モバイルゲーム課金売上2019

FGO 711億円、モンスト 709億円、パズドラ 522億円、荒野行動 424億円、スマホゲーム課金売上ランキング(2019 日本国内)

ファミ通さんの「ファミ通モバイルゲーム白書2020」にて、スマホゲームの課金売上ランキング(国内)が出ていたので、簡単にメモしておきます。

モバイルゲーム課金売上ランキング2019
1位:Fate/Grand Order 711億円
2位:モンスターストライク 709億円
3位:パズル&ドラゴンズ 522億円
4位:荒野行動 424億円
5位:ドラゴンボールZ ドッカンバトル 301億円
6位:ポケモンGO 277億円
7位:プロ野球スピリッツA 262億円
8位:グランブルーファンタジー 242億円
9位:ドラゴンクエストウォーク 239億円
10位:LINE:ディズニー ツムツム 187億円

FGOがモンストを抜いて1位に、トップ5のタイトルは不動(去年と同じ)、DQウォークとプロスピAがトップ10にランクイン、という感じです。

モバイルゲーム課金売上2019

なお、総プレイ時間ランキングでみると、トップ3は
1位:ポケモンGO
2位:LINE:ディズニー ツムツム
3位:ドラゴンクエストウォーク

という結果になるそうです。位置ゲーは「ながらプレイ」も多いので、プレイ時間で算出すると強いですね。DQウォークには「ウォークモード」という自動戦闘できる機能もついています。

※あくまで調査会社による推計値のため参考までです。
ファミ通モバイルゲーム白書2020:
https://www.famitsu.com/news/202001/29191590.html

◇トップ10の売上合計
2017年:3,890億円
2018年:4,255億円(2017年比 +365億円)
2019年:3,874億円(2018年比 -381億円)

◇トップ3の売上合計
2017年:2,410億円
2018年:2,305億円(2017年比 -105億円)
2019年:1,942億円(2018年比 -363億円)

※厳密にいうと、2017年と2018年で集計期間が異なっている点に注意。

2018年のランキングデータ

画像2

https://note.com/marketing/n/ne9d8e1d32d60
https://www.famitsu.com/news/201712/08147606.html

2017年のランキングデータ

画像3

https://twitter.com/appmarkelabo/status/948751408643301376
https://www.famitsu.com/news/201712/08147606.html

---

アプリやWEBマーケティング(施策やデータ)の情報収集をしたい方は、「月刊アプリマーケティング」も興味があればチェックしてみてください。

月刊アプリマーケティング
https://note.mu/marketing/m/mc375c9b46464

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ツイッターでもマーケティング情報を発信しています☺︎ ☞ https://twitter.com/appmarkelabo アプリやWEBマーケティングが学べるマガジンも更新中です ☞ https://note.mu/marketing/m/mc375c9b46464

また見にきてくださいね!
64
アプリマーケティング研究所というメディアを運営しています。スマホとアプリのマーケティング情報を発信しています。http://appmarketinglabo.net/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。