見出し画像

20190325_「#20代マーケピザ」に行ってきた

10月ごろからTwitterでお仕事関係の情報収集をしはじめて、フォローした人たちのTLを眺めていて存在を知り、先日のTwitter社でのイベントではたくさんの刺激を受けまして、ついに一昨日、ずーっと気になっていた少人数「#20代マーケピザ」に参加してきました!
ので、備忘を兼ねて参加録をまとめてみます。

□「#20代マーケピザ」とは

株式会社ムーンショットのCEOである菅原 健一さん(すがけんさん)が主催する、20代の若手マーケターのための集まりです。以降、私個人に刺さったポイントや所感など、自分語りをしていきますので、「イベント自体どんな雰囲気なのだろう…」と思われた方はこちらの方のnoteを見ていただくと伝わりやすいかなーと思います。

□ポイント①:目的意識を持って質問すること

イベントの中ですがけんさんが何度かおっしゃっていたのが、
「今自分がまさに悩んでいる具体的な事をぶつけないと、本に書いてあるような抽象的なことしか答えられないよ」ということ。
質問者自身にとって「自分ごと」化された問いじゃないと、その人本人にとって「明日に活きていく学び」にならないと。寄せられた質問を深堀りしたり、時に叱咤激励しながら、質問した各人の意図や背景を短い時間で掴み、的確に回答していくすがけんさんの技量に、まず開始30分で圧倒されました。
「初対面の人に、自分の仕事の現状や課題を限られた時間で伝えること」ができて初めて自分にとって身になるアドバイスが得られる。こうした質の高い質問をするためには、頭の中の思考を、短い時間で端的に整理して外に出せるようにならなくてはいけないのですが、ここが私の苦手な点だなあと。思考の咀嚼に時間がかかってしまうので、少しでも早く処理ができるよう、もっとアウトプットの練習をしていきます!

□ポイント②:広告予算に対する考え方

私からは、「ブランディングや認知向上のための予算の使い方ってどうやって考えたらいいんですかね?」という質問をしました。
私のような下っ端社員って、年間計画立てる時も、スポット案件でも、上司からの「予算はいくらです」という情報から施策案の検討がまることが多いので、どうしてもその「使い道」に悩んでしまうんですね。そんな私の疑問に対する、すがけんさんの

「予算の使い方を考えるのではなく、リターンを考える。そのために自分の会社の収益を知る。広告予算はお小遣いじゃないんですよ!!」

というお言葉、特に最後のお小遣いの部分は耳が痛くなるほど刺さりました。一方で「認知」や「ブランディング」の施策だと、収益に繋げて考えるのが難しいなあと思いながらすがけんさんの話を聞いていたのですが、下図のような構造で整理していけば、なんとかなりそうという考えが浮かんできました。
※思考整理のためにバビュッと作ったものなので、クオリティについてはご容赦いただきたく…

私が配属されているチームでは、AからCに人々の意識が変わる事を目的としています。Dの最終的な顧客獲得のための目標単価は決まっているので、「Bの人数/Aの人数」「Cの人数/Aの人数」で施策の効果を、「Cの人数/Bの人数」で広告(クリエイティブ)の効果をはかり、それぞれの目標数値を決めていく事で、自然と予算の立て方も決まってくるのではないかと。あくまで机上の空論なので、早速明日から社内のデータを元に実践してみたいです。
(「ここが甘い・間違ってる!・そもそもこれ読んどけ」といった点あればみなさまご連絡いただけると大変嬉しいです。)

□ポイント③:経験のある人に叱咤激励されるのって大事

広告担当者になって1年半、現在、自分の出した施策に対して理詰めされたり、怒られるようなFBをもらえることが正直あんまりないんですね。自由度が高くてやりやすいと思う反面、本当にいいのかな、と不安になることも多くなってきて、マーケティング周りの情報取集をするようになりました。

今回の#20代マーケピザのように、知見や経験のある方から直接、時には厳しい言葉で伝えてもらうことって、背筋も伸びるし、考え方もほぐれるし、なにより自分自身が直接体験することだから記憶に残ります。さらに、言葉をやり取りするので本を読んだりWEBで情報収集をするのと違って、インプットとアウトプットが同時にできるのが素晴らしいなと。こう行ったこともすがけんさんと直接お話する中で感じたことの一つです
今後も積極的にこういったイベントには参加して、自分の言葉で疑問をぶつけて、直接人から言葉を受け取ることを大切にしたいと思います。

□おわりに

他の参加者の方々もみなさんそれぞれいろんな悩みを抱えていて、それを一つの場所で共有して考えていく機会ってとっても貴重!他の方の質問からも、自分の課題を解決できるような気づきを得られるので、開始から終了までの約4時間頭はフル回転。
自宅のすぐ近くで、毎月こんなに素晴らしいイベントが開催されていたなんて…!今まで何をしていたのだろう…!と#20代マーケピザを知らなかったこれまでの人生を悔やみました。笑

初回参加の方が優先なので、今回のような少人数イベントに再び参加できるのは先になりそうですが、引き続き、#20代マーケピザのタグは追い続け、学びを得ていきます!
すがけんさん、貴重なお時間ありがとうございました!
また、幹事のふくまさんいさむしさん、取りまとめなどありがとうございます!今後お手伝いなどできることあればいつでもお声がけください!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

11
アイコンは愛犬/金融系会社員/プロモーションのお仕事をしています/読書メモやイベント参加録など