独學竜@眞叉宗
桜田虎門先生の『通俗詳解 五行易指南』現代訳① 五行易の基本となるところ
見出し画像

桜田虎門先生の『通俗詳解 五行易指南』現代訳① 五行易の基本となるところ

独學竜@眞叉宗

第一章 五行易の基本となるところ

天が覆い、地上の上で存在する限り、あらゆる森羅万象はこれを大きく対局に分けるときは

この続きをみるには

この続き: 1,753文字

桜田虎門先生の『通俗詳解 五行易指南』現代訳① 五行易の基本となるところ

独學竜@眞叉宗

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
独學竜@眞叉宗
大阪の【どっか】で占い師をしてる者です。 占い師暦は四年以上。コアなリピーターさんのおかげで生き延びてます。 笑 ほんまの趣味の一環で手を出してきてるんやけど、独学をジャンル問わず片っ端からしてきてるので、これを機に整理していこうかなと思ってます。よろしくお願いします。