見出し画像

「Data Visualization Japan meetup 2018」に登壇します

Data Visualization Japanが毎年年末に開催している最大のミートアップイベント「Data Visuzalization Japan meetup 2018」に登壇します。

(昨年は、告知を見て参加登録しようと思ってしばらく別のことをしているうちにあっという間に満席になった気がします。)

今年は、初参加ですがスピーカーということでデータ・ビジュアライズに関わる様々な方にお話できる機会を楽しみにしています。

当日は、山辺がここ数年継続しているデータをバックグラウンドにしたアートや、制作におけるコラボレーションについて、また、ビジュアライズを含むアートが単なるエンターテインメントを超えて社会と相互作用する枠組みについて「データとアート」というテーマでお話する予定です。(30分で収まるかどうか…)

申し込み方法、詳細は公式サイトで御覧ください。
https://data-visualization-japan.connpass.com/event/113342/


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
1
情報科学芸術大学院大学非常勤講師、グラフィックデザイナー、情報可視化研究、二児の父。 http://www.masakiyamabe.com/ http://www.designprogramming.co.jp/