見出し画像

青森の未来を担う、“UGUISU”のお話。

こんにちは!桜田 真碧(@c_otter45)です。

青森に住んでいる皆さん、
よく青森に行くという皆さん、
青森にはまだ行ったことないけど行ってみたい!という皆さん、
“UGUISU”ってご存知ですか?

今日は、皆さんに
私の大好きな“UGUISU”の魅力をお伝えします。

“UGUISU”って何?

UGUISUとは、2018年11月1日にグランドオープンした、青森にしかない飲食店です。

地域密着型のプロデュース&ブランディング会社である、Qlock Up が運営しています。
青森をもっともっと楽しくするために作られました。
飲食事業では、UGUISUを含め、7つの店舗を展開しています。

“UGUISU”は、時間帯によって顔を変えるお店です。
朝はビュッフェ、昼はカフェとランチ、夜は日本料理。

そして、お客様への愛と思いやりに溢れたおもてなしによって、
今日も青森に新しい風を吹かせているのです。

詳細や最新情報は、このノートの最下部にあるリンクからご覧ください。

散りばめられている“こだわり”

お店の外観、内装、メニュー…
挙げたら切りが無いほど、そこら中に“こだわり”がたっぷりなんです。

これもやはり、実際に行ってみることで
「ほお〜!」と感じていただけると思います。

これこそ、「百聞は一見に如かず」です。

居心地がとにかく良くて、落ち着くんです。
私は、「青森に帰ったら必ず行く!」と決めています。

スタッフの “真っ直ぐな想い” と “特別な接客”

お料理の美味しさに関しては、
今まで訪れたお客様が既に発信していると思いますので、
私は“UGUISUを支えるスタッフ”に着目して書いていきます。

というのも、実は私、
UGUISUのオープニングスタッフだったんです。(えっへん)

だからこそ、“ スタッフがどれほどの情熱と愛を持ってお客様のために動いているか ” ということを、身をもって知っています。

Qlock up の企業理念が元となり、
お客様に幸せな時間を過ごしていただくために、
青森の街を面白くデザインするために、
スタッフ一人ひとりが創意工夫をし、
意見を伝え合い、みんなで高みを目指しています。

そのため、実際に行ってみると、
「お?他のお店の接客と違う…!」と感じると思います。

ただオーダーを聞いて、それ通りのものを提供して、お会計をして終わりではないのです。
それなら、ロボットがいれば充分ですよね。
UGUISUの接客は、人間にしか出来ない“あたたかい接客”だなぁ、と私は感じます。

まだまだ成長過程にある“UGUISU”ですが、
お客様の声に寄り添いながら
これからもどんどん青森を面白くしていくのでしょう。

最後に

なんだか、宣伝みたいになってしまいましたが、
ただ UGUISU が大好きで、
UGUISU を皆さんに知っていただきたかったのです。

私はここでの経験を通して、
たくさんの素敵な人と出逢い、
考えの幅が広がり、
人生がとても豊かになりました。

青森に住んでいる方も、そうでない方も、
是非、UGUISU に足を運んでみてください!

また、Qlock up が展開する7店舗 には、
それぞれ違った魅力があるため、
ハシゴしてみるのもすごく楽しいと思います。

UGUISUの最新情報は、こちらをご覧ください。

今回も最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ご感想は勿論のこと、「見てるよ!」「応援してるよ!」の一言だけでも、ものすごく嬉しいです。もしサポートして頂けたら、私のお腹をりんごで満たし、まるで青森に帰ったかのような気持ちに浸ります!そしたら、noteを更新する気力が倍増し、芸術活動にも一層 励みます!ありがとうございます!

今フォローすると、もれなく幸せな気持ちになれますよ!
30
青森で生まれ育った、二十歳の写真家。 現在、関東で活動中。 主に“ 写真との向き合い方 ”について、言葉を紡いでいきます。 https://www.instagram.com/c_otter45/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。