かんがえごと

58
記事

世界という漏斗は苦しみだけを濾してゆく。筒井康隆『驚愕の曠野』

「早く死んじめえてえよ。おれだって早く死にたかったんだあ。くそ。悪いことをしてまで生きていたかなかったよう。だけど、しかたがねえじゃねえか。馬鹿野郎め」(63頁)

 『驚愕の曠野』三度目読了です。
 そもそもが文書の断片という形態だけに「(全貌が)わかった」ということは憚られますが、わからんなりに考えました。

 あなたは既にご存知のことでしょうが、設定の確認からいきましょう。
 ここは曠野です

もっとみる
おれいに福をまねきます
5

怪談なんかうそっぱち……のはずだった。松原タニシ『事故物件怪談 恐い間取り』

怪談なんか信じない

 怪談なんか嘘だと思う。

 いや怪談は大好きだ。しかし怪談を楽しめるのは、怪談なんか信じていないからではなかろうか。

 考えてもみてほしい、心底から洒落怖で語られる物語を信じていたなら「閲覧注意 自己責任」の注意書きを越えてまで目を通しに行くだろうか? そこまで深く踏み込まずとも、そもそも霊について語ること自体が霊を呼ぶという。無害なはずの話がどんでん返しで呪いをぶっつけ

もっとみる
まいどありがとうございます。おじぎです。
7

アニメルパン三世 1stシーズン感想まとめ

第一話「ルパンは燃えているか・・・・?!」

 巨費をかけて用意された大レースは、ルパン三世を葬る儀式だった。レースを愛するルパンは罠と知りながら、栄冠と勝利を手にするべく乗り込む!

 十数年ぶりに観るルパンのファーストシーズン。いかす台詞回しと山田康夫の演技だけで延々観ていられる。強いダンディズムが心地よい。

 ダンディズムといえば、銭形のとっつぁんも妙にキザなセリフが多い。そして意外に似合

もっとみる
まいどありがとうございます。おじぎです。
1

沈みゆくハードル

こういう話を聞いたことがある。心理テストには大量の質問が用意されているが、重要なものは後半に配置されているらしい。人間疲れてくると思考力がなくなり、本音で答えるようになるから、なのだそうだ。
 そのとき例に上がっていた(羅列式だったっけ?)心理テストは「私は○○だ」という自己の定義づけを可能な限り書き出すもので、後半になればなるほど無意識が表出した記述が増えていく、という代物だったような。いや、こ

もっとみる
すべるねこのかぜきるはやさ
2

ゲームのおもさ

ゲームというのは重い! 終わるまでにかかる時間が他の娯楽に比して段違いだ。ゆえに、ぼくのような人間にとっては非常に手のつけにくい娯楽である。「終わらせたがる」人間だ。

 考えてもみてくれ、確実に数十時間を持っていかれるのに、その作品がハズレだったらどうなるかを…… 単純に出来が悪い場合のみならず、自分の趣味に合わなかった場合もつらいことになる。最近のゲームは終わりまでの時間が増えているから猶更だ

もっとみる
おれいに福をまねきます
2

『時田作品集1』(加筆再掲)

むかし書いた感想を、今度は作者に直に投げつけるべくまとめなおしている。前に出したときはおそらく気付かれなかった。読んでくれたかなーとワクワクしながら待っているくせに気付かれるかどうかはわかりにくいタイトルでツイッターに流して相手任せという中学生女子の初恋みたいなもだもだしたやり方だったので、気付かれなかったとしても悪いのはぼくである。よって今回は直に送り付ける。
 むりやり読ませるようで品が悪いの

もっとみる
まいどありがとうございます。おじぎです。
3

ざつなにっき

ここ三日ほど、計画立てた書き物をしていない。出しているのはしょうもない散文ばかりだ。最初はこんな内容でいいのか、毎日投稿するだけでいいとハードルを下げてはいるがそれにしたってひどい内容じゃないかとも思ったが、今は「まあいいか」という気分でいる。毎日手を動かすことが大事なのではないだろうか。いいわけか。

 それに零時しめきりなので、自然と日付が変わるタイミングを意識するようになり、結果として早寝に

もっとみる
おかゆいとこなどございませんか
1

たまには日記

しっかりした考察だの思考をするためにはまとまった時間と集中が必要なわけで、ほかのことやってると結構難しい、というのは言い訳か。でも書くネタを探すのも必要だしなあ……

 ノートに思考をひたすら書き出すという作業をたまにやる。ボールペンで大学ノートを一部の隙もなく埋めてゆくのだ。これをやると頭がずいぶんすっきりする。最近はとくにハマっていて、この一月で大学ノート三冊を書きつぶした。資源の無駄ともいう

もっとみる
おれいを申し上げるねこです。
1

質か量か

今日の執筆をさぼるかさぼるまいか、こんな時間まで悩んだ末に「悩んだこと」自体をネタにして書き始めている。現在23:41。

 可能な限りのnote記事連日連投をかかげてやってきたわけだが、いいかげんネタがない。たぶん毎日やることに飽きてきている。そもそもがあきっぽいのだ、ねこだし。
 締め切りに追われて書いているのがわかる。当初はそれもモチベーションになっていたが、あきてくるとテキトーな記事でお茶

もっとみる
おれいに福をまねきます

最近の思考メモ

◆ぼくが自明だと思ってる作品解説でもあっと言われることはあるし、その逆もしかりだ。それぞれに見えてるものってまるで違うんだという当たり前のことに気付かされる。だからそういうお前の当り前を堂々と出して行けと家人には言われたが、自分で読んで面白くないものは提出しづらい。

◆他人は時間を有効に使ってばりばりやってるのに、ぼくは集中できず無駄にばかりしている。大体これが原因で落ち込んでいる。

◆生きな

もっとみる
ひみつ:アイコンのねこはうおーとなきます
2