58 見てくれてる人は必ずいる。
見出し画像

58 見てくれてる人は必ずいる。

どうもこんにちは!
やっぱり数日あきましたね笑
想定内です😏え?


昨日嬉しいことがありましてね!
久々のクルーと、初めましてのクライアントさん
とお仕事させてもらったんですが、、なんと、、


『note読んでます!』


うそん?!ほんとですか?インスタじゃなくて?!note?!

いやー、見てくれている人は見てくれているんだなーとしみじみ。
インスタ見てますより、100倍嬉しかったのは何故でしょうか。

僕なりの考えは、

インスタはいいねやフォロワーの数に囚われて、いつしか他人からどう思われるかを意識し過ぎてしまう。

な気がします。
なので、インスタで病む人も多い。
そもそもSNSは自由な発信のツールなわけで!
(犯罪、迷惑行為、ポルノは別)
なのに、いつの間にか不自由なツールになっている。
多少の忖度も必要だったり。

でも、これは考え方次第で、ビジネスツールとして上手く使えばよい!


インスタからビジネスに繋がることも多々ありますしね!!
承認欲求は必要ですが、過度な承認欲求は自分の首を絞めかねないので、上手に^ ^


そして何故noteを見てくれているのが嬉しかったか。それは

文章能力の向上、経験のアウトプットに軸を置いているからです!

だから、いいねが付かなくてもいいし、フォロワー数も別に。
たまたま見てくれて何かプラスに作用する刺激になればそれでいい。

そんなスタンスで書いてたので、まさかの言葉に驚きと嬉しさを感じたのでした!!

僕のnoteではモデルをやっていく中で、経験したこと感じた事、学んだ事しか書いてません。

実体験からしか、言葉の重みは出てこないと信じているので。

それで、タイトルに戻ると、

見てくれている人は必ずいる!

てなわけです^ ^
これも昨日、クライアントさんとクルーの方の言葉で実体験をしたわけです。

小さい事でもコツコツ続けられる能力に、学歴は関係ない。

トライ&エラーを繰り返しながら、少しずつ自分の軸を強く育てていきます🙌



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます🙏
福岡出身。 25歳で単身東京に行き、モデルをスタート。 鳴かず飛ばずの20代を過ごし、30代で軌道に 乗り、企業広告、CM、雑誌等で活動中。 2018年からアジアマーケットを開拓しに、シンガポール、ジャカルタ 、バンコクでも活動。 モデルで培った、ビジネススキルを共有します。