Twitterのフォロワー数2000への試行錯誤

30

行き詰まりを解消するのに役立つ思考法

今回は、行き詰まりを解消するのに役立つ思考法をご紹介します。

私は現在、Twitterでフォロワー2000人を目指しています。現段階で1500人超です。

2000人に到達できる自信はあるのですが、行き詰まりも感じています。

こういう時に役立つのがTOC(制約理論)の「クラウド」というものです。

今回は、クラウドという思考ツールを使って、行き詰まりの解決策を考えてみたいと思います。

なお、

もっとみる
「スキ」ありがとうございます。とても励みになります!
8

【Twiiter2000】気持ちよくフォローできるようにする

Twitterのフォロアーが1400人を超えて、安定しました。

一時期は1390人まで減ったのですが、持ちかえしてきました。

人数が日に日に減っていったときは、かなり心配になりました。

しかし「フォロー数が大きく増える前は、フォロー数が大きく減る」という経験則があったので、人数は気にせずにツイートをしていました。

現時点でフォロアー数1400は安定したと思います。

次は1500を目指して

もっとみる
「スキ」ありがとうございます。とても励みになります!
4

「コミュニティに対して売る」ではなく「コミュニティを通じて売る」

【ツイッターフォロワー数2000への試行錯誤】

中間目標であった1400人を達成しました。

まだ少し増減はあるのですが、1400人は形式上は超えています。

ゴールは2000人ですので、まだまだ時間が掛かりそうです。

【障害】

「物語」を意識してから、順調にフォロワー数は増えていると思います。

しかし、まだまだ増加ペースは遅い。

増加ペースを高める必要があります。

【中間目標】

もっとみる
「スキ」ありがとうございます。とても励みになります!
2

克服できる自信があるネガティブを、公表する

【障害】

Twitterのフォロワー数が、1390台で伸び悩んでいます。

増えたと思ったら、減るの繰り返しです。

長期的に見ると着実に伸びてはいるのですが、やはり短期的な増減があると不安になるものですね。

【中間目標】

フォロワーが1400人を超えるのが、当面の中間目標となります。

【行動案】

1400人を達成するまでは、「物語」を中心に書いていく予定です。もちろん、他にも思いついた

もっとみる
「スキ」ありがとうございます。とても励みになります!
1

飽きがこないように、注意して情報発信をする。

【試行錯誤したこと】

前回は、自分の希少性を伝えることを意識して、情報発信をしました。

次のツイートが、もっともインプレッションが高かったです。

ビジネスに関する書籍紹介をしたツイートでした。この結果は意外でした。

【試行錯誤からの学び】

私はパワハラ被害者こそ、副業をしたほうがいいと思っています。

しかし、副業に関する話は嫌悪されがちです。

副業に関するツイートで、インプレッション

もっとみる
「スキ」ありがとうございます。とても励みになります!
4

自分の希少性を伝えよう

【試行錯誤したこと】

前回は、「自分らしさ」を出すことを意識して、ツイートしました。

次のような感じのツイートです。

【試行錯誤からの学び】

「いいね」やリツイートはそれほど多くはありませんでした。

しかし、インプレッションは高かったです。

自己開示をすることによって、興味・関心を持ってくれたのだと思います。

有益情報を出すことは重要だと思いますが、有益情報を出すだけなら誰でもできま

もっとみる
「スキ」ありがとうございます。とても励みになります!
5

誤解されることを目指そう。

【試行錯誤したこと】

昨日は「手紙を書くように伝える」を意識して、情報発信をしました。

その中では、次のツイートが高いインプレッションを得られました。

【試行錯誤からの学び】

「手紙を書く」ことを意識すると、言葉遣いが自然と変わりますね。

「自分らしさ」を意識するようになるからだと思います。

単なる情報伝達のための文章なら、そこに「自分」を込める必要がないですよね。しかし、手紙となると

もっとみる
「スキ」ありがとうございます。とても励みになります!
2

手紙を書くように伝えてみよう。

【試行錯誤したこと】

前回は「ストーリーを語る」ということを試してみました。

たとえば、つぎのようなツイートです。

【試行錯誤からの学び】

自分のストーリーを語るツイートは、「いいね」を押してもらいやすいようです。

信頼は「人間的温かみ」と「能力」によって9割決まると言われます。

そして、「人間的温かみ」を伝える方法として、自己開示が役立つことは知られています。

ストーリーで自己開示

もっとみる
「スキ」ありがとうございます。とても励みになります!
4

自分のストーリーを語ってみよう。

【試行錯誤したこと】

前回は「ジョブ理論」を基に情報発信を行いました。

トップツイートは、これでした。

「パワハラ被害に遭っている」という状況にある人向けに、そこから抜け出すための方法を大まかに説明したツイートですね。

【試行錯誤からの学び】

トップツイート一覧を見ると、やはり心に響くような、心を揺さぶるようなツイートのほうがインプレッションが高くなるようです。

魅力的な商品/サービス

もっとみる
「スキ」ありがとうございます。とても励みになります!
10

「ジョブ理論」に基づいた情報発信をしてみる。

【試行錯誤したこと】

昨日は、”乗れる波には乗る”を意識して情報発信をしました。

自分が情報発信をできそうなバズに、自分も参加したんです。

具体的には選挙カーに関するツイートがバズを起こしていたため、それにリプライをしました。

(なお、公職選挙法第143条ではなく、143条の間違いでした。)

このツイートが通常の40倍近くのインプレッションを得ました。

【試行錯誤からの学び】

バズに

もっとみる
「スキ」ありがとうございます。とても励みになります!
8