Markover 50の人生後半戦を愉しむ

337

『酒類の終日提供停止』が繰り返されるメカニズムを考えてみた

本日は、バーでのひとり飲みを心から愛する私から見ると、感染拡大防止効果の根拠も乏しく、愚策としか思えない『酒類の終日提供停止』が、当然のように繰り返されてしまうメカニズムを考察します。

劇薬に一度手を出すと、以降の運用がカジュアルになっていく典型であり、公正と信用を重んじる官僚組織にとって、「前例がある」「効果の検証が難しい」「対策やっている感が出せる」施策が、組織を守り、威厳を保つためにいかに

もっとみる
とても嬉しいです! ありがとうございます。

存在することで影響を与える

私は「自分が生きていることの意味」をしばしば考えます。年齢を重ねたこと、自由時間が増えたことで、以前よりも考える頻度が上がっています。本日は、『存在することで影響を与える』というテーマで、思考の整理をしてみます。

きっかけは、ファンであるCOTEN RADIOで2019年4月放送された『【番外編 #6 】 社会に最も影響を与えるのは「行為」以上に「存在」である』を聴き直したことです。深井氏と楊氏の

もっとみる
スキを押していただき、ありがとうございます。大変励みになります。

全体最適の中では、誰もが主役になれるわけではない

本日のテーマは、『全体最適の中では、誰もが主役になれるわけではない』です。私の思う所を、できるだけ素直に綴ってみます。内容がどのように受け取られるか、些か不安があります。

「あなたはあなたの人生の主役」 「あなたは、あなたの人生の主役です!」みたいなことばがあります。始業式や入社式で、これから経験する出来事への期待と不安で一杯になっている人を勇気づけるトーンで、ポジティブなことばとして語られがち

もっとみる
ありがとうございます。素晴らしい一日になりますように。

米下院議員、AOCを調べてみた

本日は、今アメリカで最も人気と勢いがある政治家のひとりと言われている、民主党のアレクサンドリア・オカシオ=コルテス(Alexandria Ocasio-Cortez ”AOC” 1989/10/13-)下院議員について、調べてことを記録します。 社会民主主義(democratic socialism)の政治姿勢を標榜する31歳の彼女は、どういう人物なのでしょうか。

アメリカと社会主義私がAOCの

もっとみる
とても嬉しいです! ありがとうございます。

観客席ではなくピッチに立ちたかった頃

本日のnoteは、私の『観客席ではなくピッチに立ちたかった頃』という思い出話からの掘り下げです。

スポーツで培われた価値観私は、中学・高校で陸上競技を、大学でフィールドホッケーをやりました。素質や実力の差を冷酷に突き付けられるスポーツを続けたことは、私の人間形成には大いに役立っていて、本当によかったと思っています。

「上には上がいる」「自分の素質や能力には限界がある」という冷酷な現実を直視して

もっとみる
とても嬉しいです! ありがとうございます。

【有料note】小山田圭吾氏の問題についての私見

note投稿記事が、1000回を超えたので、新たな取り組みをやってみようとあれこれ考えていたのですが、『有料note』投稿に挑戦すると決めました。

本日の有料記事では、昨今メディアで騒動になっている『小山田圭吾氏の問題についての私見』に取り組んでみたいと思います。

有料note開始にあたってnote投稿が1000回を超えたので、新たなステージへの取り組みとして、有料記事の投稿を開始することに決

もっとみる
とても嬉しいです! ありがとうございます。

規模感を正しく評価する

本日は、ずっと持ち続けている考えの掘り下げです。無意識の内に作り上げている規模感をもとに物事を理解しようとすると、時に勘違いや間違いの落とし穴にはまるような気がするという話です。過去にも似た記事を書いていますが、改めて整理したいと思います。

人口1.2億人の国、日本の常識私は、人口が約1.2億人の日本で生きている日本国籍の53歳の男で、日本で教育を受けて、日本企業で働いてきた経歴ですから、日本の

もっとみる
スキを押していただき、ありがとうございます。大変励みになります。

期待外れでもいいじゃない

本日は『期待外れでもいいじゃない』という開き直りのようなタイトルで自由作文を書いていこうと思います。着地する先をあまり意識せずに進めていきますので、どこに向かうのかちょっとドキドキします。

湘南海岸でビーチクリーン今日は朝から辻堂海岸でビーチクリーン活動に勤しんできました。好天に恵まれ、私たちのグループが清掃作業を行ったビーチも、多くの海水浴客で賑わっていました。

日焼け対策に薄手の長袖パーカ

もっとみる
とても嬉しいです! ありがとうございます。

1001回目の記事投稿にあたって

昨日の記事投稿で、一つの目標と考えていた1000記事に到達しました! 本日は振り返りの雑記です。

2018年10月から3年近く、ほぼ毎日更新を続けてきたことは、何者でもない自分にとって、ささやかな自信になっています。noteを書く行為は、目標を見失いがちな日々の生活を支えるペースメーカーとしても機能しています。

これまでの全記事累計では25万PVを数えており、読んで下さった方々には感謝!しかあ

もっとみる
とても嬉しいです! ありがとうございます。

数字に強い人への対処法

本日は、『数字に強く、数字を何より重視する人に対処する方法』について私なりに実践してきたことや思う所を記します。

数字はことば以上に強く刺さる数字は、何千何百という美辞麗句や文章以上に強力なメッセージとインパクトを与えることのできるコンテンツです。数字を効果的に使うと、受け取る側にイメージを固定化あるいは流動化させることができ、事態を収めたり、一変させたりできます。

数字をうまく使える能力は、

もっとみる
とても嬉しいです! ありがとうございます。