M☒A☒O /archaichic

M☒A☒O Fashion coordinator/designer。日常の彩りと調和を大切にしながら、人にも環境にも優しいFashion/Life Style Designを提案。作り手も使い手も大切にしてきた父の様にモノ創りの本質を探究する方々との共創・協業活動を問いかけます

M☒A☒O /archaichic

M☒A☒O Fashion coordinator/designer。日常の彩りと調和を大切にしながら、人にも環境にも優しいFashion/Life Style Designを提案。作り手も使い手も大切にしてきた父の様にモノ創りの本質を探究する方々との共創・協業活動を問いかけます

    マガジン

    • How to choose Fashion

      伝統工芸、繊維、アパレル、デザイン関係の動向と活動内容の記事

    • 日常の彩りとSDGs

      多様な国や地域の歴史と文化を振り返りながら、 日本らしい日常の彩りと調和から紡ぐSDGsの本質を問いかけます

    • How to choose Life Style

      日常に役立つLife Style Design 素材編

    ストア

    • 商品の画像

      T・U・N・A・G・M・U 2Way モバイルケース&mini BAG

       ◇ 「T・U・G・M・U」 ~ 紡ぐ・育む=ツグム ~ Series ◇日本製の上質帆布を使用した、スタッキング可能な2Way Bag。 iPad10.2inch Sizeを収納したり、書籍を挟んで持ち歩く事が可能。  また【 T・U・N・A・G・M・U 2Way Bag in Bag 】とセットする事で、  荷物の増減にも対応します。 ◇本体の上質な8号帆布鞄の裁断時に出る残布を使用した  2WayMiniSac(BAG)は、ミニ財布、小物入れ、名刺  入れとしても使用可能。 ◇2WayMiniSac(BAG)は帆布の残布と、布製・合成皮革靴の  踵に使われる、強度の高いナイロンテープ残を使用。  また、フランス製アンティーク釦も再利用しています。   ◇これまで、無駄に廃棄されてきた資源を再利用したBagセット。  古来から貴重な資源を再利用し、新たな製品に『Re-design』  してきた、日本女性らしさを伝えるSeriesです。 ◇インナーバッグは別売品です。   【 附属品・色展開・その他】  ◇ 色展開   Ⅰ/緑青色 ×ボトルグリーン(本体バンド)   Ⅱ/桃紅色 ×グレージュ  (本体バンド)   Ⅲ/天青色×ピンク     (本体バンド) ◇BAGサイズ:W26㎝×H32㎝(持ち手込H35~37㎝ 調整可能) ◇ショルダー紐 / 牛革(長さ:110㎝~120㎝迄) ◇原産国:日本 ◇ 素材 表地 / 8号帆布 C100% 裏地 / イタリア製ナイロン Ny90% Pu10% 附属ベルト / 日本製高級人工皮革       ポリエステル80% ポリウレタン20%      (極細繊維・リサイクルPET等) ◇ショルダー紐 / 牛革  【お取扱い注意】 1:高級人工レザーについて ◇エチケットブラシで軽くブラッシング ◇ほこりを除去した後、ぬるま湯で固く絞った  色移りしない白布又はスポンジで全体を拭き取る 2:帆布扱い方法 ◇濃い色の場合、濡れたものと擦ると、多少色落ち  しますのでご注意ください。 ◇綿100%の生地ですので、洗濯する場合、縮みと  色落ちにご注意ください。
      82,500円
      archaichic
    • 商品の画像

      T・U・N・A・G・M・U 2Way BAG in BAG クラッチバッグ

       ◇ 「T・U・G・M・U」 ~ 紡ぐ・育む=ツグム ~ Series ◇「T・U・N・A・G・M・U」  ~ 繋ぐ・育む ツナグム ~Series ◇日本製の上質帆布を使用した、2way BAG in BAG  クラッチバッグは、別売の【2Way モバイルケース】と  スタッキングする事で、荷物の増減にも対応。 ◇単体でも、クラッチBagとして使用が可能 ◇表地の8号帆布の裏地にしているNylon素材は、  イタリア製の、老舗素材メーカーの素材を使用   ◇日本とイタリア、どちらも人にも環境にも配慮し、  地域産業、地域コミニティに貢献してきた老舗  メーカーの素材を使用しています   ◇これまで、無駄に廃棄されてきた資源を再利用したBag。  古来から貴重な資源を再利用し、新たな製品に『Re-design』  してきた、日本女性らしさを伝えるSeriesです。   【 附属品・色展開・その他】  ◇ 色展開   Ⅰ/緑青色 ×ボトルグリーン(配色カラー)   Ⅱ/桃紅色 ×グレージュ  (配色カラー)   Ⅲ/天青色×ピンク     (配色カラー) ◇BAGサイズ:W26㎝×H32㎝(持ち手込H35~37㎝ 調整可能) ◇ショルダー紐 / 牛革(長さ:110㎝~120㎝迄) ◇原産国:日本 ◇ 素材 表地 / 8号帆布 C100% 裏地 / イタリア製ナイロン Ny90% Pu10% 附属ベルト / 日本製高級人工皮革       ポリエステル80% ポリウレタン20%      (極細繊維・リサイクルPET等) ◇ショルダー紐 / 牛革  【お取扱い注意】 1:高級人工レザーについて ◇エチケットブラシで軽くブラッシング ◇ほこりを除去した後、ぬるま湯で固く絞った  色移りしない白布又はスポンジで全体を拭き取る 2:帆布扱い方法 ◇濃い色の場合、濡れたものと擦ると、多少色落ち  しますのでご注意ください。 ◇綿100%の生地ですので、洗濯する場合、縮みと  色落ちにご注意ください。
      77,000円
      archaichic

    How to choose Fashion

    伝統工芸、繊維、アパレル、デザイン関係の動向と活動内容の記事

    すべて見る
    • 24本

    未来に紡ぎたい人材育成への問い

    ※靴の町というと、神戸の長田区が有名ですが、大阪も長田区に  負けないぐらい、素敵な職人さん達が沢山いらっしゃいます。  また、そうした職人の方々が高齢化して行く中、コロナによって  更なる、追い打ちが来ています。  若い職人さん達を育成する場所であり、靴職人・靴作家を目指す  方々を育てる場所が、靴業界の不況やものづくりブーム退潮により  入学希望者が減少、学校業務を廃業の危機を迎えています。  そうした中、卒業生達が立ち上がり、プロジェクトを開始しています。  『卒業

    スキ
    9

    2021年3月21日最終日活動報告4note

    2021年3月21日 最終日 活動報告 No.4 昨日までの多様な応援、本当にありがとうございました。 本日は、最終日となりましたので、リターンの内容を プロジェクト最終時間のカウントダウンまでに、 伝えれるところまで伝えてみたいと思います。 No.4では 【4】 アート・デザインWorkshop講座についてお伝えしてみます。 前回は、SDGsを踏まえたサーキュラー・エシカルデザイン、 色彩デザインの考え方についてお伝えしました。そうした順番を 追って、皆さまが思う、不

    スキ
    6

    2021年3月20日最終日活動報告3note

    2021年3月20日 最終日 活動報告 No.3 昨日までの多様な応援、本当にありがとうございました。 本日は、最終日となりましたので、リターンの内容を プロジェクト最終時間のカウントダウンまでに、 伝えれるところまで伝えてみたいと思います。 No.3では 【3】 色彩デザイン講座 についてお伝えさせて頂きます。 皆さまはBagや小物を選ぶ時は、 ・好きな色 ・自身のイメージカラー的な色又はその時の気分 ・使用シチュエーション(職場が多い、プライベートが多い)

    2021年3月20日最終日活動報告2note

    2021年3月20日 最終日 活動報告 No.2 昨日までの多様な応援、本当にありがとうございました。 本日は、最終日となりましたので、リターンの内容を プロジェクト最終時間のカウントダウンまでに、伝えれる ところまで伝えてみたいと思います。 No.2では 【5】 Room106 Accessory デザイナーnonno×archaichicコラボリターン ネックレス兼BAGチャーム+製作動画 についてお伝えさせて頂きます。 今回使用させて頂いているアクリルビーズは、1

    スキ
    2

    日常の彩りとSDGs

    多様な国や地域の歴史と文化を振り返りながら、 日本らしい日常の彩りと調和から紡ぐSDGsの本質を問いかけます

    すべて見る
    • 7本

    SDGs 働きがいも経済成長も?

    先日の投稿記事では、質の高い教育とは?という疑問から記事を 色々と見ていましたが、次は、SDGsの8番目にある 「働きがいも経済成長も」に注目してみました。 目標8:すべての人々のための持続的、包摂的かつ持続可能な経済成長、     生産的な完全雇用およびディーセント・ワークを推進する 説明事項 世界人口の約半数は1日約2ドル相当の所得で生活しています。また、仕事があっても貧困から脱出できるとは限らない場所があまりにも多くなっています。改善はとてもゆるやかで不均等でしか

    スキ
    11

    SDGs ジェンダー平等とは?

    SDGs ジェンダー平等とは? 本日は、久しぶりにSDGsについて問いかけてみたいと思います。 今回のテーマは、「ジェンダー平等とは?」です。 さて、久しぶりの投稿でもあるため、SDGsの概念について 自分自身でも思い出してみたいと思います。 上記概念を踏まえ、「5:ジェンダー平等」については、下記の通りの 目標が掲げられ、各国では質の高い教育、女性の地位向上が望まれます。 こうした活動の目標設定は大切な事ですね。では、実際、途上国で 特に問題となっている内容を踏まえ

    スキ
    17

    SDGs 本当の意味での責任とは?

    過去の記事でも少し触れたSDGs 12「つくる責任、つかう責任」に ついて、皆さまは、より深く考えてみた事はありますか?また、 それって、モノを大切にする事?そんな風に思われていますか? もし、そう思われていたようでしたら、もう少し、一歩引いて、 現在の働き場所を観ながら、考えてみられる方が良いかもしれません。 コロナ下の影響で、皆さまが一番困った事って、なんでしょう? 一番は、健康的に暮らせるのか?という事と、働く場所について では、なかったでしょうか?そうした思いか

    スキ
    3

    SDGs つくる責任つかう責任とは?

    2月ぐらいに、ある勉強会先で、SDGsというカードゲームに参加して みました。とても、意義のある内容でしたので、ご紹介させて頂きます。 その場所で開催されているのは「地方創生のSDGs」ゲームです。 そして、そのカードゲームを通じて学んだのは、 チームワークと適材適所での、決断力、誠実さ、積極性でした。 また、その場所をご提供されている方々は、アパレルの老舗メーカーさん でもありますが、色んなセミナ―等も開催されている事もあり、自身が SDGsの概念で思い違いを

    スキ
    6

    How to choose Life Style

    日常に役立つLife Style Design 素材編

    すべて見る
    • 5本

    日常に役立つLife Style Design 革編 No.05

    2021/9/26(Sun) 本日も、引き続き「日常に役立つLife Style Design」 をお届けします。 このシリーズでは、エクササイズ的な内容としてファッションアイテムに 使われる素材(Fabric 、Material)を例に挙げ、お届けいたします。 今日も、前回の革編 No.1の中でお伝えした製品に使われる素材について 問いかけた内容を、下から順に拾い上げながら、順次お伝えしています。 前回の文面の中から、今日は、下記の問いかけの中から、今日は、 問い ・本

    スキ
    8

    日常に役立つLife Style Design 革編 No.04

    2021/9/12(Sun) 本日も、引き続き「日常に役立つLife Style Design」 をお届けします。 このシリーズでは、エクササイズ的な内容としてファッションアイテムに 使われる素材(Fabric 、Material)を例に挙げ、お届けいたします。 本日も、前回の革編 No.1の中でお伝えした製品に使われる素材について 問いかけた内容を、下から順に拾い上げながら、順次お伝えしています。 前回の文面の中から、今日は、下記の問いかけの中から、今日は、 問い ・本

    スキ
    2

    日常に役立つLife Style Design 革編 No.03

    2021/8/29(Sun) 引き続き「日常に役立つLife Style Design」 をお届けします。 このシリーズでは、エクササイズ的な内容としてファッションアイテムに 使われる素材(Fabric 、Material)を例に挙げ、お届けいたします。 本日も、前回の革編 No.1の中でお伝えした製品に使われる素材について 問いかけた内容を、下から順に拾い上げながら、順次お伝えしています。 前回の文面の中から、今日は、下記の問いかけの中から、 問い ・本革は動物愛護の観

    スキ
    6

    日常に役立つLife Style Design 革編 No.02

    2021/8/8(Sun) 前回に引き続き「日常に役立つLife Style Design」 をお届けします。 このシリーズでは、エクササイズ的な内容としてファッションアイテムに 使われる素材(Fabric 、Material)を例に挙げ、お届けいたします。 本日は、前回の革編 No.1の中でお伝えした製品に使われる素材について 問いかけた内容を、下から順番に拾い上げながらお伝えしてみたいと 思います。前回の文面の中で挙げさせて頂いた内容覚えていますか? 本革製品や、他の

    スキ
    7

    How to choose Design

    日常に役立つ Design 編

    すべて見る
    • 6本

    How to choose Design idea起点編 本番 No.3

    How to choose Design idea 起点編 本番 No.3 前回の「How to choose Design idea 起点編 本番No.2」の 続きとなる、本番No.3に、入って行きます。 今日は、本番のNo.3では、No.2の思考法から導いた答えと共に コロナ禍で売れない衣料品の中から、需要があったアイテム= 襟付きシャツのDesign起点と、抑えるべきポイントを深堀り していきます。 前回のideaの起点 本番02では、使い手の方々のlife St

    スキ
    5

    How to choose Design idea起点編 本番 No.2

    How to choose Design idea 起点編 本番 No.2 前回の「How to choose Design idea 起点編 本番No.1」からの 続きとなる、本番No.2に、入って行きます。 今日は、本番のNo.2では、No.1の思考法から導いた答え。 コロナ禍で売れない衣料品の中から、需要があったアイテム= 襟付きシャツについて、深堀していきます。 前回の答え、襟付きシャツを導いた方法は、まだ本当の答えではありません。 では、今日も実際に当時に出て

    スキ
    1

    How to choose Design idea起点編 本番 No.1

    How to choose Design idea 起点編 本番 No.1 前回の「How to choose Design idea 起点編 エクササイズ」を 終え、今日から本番に入って行きます。 今日は、本番のNo.1となります。 皆さまは、コロナ禍の影響からテレワークは増えましたか? また、オンラインでの打合せや、飲み会、親睦会なども増えて いるのでしょうか?そうした中で、昨今、最も消費に影響が 多かったのは、交通に係る場所と、アパレルの衣料品だった事は ご存知で

    スキ
    2

    How to choose Design idea起点編 エクササイズ No.3

    How to choose Design idea 起点編 エクササイズ No.3 前回の「How to choose Design idea 起点編 エクササイズ」の 3篇の内の最後です。次回は、idea起点の本番に入ります。 本日は、もう少し具体的な画像を使って、クリティカル思考と ポジティブ思考の入替方や、掛け合わせ方の方法についてお伝え させていただきます。ただ、、もっと大学レベルでのカタカナ洋語沢山で、 書籍などにも出てくるような考え方がお好みの方は読ないで下さ

    スキ
    3