放題の投げ銭コーナーです♪ 活動をサポートして頂けたら飛び上がって喜びます! いつもサポートしてくださる方々、非常に助かっています。 今後ともよろしくお願いします。

そんなあなたが好きです♪
7
関西は大阪在住のミュージシャンです。ルーツミュージックを愛好し自分のオリジナルに昇華させています。★ホームページhttps://ragtimeblues1929.wixsite.com/masatakeda
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。