見出し画像

旅ってこと

何故「旅」にハマってしまったのか。

少し、自分の中で気持ちを整理したくなったので
noteに投稿してみることにした。

旅にハマったのはそもそも大学に入学し、
今まで10年間続けてきた野球を辞めてからだ。

当時、これまでの10年間生活の軸であった野球が無くなり、僕は焦っていた。急にやる事がなくなったからだ。時間だけが無駄に過ぎていく日々が続いた。何もしない事の辛さを初めて知った。

ところが、去年の6月頃だった。友達がマルタ共和国に留学しているので、会いに行こうという話が生まれた。

軽い気持ちだった。そして僕は30万円を支払い、破綻寸前になりながらもヨーロッパ旅に出た。(いずれ旅の体験談は書いていこうと思っている。)

けど、その当時の気持ちを今考えると正解だなって思っている。

旅する事は今では僕の新しい「やりがい」となってくれたから。

行動しようと言う気持ちがあなたの背中を後押しする。

・友達に会うから旅しよう。
・ロンドンの時計台が見たいからヨーロッパ旅行に行こう。

単純でしょうもない理由でもいいから、
その行動しようという気持ちに寄り添い、向き合う事が1番大事だと思った。

これは旅において1番大切な感性だなと感じる。(行動力と言う点では全て)旅を通して、僕は行動してみる事の大切さを学ぶ事ができた。

様々な気持ちが沸き立ってくる

当時は海外に行く経験すらなかったのだから、不安しか無かったし、30万もはたいて良かったのか?という葛藤もあった。けどそれと同時に感じたことの無いような楽しみに包まれた高揚感もあった。今でもその感覚は忘れてないし、これらの感覚こそ旅における醍醐味であると思ってる。

僕は行動する事を恐れてきた方だし、どちらかというと「言うだけ人間」だった。けど、その情けない自分を「旅」が少しずつ変えていってくれてると思う。

怖がる必要なんてない、挑戦したいと思って踏み出すその一歩があなたにとって、大きな一歩になる事を僕は信じてる。

何気ないものでも特別なものになる

この前マニラで真っ赤な夕日を見た。

別に、もしかしたら日本でも真っ赤な夕日は見れるかもしれない(マニラ湾の夕日は世界三大夜景として有名。例えとしては間違っている)けど、普段とは場所を変えるだけで、いつも見ているかもしれないその空を特別な色に旅先では映し出してくれる。

一歩一歩来たことない街を歩くだけで
胸が高鳴るし、もっとここを知りたいと感じるし、旅ではどんな些細な事でも自分の大きな経験となって返ってくる。

好奇心が湧いてくる

好奇心は旅をしてでしか湧いてこないし、
キングダムの麃公風にいうと、僕は自分の好奇心に対する火のつけどころを旅で見つけた。

だから今はその火を絶やさないように
月に2-3回は必ず旅をする。

常識の違うところで生活する事は困惑もするが、かなり刺激的で楽しい。

海外では日本の常識が通じない事ばかりだ。誰がドイツの地下鉄には改札がないって思うだろうか?僕はずっと改札を探していたらそのまま電車乗ってしまったし、フィリピンではジプニーっていう乗り物があって同じ車に乗車している客がリレーのバトンのようにお金を先頭の方に回していって運転手に運賃を渡す。最初は日本人が珍しいからチップをくれてたのだと思ってたら、違った。僕は怒られた。

こんな経験も海外ならではで楽しい。

国境を越えた世界が待っている

海外では、日本のように島国ではなく様々な国の人間が出入りしてるなんてざらにあるし、文化も入り乱れている。例えば、ヨーロッパではバーにいるとドイツ人の集団、フランス人カップル、イタリアのバックパッカーと話す機会だってあったし、東南アジアでは永遠にGrabの運転手から見た日本人と中国人と韓国人の見分け方を聞かされる事だってあった。こんな体験は日本じゃできないし、いろんな価値観を知る機会にもなる。

海外にいる時間は毎日が非日常的だ。

あなたの経験が「お土産」になる

旅はきっとあなたの心を満たしてくれるはず。経験は必ずあなたにとっても周りの人にとっても最高のお土産になるから。僕は出来る限り自分の経験を周りに伝えて行きたいし、実際伝えていってる。僕がそうであったようにそれが誰かの行動するきっかけになってほしいから。もっと周りに旅人が増えて、一緒に旅ができるようになれば、それほど嬉しい事はない。

知らなかったものを知る楽しさ

まだまだ僕には知らない世界が多すぎる。
もっともっと世界を知りたい。
ネットとかじゃなくて、この目で。

想像して欲しい、もしあなたが「ハイジ」が好きでスイスのマイエンフェルトを実際に見に行けた時、その景色を自分の目で焼き付けた時の感動を。

見ようとしないと見えないものがあって、聴こうとしないと聴けないものがある。だから、あなたにどこか行きたいと言う気持ちがあるならその気持ちは絶対に無駄にして欲しくない。

知らないもの知れる楽しさ、今まではインスタでしか見た事ない景色が自分の目の前に広がっている感動は「旅」をしてぜひ感じていただきたい。

あと別に「旅」は国内でも海外でも構わない、非日常を体験する事が必ず人生に豊かさをもたらすし、何より楽しい。

上記に書いたような事が旅をしたくなった理由だ。

非日常を経験できる。
普通のものが特別化される。
感性や経験に豊かさをもたらす。
好奇心旺盛になる
知らなかった物を知れる。

最近僕のインスタを見て、旅をしてみたいとか
実際に行ってくるとか言ってくれる人が多くなってきた。めちゃくちゃ嬉しい。もっと色んな人に影響を与えれたらいいなと思う。

僕自身はまだ去年で12ヶ国しか回っていないが
世の中には世界一周をしたことがある人もいるし、
100ヶ国行ったことがある人もいる。

僕の目標は大学に通いながら世界50カ国を制覇する事

まだまだ長い道のりだがきっとできると思う。いや、する。

あとは伝えたいこと。

最初の1歩って怖いかもしれない。
これは旅に関係なく全てのことで。

でも、挑戦しないと見えないものがある。
その為に挑戦しよう。今のところ僕の経験上世界の人々は優しい。きっと助けてくれる。(説得力無いかも。。。)

頑張っている人を否定する権利は誰にもないし、誰かの頑張っている姿がまた自分の頑張れる力になると思う。だから僕は周りで頑張っている人がいれば全力で応援するし、相談に乗りたいと思う。

最後に、

今、楽しいことが見つかってない人
同じような日々で飽き飽きしてる人
もっと豊かさをもたらしたい人

この夏にでも、「旅」をしてみたらいかがでしょうか?

きっと世界はあなたを待っているよ。

最高のワクワクを、「旅」で、皆でもっと体験しよう。

まさたく/ @masaaataku

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

幸せ感じてます。。。
11
インターンで荒稼ぎし、自分の幅を広げるために様々な副業に取り組み複数の収入源をもつようになり、グルメに目覚め、世界を旅をするようになり,約一年で20カ国旅する旅人になって、気がついたら、アメリカに留学してました。旅と副業情報シェアしていきます
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。