たまには日記

 しっかりした考察だの思考をするためにはまとまった時間と集中が必要なわけで、ほかのことやってると結構難しい、というのは言い訳か。でも書くネタを探すのも必要だしなあ……

 ノートに思考をひたすら書き出すという作業をたまにやる。ボールペンで大学ノートを一部の隙もなく埋めてゆくのだ。これをやると頭がずいぶんすっきりする。最近はとくにハマっていて、この一月で大学ノート三冊を書きつぶした。資源の無駄ともいう。ボールペンはインクにもよるが、一冊書きつぶすのとほぼ同時になくなる。
 使い終わったページは即座に破り取るのがコツだ。残そうとしてはいけない、意味を求めてはいけない。頭の中のチリをノートの上へ掃き出してスッキリする、というのがこの作業の眼目だ。

 こんな書き潰しをはじめた理由は実にくだらないもので、ノートとボールペンが大量に余ってるのを何とかして使い切ろうとしたのがきっかけだ。とっとくとかあげるとかすればよさそうなものだが、その当時のぼくは自分で使わないと気が済まなかった。今思えばちょっと強迫神経症ぎみだった。
 当時はその作業の意味など考えてもいなかったが、無意味にノートを書きつぶしているうちに頭がすっきりしてくることに気付いた。余っていたペンとノートはそっくり使い切ったが、今でもたまにやる程度には気に入っている。
 パソコンに打ち込むのではだめなのだ。手を動かして、消せない痕を刻み込むというのがいいらしい。パソコンで作成した文書を削除するのは「元に戻す」ことだが、書いた紙を捨てるのはバックスペースではない、不可逆の進行だ。バックスペースでの削除だと、頭の中に戻っていくように思えるのかもしれない。

 てきとーに書いてお茶を濁そうとしたらそれなりのものが書けてしまった。意外とそんなもんかな。ここまで所要時間14分!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ありがたくつかわせていただきます。具体的には大好きなアイスをかいます。ほか、もろもろ。

(うれしがっている)
1
小説をかいたり、らくがきしたりしているねこです。じたばたします。  ついったーもやってます https://twitter.com/q3_05
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。