見出し画像

ミツビシ文具覚え書き

三菱の文具は絵を書くにも優秀。

漫画家さんがよく使ってる親子筆ペンは一部で?有名だけど、個人的に好きなのがユニ「リブ」シリーズ。

リブと名のついたサインペンはほんとに太いものから0.5の太さまであるんだけど、フェルトのペン先…というか穂先というか、先端が柔らかくて、割と強弱が調節できる。

でも黒ばっかりじゃない、という声があったのか知らないが、リブの細めより更にちょっと細いemottというカラーペンのシリーズがでた。

これの先端が、リブそっくりのソフトタッチ。
描いててとても柔らかくて気持ちいい!鉛筆みたいですね。書き心地も引ける線も似てるので二つ使うと表現が広がる感じ。

しかも顔料インクなのでカラーに溶けにくい。
画用紙などに描くとより顕著。かすれも出ていい味出ます。03〜01くらいのミリペンはいらないかも。

染料でよければ、他社製ですがココイロ(cocoiro)がものすごく便利なんですけどね。(写真右の絵)

コピックは溶けないけど、やはり水彩を重ねると顔料インクじゃないので滲みます。

ちなみに左の絵は同じく三菱の筆ペン。画用紙じゃないと引っかかりがなくて線を細くしにくいけど、紙さえ合えば素敵な線が引ける。これは顔料なので色ぬりにも耐えます。

あと、最近下書きを芯ホルダーに戻しました。

…三菱の文具はやっぱりいいもの多いなぁ。
#文房具 #筆ペン #emott #サインペン #お絵描き


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートよろしくお願いします♪

あなたに幸あれ!👏
1
▶︎マンガ・イラスト ▶︎ブログ的なもの ▶︎宝塚 ▶月経カップ応援ブログ(http://howto.maromaga.com)

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。