画像1

【28首目】「山里(やまざと)は -源宗于朝臣-」百人一首曲付けプロジェクト

和なジャズを弾くピアニスト - 金子将昭
00:00 | 00:30
個人的に好きな雰囲気。冬の寒さと悲しさが表現できてたら嬉しい。。
和風ジャズで百人一首に曲をつけてみました。
https://youtu.be/OCjd2Cs5cQA?list=PLnODFtKQlaUhJKNXQoQLtP8ZKGGL9uiTd

【現代語訳】
山里は、ことさら冬に寂しさがつのるものだった。人の訪れもなくなり、草木も枯れてしまうと思うから。

【28首目】
山里(やまざと)は 冬ぞ寂しさ まさりける 人目(ひとめ)も草も かれぬと思へば

※歌や訳はこちらのサイトより許可をもらって掲載してます。
小倉山荘
http://www.ogurasansou.co.jp/site/hyakunin/hyakunin.html
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
22
"ただジャズが好きなだけ"の毎日ジャズピアニストのかねこです。毎朝6:30〜YouTubeでコーヒーを淹れながら演奏や練習を配信"かねこのジャズカフェ"。19歳からピアノを始めて現在お仕事中。noteは自分のことを書いてます(✿︎´ ꒳ ` )