平山昌弘 |AWARENESS ANATOMIST

心身覚醒メソッドAWARENESS ANATOMY®創始者/ アウェアネス・アナトミスト/STUDiO PiVOT代表/ アスリート育成や欧州滞在時代に培った経験から「感じなければ動かない」という人間本来の機能に着目。ファッション・美容の分野のみならず、人の感覚教育に活用している

AWARENESS ANATOMY®

AWARENESS ANATOMY®にまつわる記事をまとめています。

すべて見る
  • 55本

「あご伸ばし」で、嚥下ケアに頭痛ケア

かれこれ10年以上のお付き合い。 体の機能を学ばせてもらっている「STUDiO PiVOT」  こつばんママこと、原田優子さんのnoteより。 足裏のメカノレセプターを活性化するエクササイズと、マスクケアのあご伸ばしエクササイズを短い動画で紹介しているので、ぜひ観てもらいたいです。 観たら試しにやってみてください! 私も早速、やってみました。 「あご伸ばし」やってみて、こんなに顔が固まってたんだとガックリ・・・ あごを伸ばした後は、「視界が広がる」・「耳の通りがよ

スキ
8

繊細さんが心穏やかに生きるコツ 〜自律神経の整え方〜

「鎧を着たダイエット」にも書いた、HSP(ハイリーセンシティブパーソン)である私自身の自律神経の乱れ。 そんなお話を、yoga講師の西島恵さんのPodcastにてお話ししてまいりました。 こちら、第一弾は「今こそ感じる力を養おう」 その第二弾。 繊細さんが心穏やかに生きるコツ〜自律神経の整え方〜 みさきじゅりさんの書籍「ささいなことに動揺してしまう 敏感すぎる人の「仕事の不安」がなくなる本」 を差し上げた事がキッカケで、HSPである事、そして自律神経を整えることが、なぜ重要

スキ
4

オンラインセッションの紹介記事・Harper's BAZAAR10月号

P.164にオンラインセッションの紹介記事を掲載して頂きました! 「オンラインでも効果って出るんですか?」取材の時に聞かれた事です。 ライターさんは、スタジオセッションの様子をよくご存知だったので、オンラインでもスタジオピボットのサポートに効果があるのか?を知りたかったようです。 コロナ禍のオンラインセッションで「腰痛が治った」(改善した)、肩こりが楽になった、痩せた、生理痛がなくなったなどの分かりやすい例も多くありましたが、それ以外に、インスタライブ(Youtubeライ

スキ
3

桜をみながら息を吐こう

外出制限をしている皆さん、 花粉症で外に出たくない皆さん、 テレワーク・リモートワークでパソコンの前から離れられない皆さん 一瞬、この動画をみながら、ゆっくり息を吐いてみてください。 1分後、息を吐き切るとその後に入ってくる空気が新鮮に感じられると思います。 ただ、風になびく桜を眺める・・・ そんな一息、時間を作ってみてね。 たった1分です。 リピートして、3分時間を作るならば、 濡らしたタオルをレンチンして、ホットタオルを作ってね。 ラベンダーのアロマオイルな

スキ
8