見出し画像

最近ハマっている料理研究家さんたち

ホットクックを導入して1年半。

ホットクックで色んな食材や料理に挑戦していくことで、料理のハードルが下がり心に余裕ができたのか、いろんなレシピをチャレンジするようになりました。

その結果せっかく閉じたはずのコンロを使うために、ホットクックを上げたりおろしたりする毎日。

料理をちゃんとするようになって数年、ようやく料理って楽しいかも?と思えるようになってきました。

そんな中で最近ハマっている料理の方(?)をご紹介。

1.和田明日香さん(食育インストラクター)

よく見ている「家事ヤロウ」というテレビ番組で去年はじめて拝見しました。平野レミさんがお姑さんにあたります。家事ヤロウは家事が超初心者のヤロウ3人(バカリズムさん・カズレーザーさん・KAT-TUN中丸さん)が素人として家事を学んでいく番組です。

この番組で代わり映えのしない食材を和田さんに送って、美味しいものを作ってもらおうと依頼するコーナーをしたらそれがあまりに美味しくて、最近では準レギュラーのように頻繁に出演されています。

本当にどれも美味しそうだったので最近色々つくってみました。

特に気になっていたのが豆腐のタレ。

豆腐って普段醤油一択じゃありませんか?そんな単調な豆腐ライフを打破するための、和田さんが考案した豆腐にかけるタレたち。

①ザーサイだれ

②ナスのレンチンとろとろだれ

③豆腐ニラだれ

どれもおいし~~

家事ヤロウのインスタにはいろんなレシピが乗っているのでぜひ試してみてね。

ご本人の公式ブログも。

画像2

画像2

2.山本ゆりさん(料理研究家)

先日世界一受けたい授業にも出演されていました。ご本人が料理が苦手だったらしく、どうにか簡単に作るために試行錯誤を重ねて作られた渾身のレシピたち。考え抜かれただけあって、驚くほど簡単なのにおいしい!

ジップロックとレンジだけで完成するパスタやカレーなどなど。

本も沢山だされています。私はこの本を持っています。

山本ゆりさんのTwitterで美味しそうなレシピをみてはブクマをしまくっているのですが、その中でも狂ったように作っているレシピたちをご紹介。

ホットクックだけで生活していたはずなのに、あれ?今週フライパンとレンジばっかりじゃない?ってなったのは山本ゆりさんのおかげと言っても過言ではない。簡単、おいしい。

しかも、ただレシピが美味しいだけじゃない。

ちょいちょい入ってくる関西弁のノリツッコミ、調味料を使用順に記載する、粉もの→液体ものと洗い物が増えないように記載をしている、どんな料理だってちゃんと頑張っているという理念のもと「ズボラ」などの表現をしない、などいろんな心遣いもとても素敵です。

3.阪下千恵さん(料理研究家)

おいしいレシピをたくさん知れて嬉しいんだけど、手間を考えるとやっぱりホットクックとヘルシオだけで美味しいものを作りたい。そんなとき、友人たちが軒並みご紹介している阪下さんをTwitterで見つけました。

その中で衝撃を受けたのがあやてぃさんが紹介されていた煮豚。

事前の油抜きなしで豚肩肉でつくる煮豚。

秒でなくなりました。ぜひ一度皆さん作ってみてほしい。

煮豚のレシピはこちら

また豚肩買いにいかな。

まとめ

料理が本当に嫌いで、週1回しかしてなかったような私が、

ホットクックに出会いロジカルクッキングに開眼し、

料理の経験値を上げ、更にいろんな方のレシピにチャレンジするようになりました。

いやはや。我ながらすごい。

ちなみにホットクック2台使い動画は以前公開しています。

今日は2つの記事ぐらいを同時に書きながら、

これ、朝になっても終わらない

と判断し急遽イチから新しいネタでかきあげました。ふー。

30日ブログチャレンジ、5日目。私にしては続いている。

ではまたあした。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

サポートいただけたらとっても喜びます!喜びすぎて、普段割引でしか買えないいちごを定価で買っちゃうかも知れません。うふふ。

大吉!
18
日本の教育、育児に蔓延する呪いをテクノロジーで解放したい。 幼小中大受験(特に中学受験)・受験指導10年・転職・転職支援3年・ワンオペワーママ・ITツールなどの経験から、皆さまにお役に立つロジカルワーママハックなどつぶやきたい。Twitter @maripo0190

こちらでもピックアップされています

ロジカルクッキング
ロジカルクッキング
  • 9本

調理家電をフル活用して「機械」に手間のかかった美味しい料理を作ってもらいましょう。 洗濯も食器洗いも機械がするように、忙しい中料理に人手を掛ける時代はもうおしまい。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。